Euro Truck Simulator 2単語

ユーロトラックシミュレーターツー

  • 5
  • 0
掲示板をみる(83)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Euro Truck Simulator 2とは、チェコSCSソフトウェアが開発したトラックシミュレーターゲームである。同社が長年手がけているトラックシミュレーターシリーズの一作で、Euro Truck Simulator(無印)の続編。

概要

開発 SCS Software
販売形式 パッケージ
ダウンロード
ジャンル ドライビングシミュレーター
ドライブゲーム
トラックゲーム
定価  \2,499
(パッケージ版)
\2,350
(日本向けダウンロード版)
\2,480
(Steam版)
英語日本語ドイツ語フランス語など多数に対応
DLC ゴーイングイーストペイントなど
MOD 公式に対応
マルチプレイ MODでのみ対応、後述
コントロール マウス+キーボード
各種ゲームパッド
各種ハンドルコントローラ

プレイヤーは大トラックの運転手となり、欧州12ヶイギリスフランスイタリアドイツスイスオランダベルギールクセンブルクオーストリアイタリアチェコポーランド)を舞台に、様々な貨物を運び報酬や経験値を得ていく。プレイヤーが運転するトラック欧州の有名メーカー及びブランドが全て実名で登場している。

報酬を使うことで新しい車両を購入できる他、トラックカスタマイズ、本社・支社となるガレージ装や、他都市にあるガレージの購入が行うことが可。さらに従業員を雇って運送業務をさせるなど、運転のみならず運送会社の経営をすることも出来る。また、仕事を終える毎に評価に応じて経験値を獲得し、ドライバーとしてのレベルを上げられる。レベルアップをすることでより高額で難しい仕事が受注できるようになる他、トラックの新たなカスタムパーツ仕様が解禁になっていく。

数あるガチモノシミュレーターの中では、群を抜いたゲーム性の高さを持ちMODもかなり多い(TSM・Promodsシリーズに代表されるマップMODから、種の追加、果てはトラックのスキン変更まで多岐にわたる)。加えてニコニコ動画においても(シミュレーターの中では)それなりに知名度の高いタイトルである。

複雑なヨーロッパ地理を覚える分にもかなり役に立つ側面もあったりする。

2013年に発売され未だにアップデートDLCに積極的であり、18年5月でもSteamの同時接続数でベスト10入りするほど根強い人気がある。アップデートが続いているため新しい要素が追加され初期の頃とは全く環境が変わっている。ダブルトレーラーが追加されたり、路上をスピード違反取締りのパトカーが通行するようになり、時たま路上ハプニング事故処理による交通規制や緊急工事、路肩故障等)が起こるようになったりし、バージョン1.32アップデートで自トレーラー(カスタム可)を追加しておりトラックシミュレータの飽くなき挑戦は続いている。

ゲームの入手方法

ゲームの入手方法は、Amazonなど通販サイトパッケージ版を購入するか、Steamやその他の販売業者からダウンロード版を購入するかの二つ。もっとも利用しやすいのはダウンロード版であろう。特にSteamでは頻繁にセールを行っているため、定価より安い値段で買える機会が多いのでオススメ。

尚、株式会社ズー(契約販売業者の一つ)が内向けに供給しているものには「日本語版」とついているが、ゲーム自体が日本語に対応しているため、どこのものを買っても日本語で遊ぶことはできる。

Steam以外で購入したETS2の有効化

ETS2は世界各地の販売業者を通じてパッケージ版やダウンロード版を購入することができるが、後述するように一部のDLCMODはETS2のSteamでの有効化(Steamに登録されていること)が必須となっている。Steamから購入した人は特に気にする必要はないが、Steam以外から購入した人でそれらを利用したい人は、SteamクライアントからETS2を有効化しなければならない。方法は以下の通り。

  1. Steamクライアントダウンロードexit
  2. アカウントを作成
  3. クライアントを起動
  4. メニューにある ライブラリ (登録ゲーム一覧)をクリック
  5. 左下の隅っこにある + ゲームを追加クリック
  6. Steamアイテムを有効化するクリック
  7. ポップアップウィンドウの進めて行き、プロダクトコード画面を出す
  8. 購入時に発行されたプロダクトコードを入

これで自分のETS2がSteamで有効化される。→参考exit

トラック

先述の通り、有名メーカーブランドと大トラックが実名で登場している。ブランド種は以下の通り。

ブランド
DAF オランダ XF、XF Euro6
IVECO イタリア StralisStralis HI-WAY
MAN ドイツ TGX、TGX Euro6
Mercedes-Benz ドイツ Actros MP3Actros MP4
Renault Trucks フランス Magnum、Premium、T Range
SCANIA スウェーデン R(2009)、R Streamline、R(2017)、S
VOLVO Trucks スウェーデン FH Classic、FH

当初は登場する種は今よりも少なく、またライセンスの関係で架の名称で登場しているものもあった。その後、SCS Softwareライセンスを得たものから順に実名化していき、種も追加されてきた。現在までの所、追加種はDLCではなくアップデートによる追加という形をとっており、無料で行われている。また既存の種についても、排気音などサウンドの再録やシャシー形式の追加などが行われ、導入時よりも善が施されている。

DLC

数多のMOD制作・頒布されているETS2だが、公式DLCも販売されている。なくても十分に楽しめるが、あると遊び方の幅が広がる。一部のMODDLCを前提とした作りになっており、そういうものを使用するにはDLCを購入しなければならない。

ETS2のDLCを購入する上での注意点は、Steam専売のものがあること。Steam以外でETS2を購入している人が専売DLCを購入する場合、先述の有効化が必要となる。

マップ

貨物

パーツ・アクセサリー

ペイント

World of Trucksとの連携

ETS2とATSプレイヤーSNSであるWorld of Trucks(WoT)。ここにアカウント登録をすると、ゲームと連携した様々なサービスを受けることができる。アカウント登録にはゲームプロダクトコードが必要。

WoTで受けられるサービスは以下のもの。

MOD

本作はMODに対応している。多数のMOD製作及び頒布されており、好きなものを導入して遊ぶことが可MODの常としてゲームバージョンとの不一致による不具合、他のMODDLCとの干渉と言った問題はあるものの、優れたMODも多く遊び方の幅が広がる。

MODの入手先としては、SteamWorkShop、SCS Softwareの公式フォーラムexitETS2.LTexitETS2Downloadsexitなどが有名。このあたりを見ておけば、おおよそ有名なMODは見つけられるはず。

MODの種類

MODの種類は大きく分けて以下の通り。

ETS2コミュニティで使われるMOD用語

Euro Truck Simulator 2 Multiplayer MOD

2014年5月より、MODにてマルチプレイが可となった(公式ページでも宣伝しているため、一応認済み?)。プレイするにあたってはSteamへのアカウント及び、SteamへのETS2の登録が必須である。Steam版を購入した人はそのままで問題ないが、その他のリテール版やパッケージ版を購入した人はSteamの個人アカウントを取得した上で、ETS2のプロダクトキーをSteamに登録しておこう。

オンラインで何をするのか?ということだが、に他と列をなし、配送ドライブ。すれ違い際にクラクションなどで挨拶。など地味であるが、身内で音チャットしながら配送ドライブするなど、結構楽しめる。
今までの自分のデータを使用することは可だが、他のMODDLCを除く ) との併用はできない。そのため、ダウンロードをして、起動する際は予めMOD類は全て外してからインすることを薦める。でないと、クラッシュしてデータがおしゃかになる可性がある。

2015年2月7日現在サーバーは3種類あり、最もプレイヤーが集まるEurope#1サーバーでは最大4000人同時プレイが可ゲーム内時間が同期されていて、時間スピードシングルプレイよりもゆったりしている。チャットも可で「Y」キーを押すとある程度の範囲(半径500m程?)の人と会話ができる。
特に日本時間の22時深夜4時頃は、Europoort(ユーロポート)やRotterdam(ロッテダム)付近に多くのプレイヤーが集まっており、事故渋滞がよく発生する。この様子は定点観測ライブ配信しているETS2MP CCTVexitで確認できる。

しかし、まだこのMODは、実験段階のAlpha版であり、不安定な部分が多数ある。

など、予期せぬことが起こりうるので、こまめにセーブすることをオススメする。また、自動アップデートなんてヌルいもんは存在しない為、アップデートされた際にはMP公式サイトからクライアントDLする必要がある。

それと、当たり前だが交通マナーと秩序はしっかり守ろう。
やってはいけないのが、道路を塞ぐ、逆走暴走をし、他と衝突などの迷惑行為。他人の誹謗中傷差別発言など。これらは他に迷惑をかけるだけでなく、永久BANの対となる。
マルチプレイの詳細なルールBAN基準は、公式フォーラムの「In-game rulesexit」に英語で記載されている。

な内容は以上である。楽しいトラックライフを!

関連動画

シングルプレイ


マルチプレイ

関連商品

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/04(木) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/04(木) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP