今注目のニュース
果肉が黒い「謎のスイカバー」なのに味はいつも通り? 夏っぽくない見た目に困惑
ヒトと交流するために進化? オオカミにはないイヌの表情
声優・小野友樹が優れた運動神経を披露も、足つぼマットの激痛には“瞬殺”

GetBackers-奪還屋-単語

ゲットバッカーズダッカンヤ

掲示板をみる(98)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

GetBackers-奪還屋-とは、キバヤシ原作峰欄人作画による漫画である。

概要

週刊少年マガジンで連載されたバトル漫画原作1999年から2007年まで続き、その間である2002年10月5日から2003年9月20日には同作品を原作としたアニメTBS系列土曜17:3018:00)で放送された。裏新宿舞台に、裏業を営む人々がなどで様々なドラマを繰り広げていく。

・・・が、原作者が原作者なので展開や理論についていけない一部読者が離れてしまったことも。作画を担当した峰も緻密に書きたがる癖がたたり、一時期は心に風邪をこじらせてしまったり、作画が見づらいと思う読者の意見もあった。さらに、峰自身が腐男子である為に裏話で「ボーイズラブ好き」「やおい描きたい」と堂々と告白しては、そんな趣味読者を戦慄させた。そして、キバヤシはそんな彼に、あるご褒美を用意。これは本人も嬉しかったようだ。具体的には書かないが、腐ってない読者を中心に落胆させる行為なのはに見えている。それでも、看漫画としてどうにかがんばって完走した。

しかし、問題はアニメである。なんと、声優葉投入、(某バラエティー番組企画によって発掘された星野貴紀木士度役に起用されるが、当時は新人だった上に育った環境環境だったから思うように演じられなかったのは仕方ないね暴力描写規制等など負の要因が重なり、クオリティとしてはコメントしにくい作品となってしまった。

それでも、素体自体は悪くないと筆者は思うので、更なるクオリティ向上と共にリメイクされることを願いたい。

登場キャラ

cvアニメのみ筆記

関連動画

関連商品

原作

関連書籍

アニメ

関連CD

主題歌

サントラCD

ドラマCD

ゲーム

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/19(水) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/19(水) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP