Kirakira☆メロディ学園単語

キラキラメロディガクエン

1.1千文字の記事
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Kirakira☆メロディ学園とは、キラキラしたはきだめではなく、声優による大人数のアイドルグループである。略称はキラメロ。

概要

バンプレストカードゲーム企画から始まったがニッポン放送AICなどを巻き込み、オーディションによって選ばれた学園生が、レッスンを受けながら様々なアイドル活動を行い、最終的にアイドル声優すというものになった。

第1期(65名)と第2期(50名)がおり、脱退(卒業と称した)と加入を繰り返して、50名~70名程度の学園生で活動していた。

著名なメンバーとしては、第1期に浅野真澄いのくちゆか門脇舞以榊原ゆい木村郁絵、徳永愛、日亜美、古原奈々樹元オリエ、第2期に金子絵里桜花由美吉川由弥などがいる。

ただし、浅野真澄以外にKirakira☆メロディ学園に言及する卒業生はほぼ皆無であり、学園生にとって黒歴史になっていると言えるが、浅野真澄だけは、自身のラジオ番組で「恥ずかしい過去」としてKirakira☆メロディ学園のことをっている。
したがって、この記事も浅野の意見に大きくされていると予め断った上で、いくつかの番組の話を総合すると、

  1. 大学の学業、声優養成所でのレッスン、キラメロの3足のわらじを履いていたため、分刻みのスケジュールが1年以上続いた。卒業論文の時期は本当に地獄だった。
  2. メンバー間の仲が本当に悪かった。
  3. 浅野スタッフからの評判が悪く、スタッフから辛い扱いを受けた(「お前は前には出さない」宣告、廊下で着替え制服を自分でクリーニングなど)。
  4. 大学卒業間近という年齢にもかかわらず、常に学園の制服姿だった。
  5. 最後には、交通費すら出なくなった。


ことなどをトラウマとしているようである。そりゃ、「キラキラしたはきだめ」って言うわけだ。

ただし、浅野は、Kirakira☆メロディ学園での経験を総括して、「3足のわらじをやり遂げたことと、芸活動の最初に一番恥ずかしいことをやったことで、自分の限界がなくなり、その後の活動で、辛くてもがんばれる根性が付いた。」ともっている。

また、自身のラジオ番組「アニスパ」に、あるリスナーから、「自分の勤めている会社に元キラメロが入社してきました。」というはがきが届いたときには、「頼むからそっとしておいてあげて。」と諭しており、卒業生を気遣う様子もある。

他には、元ニッポン放送荘口彰久も、オーディション会をしていた縁でKirakira☆メロディ学園に言及することがある。浅野ラジオで競演すると、悪口大会思い出り合いになり、いろいろと面い。

関連動画

 

関連商品

 

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/17(水) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/17(水) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP