E217系単語

イーニヒャクジュウナナケイ

1.6千文字の記事
掲示板をみる(20)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

E217系とは、JR東日本の直流近郊電車のことである。

概要

E217系は、JR東日本横須賀線(&東海道本線)、総武本線(総武快速線)、成田線鹿島線内房線外房線東海道線で運行する車両である。

横須賀線総武快速線113系の老朽化に伴う後継車両として製造された。これまでの近郊電車は3ドアセミクロスシート流だったが、この形式では増大する通勤輸送の混雑緩和を最優先事項とした(113系でも末期オールロングシート化された車両が多く走っていた)為、209系電車ベースにした4ドアロングシートを中心とした設計となっているが、遠距離利用客に配慮するため9~11号のみ、ドア間に1カ所ずつボックスシートを配置し(先頭部を除く)、その両に2人掛けロングシートを配置するセミクロスシートとした。ボックスシートの配置は、立席定員の減少と着席定員の増加でちょうど相殺されて乗定員にが出ないよう配慮されているほか、シートピッチ113系後期シートピッチ)や211系初期よりも10mm拡げて1,500mm(座面間の間隔は従来の急行形や後期近郊形車両と同じ420mm)のボックスシートとする反面、側の肘掛けを省略して通路を広く取るなどの工夫が見られる。また二階建てグリーン車も4・5号に2両連結されている。

最初は帯色をスカ色を巻いた電車として東海道線以外で運行していたが、その後、東海道線113系を置き換えたり横須賀線の本数を減らしたり湘南新宿ラインの本数を増やすだの色々あって東海道線へ転属する車両もできた。
しかし、上野東京ライン開業のため、東海道線の運用から外れることになり、再び横須賀線に転属する予定となっている。

フォルムは近代的だが製造時期は最近ではなく、E~と名のつく命名法になってからの車両の中では最も古い。当時の技術で中距離快速運用を想定した最高速度重視のギアの為、通勤電車としては加速が低いのが弱点。間の短い市川-新小岩間等では、市川で並んだ各駅停車が次の快速の新小岩でもまだ隣に居るなんて事もある。

スカ色更新車。前面に違いがあることがお分かりいただけるだろうか未更新車

本編成11両と付属編成4両で構成される。

最近になって更新も登場した。更新の場合、E217系のロゴの一部が消えていて、ドア上のLED表示器に運行情報接近時において「まもなく(名)」が表示されるようになった。

東海道線とは異なり11+4という区切りだが、これは逗子の留置線の容量が12両(=4両×3本分)なのが原因。

湘南色左側にいるのがE217系である。右側はE233系。

本編成10両と付属編成5両で構成される。

スカ色の更新同様に前面にロゴの一部が消えている。

最近になってスカ色の更新と同様の工事が行われたようである。

以前湘南新宿ライン新宿駅までE217系が乗り入れたことがあるが、それはスカ色の編成であり、E231系の独占状態となっている湘南新宿ラインにまだ湘南色のE217系が乗り入れたことはない。

なお、前述の通り、東海道線の運用から外される予定で、横須賀線転属時にスカ色に戻される予定である。

前面のロゴについて

前途のように未更新更新湘南色で前面のロゴは異なる。

お絵カキコによる作成なので、忠実ではないが再現した場合は以下のようなものになる。

以下のものは、未更新ロゴである。

未更新車のロゴのイメージ

今後の予定

更新工事が施工されたとはいえ、齢は初期で25年以上経過しており、想定される使用期間を迎えたことや老朽化が進んでいるため、2020年度より、普通車オールロングシートグリーン車無線LAN・全席コンセントを備えたE235系によって置き換えられることになった。なお、E235系トイレオール車いす対応大トイレである。

関連動画

2014年12月25日 東京駅付近でパンタグラフ故障のため、本系列の長大30両編成による回送が施行された

関連商品

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 18ななしのよっしん

    2021/06/17(木) 01:41:25 ID: sTvo2HViaD

    コミックスクールランブル」の3巻にでてくる電車
    たしか82ページだっかな

  • 19ななしのよっしん

    2021/07/09(金) 06:26:34 ID: q4KL6SHUl4

    >>16
    「なんかもったいないな」と思うけど、冷静に考えれば25年間較的長距離を行き来する運用で使われているから当然といえば当然か。同じくらいの年数で国鉄引退すると言われても「やっとか!!」みたいに思ったのは、自分が年食ったせいか、VVVFステンレスになると現代感が溢れ出るせいか。
    11両固定なんて東京中心部でないと持て余すし、MTも低いから組み換えも難しいとなると全でしかたないだろうな。
    人も転職が当たり前になっているご時世、電車がもとの運用で一生を終えることはもっと難しいが、一時期東海道線湘南新宿ラインに入ったくらいで横須賀線総武快速線専用形式だったな。中距離電車の在り方に革命をもたらした車両でもあり、1両くらい保存してあげてほしい。
    そんなに人気のある車両ではなかったし、コロナ禍もあるからお別れ会等もなくひっそり消えてゆくのだろうけどお疲れ様でした。

  • 20ななしのよっしん

    2022/02/18(金) 12:31:09 ID: UxXrkOHk2H

    >>19

    ほんと、色々な意味で「横須賀線スペシャル」だったなって思ってます。
    首都圏でも一部エリアでしか知名度なかったりして、マイナーな形式だった印ですけど、なんだかんだ不満はありながらもよいだったと思います。
    by横須賀線沿線民

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/11/29(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2022/11/29(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP