ACECOMBATMADシリーズ単語

エースコンバットマッドシリーズ

1.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ACECOMBATMADシリーズとは、ゲームエースコンバットシリーズ映像・音等を使用したMAD動画に付けられるタグである。

概要

元々は「エースコンバットシリーズで使用されるトレーラー字幕変や音に違う映像を合わせた、いわゆる『擬似トレーラー』に着けられていたタグ現在は、トレーラーに限らず「エースコンバット」内で使用される楽曲を使用した自衛隊PVや紙芝居動画などにも使用される。

擬似トレーラーの中で特に多いのが、エースコンバットZEROトレーラーを使用したMADである。このトレーラーゲームの登場人物ピクシーことラリー・フォルクの「エースは3つに分けられる」というセリフから始まり、
「強さをめる」「プライド生きる」「戦況を読める
ゲームシステムにも反映されている3つの定義を示すのだが、大体3つに分けられるものならなんでも合わせることができるという汎用性の高さが好まれているようである。

関連動画

ニコニコ動画誕生以前に開されたエースコンバットZERO2ndトレーラーの音魔法少女リリカルなのはA's映像と合わせた、A's COMBAT ZEROは、そのシンクロ率とネタの豊富さから、多くのエスコンMAD職人を与えたとされ、アイドルコンバットの生みのでもあるJu-88PエースコンバットZEROを始めるきっかけにもなった作品とされる。(現在削除済み)

涼宮ハルヒの憂鬱エースコンバットMADムービーニコニコ動画誕生以前からYouTube開されていた。当初、エスコンユーザーからは好評だったもののニコニコ全体としてはマイナーな部類であったACECOMBATMADシリーズだが、「キョンエースコンバット世界に迷い込んでしまったようです」において一躍脚を浴びる。

また、バンナムつながりのアイドルマスターネタでは、Ju-88P制作した「IDOL COMBAT ZERO OP」が大ヒットアイマスMAD職人にもを与え、後にアイドルマスターとのMAD架空戦記は「アイドルコンバットタグとして独立することになる。

父親達の幼稚園」や「の飯がマズイ」等のヒットによって、嘘字幕MADとしてもその有用性が認められ、今も多くの職人と作品を輩出している。

ネタ系だけでなく、にかっこよさを追いめたMADも多数製作されている。「ACE好きは必ず見ろ!シリーズ」でタグ検索exit_nicovideoすると、エースコンバット世界に深く浸れる良作がっており、こちらも必見である。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/24(土) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/24(土) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP