今注目のニュース
北陸新幹線「浸水」被害 過去の例と比較すると...際立つ深刻さ
夏の日焼け、そのままでいいんですか?その日焼け、シミ、シワになる前に今から対策を!
コラだろ?いいえ、リアルです。絶妙のタイミングと神がかった構図が生んだ現実のミラクル

AC長野パルセイロ単語

アスレチッククラブナガノパルセイロ

掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

AC長野パルセイロとは、長野市を中心とした長野県北信地方を本拠地とする、J3リーグ所属のサッカークラブである。

概要

日本プロサッカーリーグ
AC長野パルセイロ
基本情報
創設年 1990年
クラブカラー オレンジ

ホーム
スタジアム
・南長野運動公園総合球技場[長野市]
ホームタウン 長野市を中心とする長野県北信地方
前身 長野エルザSC
サッカークラブテンプレート

発足

長野県北信地方高校OBらが中心となり、クラブチーム長野エルザSC」として結成した。称である「エルザ」は、動物記録文学である『野生のエルザ』exit_nicoichibaに登場する雌ライオンエルザ」が由来であり、「エルザ自然界のであるように、長野のあらゆるスポーツ競技の体となり、地域に密着しされるスポーツクラブし、長野スポーツ文化の発展を願う」(Wikipediaより引用)という思いが込められている(大事なことなので長野」を2回言いました。なお、この「長野」は、たぶん長野市のことだと思われる)。

結成後、クラブは7年後に北信越リーグに初昇格。3年後には長野県リーグに降格するも、1年で北信越リーグに復帰する。それから2年後、北信越リーグ初優勝を成し遂げる。このエルザ時代から、クラブJリーグ参入を掲げており、それに向けて、前・長野市長がクラブ支援組織の発起人になったり、長野市周辺の都市などを巻き込んで「ホームタウンながの推進協議会」といった団体を立ち上げたりしている。

JFLへの道

さて、この地域リーグ北信越リーグ)所属のクラブが全的に注されるようになったキッカケに信州ダービーが挙げられているが、もう一つ、ある人物が2006年シーズンから監督に就任したことも挙げられる。その人物、バルディエール・バドゥ・ビエイラというブラジル人のサッカー導者は、1998年FIFAワールドカップ出場時のイラン代表の監督であり、ワールドカップでの日本代表る上で欠かせない「ジョホールバルの歓喜」におけるキーパーソンの1人である(もちろん、当時地域リーグ北信越リーグ1部所属だったこのクラブオファーを受けたことに、ビエイラ日本サッカーファンから「どんな判断だ驚愕的な意味で)」とツッコまれたこともあった)。彼が就任することになった理由はWikipediaを参照。

また、この年から3年間、大手紳士服販売企業AOKIホールディングス(創業の地が長野市篠ノ井=ホームスタジアム・南長野運動公園総合球技場のある地区)がユニフォームスポンサー(胸)になり収益アップ、こちらも話題となる。そして翌2007年シーズン現在クラブ名になった。

だがこの充実した間に、クラブJFL昇格を成し遂げられなかった。当時世界一駄に熱いアマチュアリーグと称された北信越リーグ1部の中でも圧倒的なを見せつけ、地域リーグ所属クラブの中でも折りの実を持つと言われながら、全社会人サッカー選手権大会(全社)や全国地域サッカーリーグ決勝大会地決)という短期決戦では敗退の率が高かった。周囲からは、短期決戦において「勝ちに行くこと」が底されてなかったことを理由として摘されている。結局、クラブ2009年シーズンを以ってビエイラとの契約を満了(事実上の解任)、後任として柏レイソルから出向の形でクラブコーチとなっていた了洋(さつかわ のりひろ)が2010年シーズンから監督に就任した。

2010年シーズンクラブは今度こそ「勝ってJFL昇格を成し遂げる」ため、ある人物の招聘に乗り出した。その人物の名前は鈴木政一(すずき まさかず)、ジュビロ磐田を率いたこともある経歴を持つ彼を強化部長として招聘したのだ。彼はチームの欠点について、初めて試合を拝見した時に見抜いたのだった。詳しくはこのブログ記事exitを参照。そして、リーグ戦では強の専修学校チームであるJAPANサッカーカレッジ(JSC)とれながらも、見事優勝を果たしたが、それでも「やっとチームらしくなったばかり」だと述べた。リーグ優勝が決定した時の対戦相手であるJSCの辛啓珠(からしま けいじゅ)監督(元・ガンバ大阪選手/元・松本山雅FC監督)が「あまり印は前と変わっていない」と言うぐらいなので、鈴木強化部長の発言は大体納得できるものと思われる。

欠点は全社でも表れた。初戦からガチメンバーで挑むものの、初戦を除いて準決勝まで全て延長戦まで行っており、決勝ではカマタマーレ讃岐敗した讃岐は「がっちりと守備固め+カウンター狙い」で勝ちに行き、その戦術の前にクラブは敗れ去ったのだった。

それからしばらくして、運命の地決。予選ラウンドの発表でクラブは悲運に見舞われた。クラブが入ったグループには、讃岐福島ユナイテッドFCがおり、所謂「死のグループ」に入ってしまったさいたまSC?何ソレ?おいしいの?)。そして、ここでも讃岐に敗れてしまってグループ2位となり、1位での予選通過はならなかった…が、各グループ2位の中で1位の成績だったことにより、辛うじて決勝ラウンドへの進出が決定した。決勝ラウンドでは讃岐三洋電機SC横浜スポーツ&カルチャークラブY.S.C.C.)の全クラブから勝ち点を奪い、見事JFL昇格を決めた。ただ、讃岐にはPK戦とはいえ、結果的に最後の最後でも負けてしまった(ちなみにY.S.C.C.にもPK戦で負けている)。2011年シーズンJFLにて、讃岐に対する苦手意識が植えられていなければよいのだがと切に願う。→2011年シーズン讃岐戦1勝1敗。

このようにクラブ全体でかなりの不器用さを見せ付けながらも紆余曲折の末、ついに初舞台となるJFLへと踏み入れることが出来た。JFL昇格決定から数日後、長野市からのバックアップも取り付けた。後は、クラブがその舞台をどう闘っていくかに懸かっている…!

Jリーグへの道

2011年JFLでは、スタジアム整備の問題(後述)などからJリーグ準加盟の申請を見送っており、Jリーグ昇格の可性がない中での戦いとなったながらも、同年にJリーグに昇格した2チームFC町田ゼルビア松本山雅FC)よりも上位の2位シーズンを終え、試合ではJリーグに上がるだけのがあることを見せる結果となった。なおこの年は初めてのJFLでの信州ダービーとなったものの、この年で山J2に昇格したため、リーグ戦での信州ダービーはまたしばらく間がきそうな運びとなった。結果は山相手に1敗1分に終わっている(この他、天皇杯長野県予選決勝でも山PK戦負け)。

2012年も当初はスタジアムの問題が懸案として残っていたものの、「2016年までにホームスタジアム(南長野運動公園総合球技場)をJリーグ規格にする」という計画が7月Jリーグに認められ、Jリーグ準加盟チームとなった。これにより、同年はまだJリーグ昇格の可性はないものの、Jリーグ昇格へのハードルを一つ乗り越えた。
さらにその後、南長野球技場を2015年シーズンからJリーグ規格の競技場として使えるように修することが決定。2013年後半から2014年いっぱいまで南長野球技場が利用できなくなるため、その間は佐久市ホームゲームを開催する。

2013年11月J3参入が承認された。

その他

関連動画

YouTubeサポーターズグループ「HINCHADA NAGANO(インチャーダナガノ)」チャンネルexit

関連商品

AC長野パルセイロ 公式サポーターズグッズ オンラインショップexit

関連コミュニティ

関連項目

クラブ公式サイト

AC長野パルセイロ オフィシャルWebサイトexit

関連サイト

掲示板

  • 12ななしのよっしん

    2016/08/03(水) 16:12:36 ID: tkUPfcY+E+

    せっかく1万人集めたのに0-0はマズイでしょう

  • 13ななしのよっしん

    2016/12/13(火) 21:34:48 ID: tkUPfcY+E+

    今年もダメやったね

  • 14ななしのよっしん

    2017/09/09(土) 07:54:13 ID: vCMhuS+IWq

    でも、今年は…?

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 15:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP