今注目のニュース
ショーの始まりだぜ!『名探偵コナン』より怪盗キッドがフィギュア化
「YouTuberにアンチコメントを送るのが趣味」 悪気なく言ってのける人に出会った実録漫画にゾッとする
FFCCリマスターが2020年1月から夏へ発売延期

Anything Goes! “Ballad”単語

エニシングゴーズバラード

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「Anything Goes! “Ballad”」とは、大黒摩季が歌う「仮面ライダーOOO主題歌Anything Goes!」のバラードバージョンであり、仮面ライダーOOO最終回エンディングテーマとして使用された幻の楽曲である。

作詞藤林聖子
作曲Tatsuo
編曲中川幸太郎大場敏朗

概要

仮面ライダーOOO最終回、最終決戦に望む覚悟を決めた火野映司アンク泉比奈が手を伸ばしてつなぎ合わせると言う感動のシーンBGMとして使用された楽曲で、アップテンポスピードの速い「Anything Goes!」が見事なスローバラードと化している。

大黒摩季病気療養による活動休止予定だった為、

今回のレコーディングは、活動休止直前の忙しい時期で、一気に詰め込まれていて、「Anything goes!」のミュージックビデオ吉川晃司さんとの映画主題歌HEART∞BREAKER」のレコーディングや撮影の最中で、この楽曲を録音する時も、ディレクターマネージャーに呼び出されて、「いつか使うからこれも録音しておきましょう。」と言われて、ストーリー何もない中、感動のシーンがきっとくるはずだと妄想しながら歌っていましたね。スタッフの勢いに騙されながら録音しました。(笑)

との大黒摩季コメントの通り、まだ仮面ライダーOOO映像化される以前に収録されたものだった為、本編で使われるかどうか解らない幻の楽曲だった。

しかし、

番組に関わらせていただく中で、番組開始に関わるのであれば、番組最後にも関わりを持ちたい

と言う大黒摩季の気持ちが本編制作スタッフに伝わり、最終回の感動的なシーンBGMとして採用された。

幻の楽曲採用についてTV朝日の担当プロデューサー「本井健」は、

まさかそんな曲があったとは、と驚きました。レコーディングしていたことを知らされておらず、去年のテレビ映画主題歌が、活動休止前の最後の曲と思っていたので、一年後の嬉しいサプライズです。しかも曲を聴いて二度びっくり、番組でかけない手はないと確信しました。仮面ライダーオーズ最終回を飾るに相応しい、幻の音です。

コメントした。

関連動画

関連商品



関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

流行語100

急上昇ワード

最終更新:2019/12/12(木) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/12(木) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP