AMラジオ単語

エイエムラジオ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

AMラジオとは、中波帯の電波を用いた振幅変調方式の音放送である。AM放送とも。

概要

526.5~1606.5kHzを使った音放送で、標準放送と呼ばれている。

歴史

トーマス・エジソン子でカナダ人の技術者レジナルド・フェッセンデンが1900年に電波に音をのせることに成功、1906年ラジオ放送の実験に成功した。世界初の商業放送はウェステングハウス社のKDKAで1920年の放送開始、日本では社団法人東京放送局が1925年に放送開始した。

仕組み

キャリア発振器(PLLシンセサイザ回路)にて電波を作り、電気信号化した音信号を振幅変調器にて強弱に合わせて電波の強弱を変化させ(振幅変調)、増幅回路にて増幅し定された出で音情報を送る。

送ることができる音の周波数範囲は100Hz~7,500Hz較的狭く音質に劣る一方、鉱石ラジオを使うと電なしで受信できる。

参考

フェッセンデンは1902年に周波数変調(FM)方式も考案している。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/09/28(水) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2022/09/28(水) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP