Kの法則単語

ケーノホウソク

掲示板をみる(184)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Kの法則とは、韓国に関わるとロクなにあわないというジンクスのこと。
あの国のあの法則、Kの法則檀君呪いなどとも言われる。

概要

第一に、国家から個人まで韓国組むと負ける。(明の滅亡。清vs明・朝鮮であった。ベトナム戦争アメリカ側に韓国がいた。等戦争からサムスンと組んだアップルIBMに負けるなど企業間の競争まで)

第二に、第一のような場合に韓国が抜け駆けすると韓国だけ負ける。

第三に、韓国から嫌われれば法則を回避できる。

第四に、韓国と縁を切れば法則効化できる。

・・・などなど。他にも朝鮮語を勉強しようとした大正天皇折、パラオマレーシア韓国企業が作った建築物が勝手に崩壊したり、インドネシアでの韓国庁の事業が頓挫したり、ドレスデン市長の妻が朝鮮人)がに見舞われる、訪した高円宮の王の折、統一教会が原因による安倍晋三射殺事件など、実際あるようである。
ネットでは「法則が発動したな」とよく言われる。

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/05(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/05(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP