今注目のニュース
「ベテランパートが一番権力を持っている」という職場 「どちらが社員かわからない」という声も
“彼氏が何も買ってくれない。プレゼントも1000円程度”と悩む女性に「あり得ない」「本命の彼女がいるのでは」という声相次ぐ
キムタク「山田うどん」でうどん注文せず まさかの選択にツッコミも...埼玉県民「分かってる」

GM小鳥と冒険日記単語

ジーエムコトリトボウケンニッキ

掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

GM小鳥と冒険日記とは、戦神P投稿している卓ゲM@sterである。

概要

使用しているシステムソード・ワールド2.0で、実際の実卓を元に動画が作成されている準リプレイの形式。
キャンペーンスタート地点はダーレスブルグ公国、所属している冒険者の店はレミリア亭。

初投稿時はタイトルがある別作者のとある有名なシリーズと混同されそうではあったが、丁寧な作りこみや演出もあって独自の人気を獲得している。まぁ最初の動画背景にそのシリーズサムネが映っているが気にしてはいけない。

内容としては初心者ばかりが集まった卓が元だけあって、動き方は効率というより手探り感が強い一方で、RPに関してはしっかりとキャラが立っており、特に各キャラごとの立ち位置に関しては一線をしっかり引いているのが特徴。特にプリプレイ時から積極的にGMとPLが設定交換をしているあたりにそれが現れている。

エピソード5-2からは山葵氏からPC立ち絵提供されており、一層演出にも磨きが掛かるようになっている。
山葵氏による差分が毎回追加されているので、どこが変わったのか探してみるのもいいかもしれない。 

登場人物

GM音無小鳥、PLは我那覇響高槻やよい双海真美天海春香如月千早の5人。

PC紹介

ヒビキ=エイジア(PL:我那覇響)

種族:人間 性別:女 年齢16歳 生まれ:冒険者
ファイター2、スカウト1、ライダー1  Episodeより:調教師5、料理人4、武器職人1
経歴:忘れられない恐怖を体験したことがある、家族に異種族がいる、異種族の町で育った

バトルスタイル: 高い回避と騎乗時のダメージ補正を生かした、高機動高火力
情を身に秘めたPTのリーダー格で、を使いこなす騎乗戦士

楽天的な口調とは裏現実義者でもある。蛮族や人族に敵対的な種族に対して、非常に冷酷で命を奪うこともわない。
人間だがエルフの里出身。エルフの義理のがいることから、複雑な庭事情であることがわかる。
エルフの里出身者らしく、用にを荒らすことを嫌い、動物を慈しむ。
冒険の的は、冒険者である義理のの捜索。
キャラ作成時、怒涛の運を見せ、初期作成にて人的なステータスを得ている。(ステータスだけならばLv10に相当)
※ネタバレ注意※ (読む場合は反転してください)

蛮族や人族に敵対的な種族に冷酷に振る舞うのは、ヒビキの生まれ故郷であるアルピーヌ村を蛮族が襲撃し、一の生存者がヒビキだからである。この事件により、蛮族などに強い嫌悪や恐怖を抱くようになった。[Episode3-3 ]
村が襲撃された際、ヒビキ牛頭蛮族ミノタウロス?)に殺されかけており、双を得物とする義理のによって救出されている。そして、義理の実家で保護されたようだ。[Episode3-3、5-5 ]
古代遺跡でのドゥーム戦にて、気絶したチハヤを助け起こした時、手にが刺さりチハヤがナイトメアであることを知る。[Episode4-3 ]
チハヤがナイトメアであると知り、理性と感情の間で挟みになっている。この苦悩に加え、義の捜索が的であるため、何の情報も得られない今のPTから離脱するつもりでいる。[Episode5-5、5-6 ]
義理のの名前は、アルバス=モリス。名の知れたバンパイアハンターである。[Episode5-1 ]
カプティ山脈での冒険の帰りに、覚悟を決めたチハヤと闘を繰り広げ辛勝。勝利の可性を捨ててまでひたむきにぶつかってきたチハヤに、昔の自分を思い出したヒビキナイトメアに対する恐怖と偏見
した。
[Episode5-7

マミ=カノエ(PL:双海真美)

種族:ルーンフォーク 性別:女 年齢1歳 生まれ:射手
シューター1、マギテック2、スカウト1  Episodeより:職人3、皮革職人2、復元師1
経歴:をしたことがない、大切な人と生き別れている、かを救ったことがある

バトルスタイル: 何でもできる魔動機術と手数生かした、万
ややハードボイルドルーンフォークで、2丁拳銃を使いこなす魔動士。

出自に関する記憶を失っているが、「父親」の奇妙な記憶がある。正式名称は“MAMI-HDC-08B-4-KANOE
通常のルーンフォークには見られない“KANOE”というコードに何か秘密があるのだろうか…
冒険の的は、生きる糧と父親探しが的。

動画の初期は戦闘チップセット真美ではなく、中子が使われていた。(当時2真美制服チップしかなかった)
Ep3において有志によってチップセットが作られ、修正されている。

※ネタバレ注意※ (読む場合は反転してください)

マギシュ―の立場上、様々な戦況に対応するためにEpisode毎に重武装化が進んでいる。
戦闘中ダイス爆発することがよく有り、良くも悪くも物語に展開を与えている。[Episode2-1,5-2 ]
加えて、GMも説得でき
る巧みな話術も持ち、ますますトリックスターとしての地位堅い物とした。

ヤヨイ=ブライト(PL:高槻やよい)

種族:エルフ 性別:女 年齢14歳 生まれ:操霊術師
コンジャラー2、フェアリーテイマー1  Episodeより:作家4、書3、政婦2、筆写人1
経歴:かつて信頼できる友人がいた、大病を患ったことがある、役に立たない特技がある

バトルスタイル: 妖精・操霊魔法と高い知を生かした、前線支援
優しく清い心を持つエルフで、二種の召喚魔法を使いこなす前線支援魔術師

故郷の記憶がなく、義理のを探すヒビキと一緒に故郷を探そうと約束している。
い不思議な石(エステルの御守り)」を所持しており、この石の正体を知ることが出来れば故郷について手がかりが得られるかもしれない。(けっして、ベヘリット賢者の石、ましてやエイジャの赤石ではない
自分の身を顧みずイーガルの依頼を受けようと提案したり、山賊の剥ぎ取りをったり、用済みになったゴブリンを殺したヒビキを咎めたりと優しい心の持ちである。(言い方を変えれば、現実が見えていないと言える)

デザインで装備している短百科事典セッション3でタカネとロイから譲られたものである。百科事典魔物知識判定にボーナスがつき、また必要筋10でとしても使えるというある意味凄い品物であり、また短い淡いを放つ秘的な雰囲気を持ち、またルーン文字まで刻まれている業物である。
※ネタバレ注意※ (読む場合は反転してください)

冒険日記を記帳していて、この物語はヤヨイの回想を元に作られている……と取ることもできる。[Episode4-1 ]
感受性が高く、強大な妖精の気配や空気の流れからフォカルミの巣を発見している。[Episode2-2,5-5 
この感受性が原因で高所恐怖症であると、描写されている。[Episode5-5 ]
春香PCジムカスタムと評するあたり、意外とぐr…(メモはここで途切れている)

ハルカ=アナスタシア(PL:天海春香)

種族:エルフ 性別:女 年齢17歳 生まれ:薬師
レンジャー1、セージ1、ソーサラー1、プリースト(ティダン)1  Episodeより:薬剤師3、看護師2、理師:2、踊り子1、天気予報師1
経歴:大きな失敗をしたことがある、標としている人がいる、競い合う友人がいた

バトルスタイル: 野伏技魔法を生かした、後方支援
明るく友を思いやるエルフで、幅広い知識・技を使いこなす後方支援魔術師

広く技めていたら、冒険者になったのに回復魔法を覚え損ねたという太陽官。技に関しては、一般技(セッション4の冒頭で取得)を含めれば初期作成で9というから、最趣味というべき領域かもしれない。チハヤとは冒険に出る前からの親友同士。PT内ではダーレスブルグ出身で、内で既知の人物もいる。
PT内で一のレンジャー技持ちのため、なお仕事は回復魔法を撃つことと戦闘後に魔香ゴリゴリすること。
一見して地味に思えるが、ヒビキ以外のPTメンバー全員魔法持ちのためリソース確保の面で非常に重要な役割を負っている。
父親の影ドラゴンを覚えており、本人も何かとドラゴン話題を出すことがある。
冒険の的は、憧れと家族を顧みない父親への反抗と考えられる。知恵袋(笑)
※ネタバレ注意※ (読む場合は反転してください)

レミリア亭』のスカーレット夫妻に強い憧れを持っており、オレラ師匠として仰いでいる。また、ナイトメア好きという特異な性向を育て上げた原因は、マイへの憧れであることは想像に難くない。何処かの保護協会がアップを始めたとか[Episode3-1,5-5 ]
ファミリアは小さい。、名前はピヨピヨ。どこかのぷちに似ているが、気にするな![Episode5-1 ]
チハヤをナイトメアという色眼鏡しに、知ってもらうためにチハヤの手助けをすることを誓った。[Episode5-4 

チハヤ=ランドール(PL:如月千早)

種族:ナイトメア 性別:女 年齢16歳 生まれ:
プリースト(サカロス)2、ファイター1  Episodeより:音楽家4、3、醸造1
経歴:魔物に襲われたことがある、大きなをついている、魔剣迷宮迷子になったことがある

バトルスタイル: 鉄壁の防御と魔撃を生かした、要塞
気高い心を持つナイトメアで、片手半を使いこなす戦士

サカロスを信仰する戦士ナイトメアというのを隠しており、PT内では親友のハルカしか知らない。
隠しのためにキャスケット帽をかぶっており、向かって左側にレミリアを挿している。
ハルカと共にフェンデル王のある村から冒険に出た。ハルカがよく話題にしていた、ダーレスブルグ在住の人物について知識はあるようだ。
冒険の詳細な的は不明だが、「あれ以来」から冒険者への憧れで冒険に出たことがわかる。
※ネタバレ注意※ (読む場合は反転してください)

蛮族に攫われたリリィ=ジョースターを救出し、村を去る時にリリィから幸運のお守りを託される。[Episode2-3 ]
蛮族の前で静さを欠くヒビキに変わってライララミア)と交渉したり、PTを組んだとはいえ、出会って数日の他人のためにライラに血を差し出す気高い心を持つ。[Episode3-3 ]か吸血シーンの録画データ持ってない?
ナイトメアであることを知っているのは、ハルカのみであったが『レミリア亭』のスカーレット夫妻は見ただけでナイトメアであることを看破した。[Episode3-1 ]
他人を守るために自らがになること、他人を助けることに特別な思いがあるようだ、特にハルカを守ると約束したことがあるようだ。[Episode2-3,4-3 ]
古代遺跡でのドゥーム戦で、ヒビキナイトメアであることがバレてしまう。[Episode4-3 ]
チハヤがナイトメアであることに苦悩するヒビキの余所余所しく頑なな態度を「自分がドゥーム戦で役に立たず、剰え気絶した」ことを対して軽蔑していると誤認し、一人で思い悩む。[Episode4-3~5-3 ]
ハルカから真実ナイトメアバレ)を告げられ自暴自棄になるが、ハルカの献身的な態度や言葉に心を打たれ、ヒビキナイトメアである自分に向き合いぶつかっていく覚悟を決めた。[Episode5-4 ]
シリアスさん?知らない子ですね…
カプティ山脈から帰投途中の野営地にて、見り番中のヒビキナイトメアであることとヒビキへの憧れを告白するが、その中の何気ない一言がヒビキ逆鱗に触れる。ヒビキ昂を逆手に取り、真剣勝負を申し込む。闘の中で、課題であった魔法と近接の同時攻撃(マルチアクション)を習得する。思いを乗せた全の一撃を繰り出すも、運命転変により命中せず敗北を喫する。しかし、その一撃はヒビキの心に届き、和の鍵となり、同行者からPTの仲間と言える関係となった。[Episode5-7 ] ヒビチハいいゾ〜これ


パーティーのどんがら担当

冒険の舞台

冒険の舞台は、ダーレスブルグを中心に据えられている。

橋の国》ダーレスブルグ公国 

テラスティア大陸の北端に位置するレーゼンドーン大陸に対するでもあり、足がかりでもある。
PTの拠点である『レミリア亭』が存在する。また、マグダレーナの登場も確認されている。
オリジナル要素として、『木の』が登場する。

NPC紹介

Episode1

イーガル

種族:人間 性別:

ヒビキ達がPTを組む発端となった人物。病気息子の為に隣村までを買いに来たが、のせいで立ち往生しヒビキ・ヤヨイ・マミを抜けるまでの護衛を依頼する。
 

Episode2

フラット

種族:人間 性別:

フラット雑貨店の亭72フラットなのだろうか… 

ダスク

種族:人間 性別:

宿屋も営む、村場の亭。彼のアドバイスマミラストネームが判明した。
チハヤの演技?により900G分食い逃げされた不憫な人

ジョシュア=ジョースター

種族:人間 性別:

ペペン村に住む、思いの勇敢な少年父親は逆に考える英国紳士である。
 

リリィ=ジョースター

種族:人間 性別:

ジョシュア妖精魔法の素養を持つ少女

 

Episode3

ロイ(モデル:ロイ・マスタング)

種族:不明 性別:

マイ・オレラ・マース・パパスらとPT『ライジングサン』として活躍していた元有名冒険者。二つ名は『焔の魔術師』。
現在では『のライアス亭』から別れた『レガリア亭』のマスターとなっており、「事に帰ってくること」を重要視するため新米冒険者に洋館の試練を課す。
ヤヨイのである、魔物百科事典製作したところからセージを取得していたのかもしれない。
ちょロイ大佐 

マイ=スカーレット(モデル:日高舞)

種族:ナイトメア(人間生まれ) 性別:

かつてロイ達とPT『ライジングサン』として活躍していた元有名冒険者の一人。現在は『のライアス亭』から別れた『レミリア亭』のマスターとなっており、夫のオレラアイとともに店を切り盛りしている。
ソーサラ―と同時にグラップラーであることが描写されている。
 

アイ=スカーレット(モデル:日高愛)

種族:人間 性別:女 年齢:13歳

スカーレット夫妻の一人で、レミリア亭ではウェイトレスとして助けている元気印の女の子で、ハルカにいたころの幼馴染でもある。冒険者志望だが、マイはそのには進ませたくない様子。屈託のない性格で母親が冒険者の店のマスターかつナイトメアということもあってか他人を種族で偏見を持つこともなく、友人であるラミアライラにもよく懐いている。
 

オレラ=スカーレット(モデル:アニマスP)

種族:エルフ 性別:

かつてロイ達とPTライジングサン』として活躍していた元有名冒険者で、引退後にマイと結婚して一人であるアイをもうける。俺ら
 

ライラ(モデル:四条貴音)

種族:ラミア 性別:

ダーレスブルグ公国に住んでいる女性だが、その正体はラミア。(名誉蛮族称号は既に取得済)

ロイが新人冒険者に課すテストの館のであると同時に試験官役も務める。そのためかスカーレット一家とも非常に親しい。その容姿から人ならぬ威圧感を放つこともあるが、それは演技であり普段は落ち着いた性格。一方でテンパると他人に攻撃魔法を放つこともある意外と恥ずかしがり屋の一面もある。またハープの名手であり、レミリア亭でのステージは店内では非常に有名な模様。
 

レミ(モデル:レミリア・スカーレット)

種族:グラスランナー 性別:

レミリア亭』で給仕をしているグラスランナー少女「どう見てもヴァンパイアです」とか言ってはいけない。
グラランの定住という意味ではしい話であり、後にバックグラウンドが明かされるかもしれない。
 

Episode4

フラン(モデル:フランドール・スカーレット)

種族:グラスランナー 性別:

レミの実のでこちらは「探し屋」として生計を立てている。「どう見てもヴァンパイアです」とか言ってはいけないその2。
遺跡情報レミリア亭に売り込みに来るのだが、マイ相手だと値切り交渉では勝てないらしい。
 

Episode5

黒猫団(モデル:月夜の黒猫団)

レミリア亭』に所属する5人組の冒険者PT。歩く死亡フラグとか言ってはいけない。
ヒビキ達がカプティ山岳の調依頼を受けたあと、残っていた町民の動向調を引き受けた。
 

サラ(モデル:萩原雪歩)

種族:ディーラ 性別:

カプティ山岳の麓のにある小屋で一人暮らしをしているディーラの少女。来る者拒まずの優しい性格で、たまたま訪れることとなったヒビキ達と親しくなる。周辺の地理や事情に詳しく、また動物たちともある程度意思の疎通ができる模様。歌を非常に得意としており、周囲のものを惹き付けるほど魅がある模様。

たまたまケガをしていたイースを助け、その縁で種族のを越えた親友同士となる。
イースとの関係がハルピュイア達に露見し、山を追われる形でダーレスブルグへ移住、ライラの世話になる。
 

イース(モデル:菊地真)

種族:ハルピュイア 性別:

カプティ山岳の一帯をテリトリーとしているハルピュイア部族の少女ハルピュイアとしては元々の性格も変り種だったらしく、サラと親しくなって以降は部族とのウマも合わなくなり、生き方に疑問を持つようになっていたところでヒビキ達と出会うことになる。当初はサラを伴っていたことで非常に警されたが、ヒビキ達の行動もあってPT一行を信頼するようになる。

サラと親友同士となった縁で、彼女に交易共通を教えている。
サラとの関係が同族に露見し、サラとともにライラの世話になることになった。

関連動画

関連静画

他の支援絵GM小鳥の冒険日記より。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/17(火) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/17(火) 18:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP