ASTK姉貴単語

アサツキ

1.3千文字の記事
掲示板をみる(668)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(16)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ASTK姉貴とは、【東方projectクリスマス企画! 2013【ボイスドラマ】(クッキー☆☆三期)で妖夢役に選ばれるも辞退した人物である。要するにクッキー☆とは全く関係ない人である。

概要

アカウント名は朝月……であるが、TDN式表記ので呼ばれる時は大体アステカ姉貴古代文明姉貴妖夢辞退姉貴である。

一度はオーディションでたいさに妖夢役として選ばれるも、不穏な空気を察したのか何らかの密告があったのか妖夢役を辞退した。そこから朝月蒸発姉貴エスカという変遷の末にESK姉貴妖夢役に選ばれたため、前二名が辞退しなければESK姉貴も世に出なかったことを考えると運命の悪戯を感じずにはいられない。

ただ、このASTK姉貴自体もESK姉貴に負けない程にインパクトは強い。基本的にそこまで上手い人のいないクッキー☆でも、ASTK姉貴のキャラソンは随一の拙さを誇っている。リズム感、音程、抑揚、の安定感が全て致命的に低いレベルでまとまっており、しかもなぜか上手い人とのコラボが多く、よりその酷さを際立たせている。BBクッキー☆劇場もあり聞くと石像化する呪いの歌扱いされている。

この原因としては選曲にサンホラ坂本真綾など一般人でも苦戦するような高い歌唱められる曲が多いのもあり「自分の音域に合った歌を選んでは」とのアドバイスも受けているようだが、本人は「好きな曲を歌いたいという思いから歌っているため、好きな曲から歌いやすいものを探すことは模索しつつも、好きな曲を難しいから歌わないということはできない」とコメントしている。

しかし、その拙さと歌うことへの摯な態度と謙虚な性格が彼女の一番の魅であり、聴く人によっては凄まじい中毒性を引き起こす。下手なことは下手なのだが楽しそうに歌う歌は嫌いになれないというも多い。本編声優でないので知名度は低めだが、知る人の間では高い人気を誇っている。筆者もASTK姉貴のキャラソンは大好きなので、他の人も是非一度聴いてみてほしい。

巧拙を気にせずに、歌いたいという気持ちのままに自分の好きな曲を自由に歌い、それを視聴者が楽しんで聴いているASTK姉貴のキャラソンは、ともすれば商業義や義に走りがちな「歌ってみた」というジャンルの本来を取り戻すアンチテーゼなのかもしれない。

2016年9月こえ部終了に合わせてか活動終了するも、2017年SoundCloudニコニコでひっそり活動を再開。定期的に歌ってみたセリフを言ってみた動画うpしている。これからもASTK姉貴の成長にを離せない。

関連動画

関連静画

静画ではアステカ文明をイメージした装飾を付けられることが多い。あくまでもイメージなので実際のアステカ文明とはだいぶ違うようだ。このアバターの初出は以下にある『アステカの刺客』である。

関連項目

余談だがアステカ文明の「アステカ」のスペルAztecaである。

この記事を編集する

掲示板

  • 666ななしのよっしん

    2022/06/21(火) 21:23:43 ID: Rm4X4dz7jn

    fanBOXで蝶々の観察日記出しててかわいいなって思った(小並感)

  • 667ななしのよっしん

    2022/06/26(日) 02:27:56 ID: HCbzNQv2LT

    意地でもサンホラ歌い続けるスタンスすこ

  • 668ななしのよっしん

    2022/06/30(木) 05:23:07 ID: V9YIOANafX

    あれだけ音ネタにされたのに自分からVOICEROID素材になるの1周回って尊敬する。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/06/30(木) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2022/06/30(木) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP