今注目のニュース
正社員不足が深刻な業界1位「情報サービス」、2位「農・林・水産」――「新しい仕事が発生してもSEがいない状況」という声も
世に覇者はひとり!スイカを抱えてぶちぎれる猫の表情に関する海外の反応
知る人ぞ知るマッチョ育成Flashゲーム『マッチョでポン!』がNintendo Switchに登場。5月30日配信

BLACK BLOOD BROTHERS単語

ブラックブラッドブラザーズ

掲示板をみる(13)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

BLACK BLOOD BROTHERS(ブラックブラッド・ブラザーズ)とは、著作・あざの耕イラスト河遊也によるライトノベル作品である。表記する際は「BBB」と略される事もある。

富士見書房より富士見ファンタジア文庫レーベルにて、平成16年7月から平成21年5月にかけて長編11巻、短編集6巻の全17巻が刊行された。また、平成18年にはスタジオ・ライブグループ・タックの共同制作によりテレビアニメ化され、全12話が放映された。

概要

吸血鬼を題材とした作品。タイトルの「ブラックブラッド」とは作中における吸血鬼の呼称であり、ブラックブラッド・ブラザーズとは即ち「吸血鬼兄弟」を意味する。その名の通り吸血鬼兄弟主人公であり、彼らと敵対するのも吸血鬼兄弟姉弟)である。

本作の吸血鬼は、ごく少数の特異な存在や人類の脅威となるモンスターとしてではなく、人間とは異なる価値観を持った人間と対になる種族として描かれており、人間吸血鬼と言う異なる種族の交流や、異種族たる吸血鬼同士の交流を描いた群像劇が本作の特徴である。また、常的なを持った吸血鬼同士の戦闘も見所の一つと言える。
臨場感あふれる丁寧な描写、活躍するおっさん達、3巻以降が本番のスロースターターと言う作者の持ち味は本作でも健在であり、次作『東京レイヴンズ』にも引き継がれている。

ストーリー西暦2007年日本に存在する架都市特区舞台とする。1997年に初めて吸血鬼の存在が公式に確認された事件により、世界中で吸血鬼排斥の気運が高まる中、横浜の人工に築かれた特区は秘密裏に人間吸血鬼が共存する都市となっている、と言うのが作品の舞台背景である。
長編は特区の住人達と「九の血統」と呼ばれる吸血鬼の一族との戦いを中心にストーリーが展開し、短編では特区の住人達の日常本編開始以前のエピソードを描いている。長編は全編を通してシリアスな作であるが、短編は必ずしもそうではく、本当に同じ作品なのかと疑いたくなるようなノリエピソードもある。

ちなみに、長編は公式に3部構成とアナウンスされているが、部の節ストーリーの転換点となってはいるものの方向性に変化はく、基本的に1巻から11巻まではひとつながりのストーリーとなっている。1巻から3巻が第1部、5巻から7巻が第2部、8巻から11巻が第3部、4巻は第1部以前の過去編であり、短編は部、あるいは巻ごとの空白期間に収まるエピソードになっている。

関連動画

関連商品

原作ライトノベル(1巻及び最終巻)

メディアミックス関連商品

関連コミュニティ

BLACK BLOOD BROTHERSに関するニコニコミュニティを紹介してください。にゼルマン様の。

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/05/25(土) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2019/05/25(土) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP