Cynical*Channel単語

シニカルチャンネル

  • 0
  • 0
掲示板をみる(25)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Cynical*Channelとは、実況プレイグループである。

概要

毎週のように深夜お酒を飲みながら雑談実況プレイをしている仲の良い3人組のおっさん達である。
雑談以外にも、な推理や茶番を展開することもあり、ゲーム自体の進行はスローペース。あまりに時間を掛け過ぎて収録が終わるのがになることもしばしば。

動画は、どのシリーズタイトルに「おっさん達が~」と付けられ、だいたい週に1度、数本まとめてアップロードするスタイルを取っている。

収録開始時に3人って良い音を立ててお酒の缶を開けるのが恒例となっていた。 またそれに伴い、実況プレイ動画にしてはしく「おつかれさまでした」の杯から実況が始まる。

しかし、2012年以降の動画に収録が行われており、あまりお酒を飲んでいない様子。

初投稿動画2008年12月17日おっさん達が仲良くEver17を攻略実況 part1exit_nicovideoである。

実況を始める以前から毎週のように3人で集まって遊んでいたほど仲は良いが、動画中ではお互いのことをそれぞれさん付けで呼び合う。
視聴者からは親しみを込めて、3人まとめて「おっさん」と呼ばれることが多いが、3人とも年齢は不詳。ブログ後ろ姿のみの写真は掲載されているものの、顔出しもしていない。

グループ名「Cynical*Channel」の「Cynical」は、ササモトキタジマのいないところで考案した、カンフースターキタジマのあだ名「シニカルモンキー」から取られている。本来は「冷笑的な」や「ひねくれた」といった意味を持つ単である。

3人ともEver17実況で出会ったヒロインの一人、ヶ崎愛している。彼女誕生日である2011年4月2日に行われたらしい収録では終始3人って彼女誕生日を祝い続けた。

その後、彼女とは特に関係のない作品であるMyMerryMayのベストヒロイン投票企画彼女の生誕を祝し、「さん生誕杯」として開催された。

Never7実況して、声優松岡由貴さんのに魅了されたようで、その後、彼女ヒロイン役を演じているという理由からMyMerryMayシリーズ実況を開始した。

メンバー

ササモト
実況プレイの発起人であり、実況動画ベストヒロイン投票などの企画に関するほぼ全ての作業を担当している。メールツイッター等、Cynical*Channelとして視聴者からの意見を受け付けているのも彼である。
動画の編集作業を行っているためか、プレイ中のゲームに対する理解が深く、推理や考察を積極的に行う。
また、ゲーム内のキャラクターに感情移入しながらプレイしているシーンも多く見られる。
実況プレイ中の立ち位置としては進行、まとめ役であるが、キタジマと2人でボケに回ることも多い。
雑談中の傾向から、映画小説格闘技音楽に造詣が深いと思われる。絵が上手い。
また、Ustreamにて一人で様々なゲーム実況生放送を行なっている。
真剣SFCスーパーマリオワールドプレイしている模様は必見である。
キタジマ
プレーヤー実況中はに○ボタンを担当している。
モノマネや急な無茶振りをこなすムードメーカーでもある。が、渾身のボケは2人にスルーされることが多い可哀想な立ち位置。そのキャラクターからか、視聴者によって付けられるタグは彼に関するものが多い。
他の2人とは対照的に、ゲーム中は推理や考察をほとんど行わず、2人からは読解い等と言われることも多いが、たまに妙に鋭いことを言う。
実況中に睡魔に襲われることに定評があり、一時期は毎回のように「恒例の睡魔タグを付けられていた。
3人の中で一番の年長者で、なかなかのイケメンらしいのだが、その威厳は全くい。
オーシロ
料理人。実況プレイを収録する場所を提供している。雑談中の立ち位置はツッコミ
3人の中で一番冷静にゲームプレイする。そのため、ゲーム中の推理が非常に鋭く、キャラクターの発言や行動を予言することが多い。
酔うと口数が増え、唐突にゲームと関係のないことを喋りだしたり、キタジマに無茶振りしたりする。酔った勢いでMyMerryMayのお絵かき企画を提案したのも彼である。
また、どのシリーズでも年少のキャラに反応を示し、しばしば子供可愛いといった旨の発言をする。ロリコン
格闘ゲームモンスターハンターシリーズ音楽ゲームが上手いらしい。3人の中で一、動画内でADV以外のゲーム(ロックマン9)をプレイしている。

関連動画

2013年現在ニコニコ動画においてはKIDADVゲームだけをプレイしており、1つのシリーズに約半年~1年以上の期間、動画にして100本以上が費やされている。
 以前にホラーゲーム桃太郎電鉄を試験的に収録したこともあったようだが、動画としてアップロードはされていない。

また、Never7から、シリーズ完結するごとに視聴者参加ベストヒロイン投票企画も行なっている。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/18(金) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/18(金) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP