今注目のニュース
美少女ゲームレーベル「feng」運営のホワイトローズが破産 「あかね色に染まる坂」など人気
天皇即位祝賀パレード、延期決定 11月10日に
アパ社長カレーというパワーワード商品に隠された意外すぎる真実が明らかに!

E・HERO ネオス単語

エレメンタルヒーローネオス

  • 1
  • 0
掲示板をみる(112)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

E・HERO ネオス

E・HERO ネオスとは、アニメ遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」に登場するモンスターカード、またそのカードに宿る精霊である。

概要

ネオスペースとよばれる世界現実世界を駆け抜ける、子ども達が夢に描いた最強ヒーロー遊城十代木星にて宇宙人デュエルした際に使用したデッキに入っていた。
その姿はウルトラマンを髣髴とさせ、それまでアメリカヒーローモチーフとしていたE・HERO達とは一線を画している。

属性戦士族の最上モンスターであり、「O-オーバーソウル」「E-エマージェンシーコール」「コンタクトアウト」「リバースオブネオス」といった豊富なサポートカードが存在する。
しかしその最大の特徴は、ネオスペーシアンと呼ばれるモンスター達との合体=「コンタクト融合」であり、それによりネオスは様々な特殊を身につけることができる。しかし、このコンタクト融合は1ターンしか保てないという致命的な弱点を有している。為、フィールド魔法ネオスペース」などのサポートが必要となる。

十代が衛星イオで手に入れて以降、十代は彼を中心としたデッキ構築に変更、これによりそれまでの役であったフレイムウィングマンの出番は減っていくことになる。

性格は正義かつそのものだが、正義のための犠牲はやむなしという考えをもっており、暗黒界の狂王 ブロンとの戦いにおいて、万丈たちを人質にとられた十代に勝利を促した。その結果覇王になってしまうのだが……。

十代が事件を乗り越え、ユベル融合大人になった後もともに戦いつづけ、オネスト闇磯野ことミスターTとの戦いでは十代のにより実体化してリアルファイトを行っている。

ダークネスとの最終決戦において、ネオスは全てのネオスペーシアンコンタクト融合、究極のヒーローE・HERO ゴッド・ネオス」となり、ダークネスを撃破して世界を救った。

物語の終わり、武藤遊戯により送り込まれた過去童実野町において、当時高校生であった武藤遊戯と十代がデュエルした際にも登場。遊戯ブラック・マジシャン」と壮絶な戦いを繰り広げた。そして最後、「オシリスの天空竜」に挑んでいき――。

誰が創り出したのか

このネオス宇宙で十代が拾ったわけなのだが、一体が作ったのだろうか?
実はそれは、物語から少し昔、十代が子どもの頃まで遡る。
当時、遊戯アテムの件ですっかりオカルトを認めてしまったらしい海馬瀬人は、宇宙の波動をあてて素晴らしいカードを作るという電波な計画を立て、子供たちにオリジナルカードの募集を行った(この募集は童実野町の大ヴィジョン生放送され、最後に社長高笑いでしめくくられている)。このとき、幼い十代が書いて応募したのが、ネオスネオスペーシアンコクーン、そしてダンディライオンであった。なんという当選率。それはともかく、つまりネオスが十代の手に渡るのは運命だったということだろう。
――しかし、海馬コーポレーションが打ち上げた衛星は二つあった。一つはネオスが入ってタイタン墜落したもの。もう一つはユベルが入れられていて大気圏で燃え尽きてしまったものである。ユベルの事件には海馬コーポレーションが一枚噛んでいたりしたのだった。

OCGでは

オフシャルカードゲームでのは以下のとおり。通常モンスターの為劇中とはデータは変わらない。(但し、ジャンプ版とパック版とではカードテキストに差異がある)

ちなみにこのカードも攻撃2500である。主人公エースカードは攻撃2500の伝統を受け継いでいる。

E・HERO ネオス
属性戦士族 
攻撃2500/守備2000

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 10:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP