今注目のニュース
台風19号42年ぶりに命名され、早速ネットに候補名多数あがる。
職場で暴れる"モンスター社員"との賢い戦い方
「実際に避難してわかったこと」を経験者がイラスト化 “避難所が定員オーバーするかも”などの教訓が参考になる

heatmania単語

ヒートマニア

掲示板をみる(71)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

heatmaniaとは、コナカデジタルエンタテイメントが開発および販売している、新感覚の音熱シミュレーションゲームである。通称で松岡修造とも呼ばれ、音熱シミュレーションブランド「HEMANI」シリーズの礎を作り上げた。

概要

ニコニコ動画における「熱血音楽ゲーム」の代名詞でありキャラクターから音楽効果音まで全てが松岡修造で構成されている。場にはものすごい盛り上がるが場にはされないという法則がある。
1997年に産を上げたheatmaniaシリーズ(通称:5鍵)は、2002年のTHE FINAL SETをもってその歴史に幕を閉じた。現在兄弟機種であるheatmania IIDXシリーズが稼働中。

ゲーム概要

音楽に合わせて上から降ってくるシジミタイミングバーの上に重なったら、ボタンを押したり靴で地面をこすり音を鳴したりして、heatゲージと呼ばれる温度計を80%以上キープしたらクリアというゲームである

タイミングの判定は、explosion! > burn!hot!COLD!> COOL! の順になっていて、COOL!ではゲージが下がってしまいゲームクリア出来なくなってしまう。ここが従来の音楽ゲームと違う点であり、Coolがかっこいいではなく「寒い!」を意味している。

heatゲージが少ないときは、松岡修造が「がんばれ!がんばれ!できるできるもtt略)」と援を送ってくれる。更には、途中であきらめようとその場から離れると「どうしてやめるんだそこで!」とを飛ばすなど、プレイヤーを励ます機が盛りだくさんである。それでもクリアーできないときは、燃え尽きたようにっ暗になってなんにも見えなくなる。このとき、っ暗な画面から「のせいかな・・・」という本気で応援したために燃え尽き松岡修造が流れ、次回プレイ時には「必ず標達成できる!」と元気な援を送ってくれる。
 

13 火stoteDではシリーズ初となるウィンブルドンフォルダが登場した。『電』『』『石』『火』になぞらえた4曲が選曲でき、多くのプレイヤー達を熱くさせた。

火RIUSより、新要素としてCN(着火ノート)及びBSS(バーニング修造スクラッチ)が追加されている。

ラインナップ

5鍵盤

 7鍵盤

代表的な楽曲

コンポーザー






だわけねぇだろ~~!

残念なことにこれはで、BEMANIシリーズの楽曲と松岡修造を掛け合わせたMAD作品につけられるタグである。

数も修造MADの中でもある程度勢を持っており、修造MADの地位を確固たるものとしたXephar-SHUZOMix-や
生作品が多く作られているRED SHU-ZONEなど人気MADも多い。 
heatmania系統のMAD修造の家庭訪問!に出てくる時計)が出てくる時よく「朱雀(朱 or shuww」と
コメントされたり、スクラッチ音をウィンブルドンステップ再現されたものを「靴ラッチ」と呼ばれたりとお約束ネタも多く存在する。

実際にheatmaniaがゲームとして存在したとしたら、熱すぎて火傷が絶えないであろう…

もっと熱くなれるHEAMANIシリーズ

shuheat以外はタグ登録数が少ない・表記ゆれがあるため引っかかりにくいので「松岡修造 音ゲーMAD」かheatmaniaで検索するといいかもしれない。

関連動画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 01:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP