F.A.N.G単語

ファン

1.1千文字の記事
掲示板をみる(15)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

F.A.N.Gファン)とは、ストリートファイターVプレイアブルキャラクター

プロフィール

概要

シャドルー四天王を抜けたサガットに変わって入った自称NO.2中国系らしいが出身は明らかにされていない。語尾に「~デス」をつけて喋るうさんくさいキャラである。奇な動きと手の使い手。
長身でツバ付きの帽子、細長い顔、サングラスというシリーズの例に漏れず濃いルックスをしている。
ちなみにこの格好はシャドルー幹部になってからの物。
とても長い袖のを着ているが、この袖の下にによって紫色に変色した手を隠している。
何故か「2」数字にこだわり、通常技も2ヒット、開幕セリフの「2分で倒す」、衣服には「貳」(数字の2)が描かれている。(ただし、字が間違っており春麗ツッコミを入れられている)

元はシャドルーの下部の麻薬組織「グーハウ」の構成員であり、その組織は誘拐した子供手の使い手にして、暗殺者用心棒として利用するという事を行っており、彼もその中の一人だった。
しかしある事をきっかけにベガの強大なに魅入られ、以降はベガの為にシャドルーの幹部となり、様々なところで暗躍していく。
その経歴ゆえに「相手を殺して生き残る側に立つ」という強い考えを持っている。
べガのの当たりにして以降は、「殺す側の頂点はベガである」という考えを持つようになった。
バルログからは「醜い」と評価を一蹴されており、ファンの方も「その態度が気に食わない」と相性は悪い。
が、何かしらの手段や単なる利の一致で配下になっているシャドルー構成員の多い中、洗脳物に依らずベガに忠を誓うシリーズでもかなりしいキャラクター


特徴としては、相手を毒状態にするVスキルの「二」、弾を放物線上に二個投げる「二死球」をはじめとするスリップダメージ技。立ち回りの基本は相手を毒状態にした後、リーチの長い通常技や4タメ6の「双頭」で追い払いスリップダメージで追い詰める戦法が基本と思われる。

毒状態は体が減るとはいえそれほど多い量ではないので積極的ににしていかなければならないが、本人は近距離でラッシュをかけられるようながない(その代わりに牽制に優れる)というジレンマも抱えている。

ただし一回懐に入られてラッシュを食らうとCA以外に切り返しの手段がないため苦戦を強いられるので、全身無敵移動のVリバーサルで拒否。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 13ななしのよっしん

    2021/05/25(火) 03:08:52 ID: I4prcO36kD

    忍者おじいちゃんファン様に勝った時の台詞から抜
    「蝮をすとて撫でればそのを受けん、か…。」

    マムシを愛しているからといって撫(な)でたりすれば、そのを受けてしまうだろう。虎やが嫌いだからといって殴(なぐ)りかかれば、噛まれてしまうだろう。小人の対処は、遠ざけず近づけずを心がけよ。
    (?蝮撫摩之、鮮不受其矣。悪虎搏之、鮮不受其噬矣。処小人、在不遠不近之間。)

    「マムシ」とは使いのファン様とかけてるのだろうか。
    のように危険なベガ様にファン様の方がメロメロだから
    ベガのような男を可がれば牙の餌食になる(パワハラ的な)」
    というお爺ちゃんからの警告(皮)とかけてるか?

  • 14ななしのよっしん

    2022/02/02(水) 03:21:17 ID: sWkLrPD2gM

    >>11 チョイボンゲかな?

  • 15ななしのよっしん

    2022/07/01(金) 02:35:55 ID: lQ9kloWVP0

    ゼネラルストーリーで死んだから次回理って言われてるけど公式小説だかで生きてたよね?
    にも残党組としての登場は十分あり得るしなんならルークのような次作登場予定の様子見だった可性もある
    キャラ奪ってまで続投とか誰得だよってのはまあ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/07(木) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/07(木) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP