今注目のニュース
9月26日「大腸を考える日」を制定/森永乳業
『ブラタモリ』に登場のイケメン学生 「斎藤工っぽい」と注目集まる
策士ここにあり! 寝たフリをしながら虎視眈々とご飯を狙う猫ちゃんが賢い

Kiss FM KOBE単語

キッスエフエムコウベ

掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
Kiss FM KOBE
Hyogo FM Broadcasting Co., Ltd.
基本情報
略称 Kiss FM KOBE
日本
所在 兵庫県神戸市中央区波止場町5番4号
運営事業者 兵庫エフエム放送株式会社
放送対地域 兵庫県
ラジオ周波数 89.9MHz(FM/VHF)
ラジオ系列 JAPAN FM NETWORK
コールサイン JOIV-FM
開局年 2010年5月19日
設立年 1990年10月1日
備考
  • 株式会社Kiss-FM KOBEから事業継承
放送局情報テンプレートボックス

Kiss FM KOBE(兵庫エフエム放送株式会社
神戸89.9MHz

概要

Kiss FM KOBEは兵庫県を放送対地域とするFMラジオ局である。
同じ摩耶山に送信所を構えているサンテレビと同じように大阪府内にまで電波が届いているため、大阪府内でもよく聴かれていた(過去形)。
そう、2003年3月までは。
それまでは独立局で、けっこう面い局だったんだけどね…。
2003年4月JFNに入ってからは…うん、その、アレだね。

そして2010年4月28日神戸地方裁判所に民事再生法手続開始を申し立て、経営破綻。日本倒産法の適用を受けた民放放送局(コミュニティ放送を除く)では、KBS京都1994年)、CROSS FM2008年)に続いて3例。(FM局では2例
同時にJFNから除名処分を通達され、経営は崖っぷち状態に追い込まれている。
2010年7月現在JFN系列ではないものの全放送時間の7割強はJFNから番組供給を受けている。(ただし経営善など、JFN再加盟が認められる条件が満たされない限り、9月末で供給停止の条件付きであったが、9月28日に猶予期間を当面の間延長すると発表。翌29日には株式会社Kiss-FM KOBEから兵庫エフエム放送株式会社へ放送事業の譲渡を総務省許可した。)

2010年10月1日0時をもって新法人兵庫エフエム放送株式会社」に事業譲渡された。

そして2010年11月4日、「兵庫エフエム放送株式会社」として初めてJFNに加盟した。

法人への継承後や横山剛現社長の就任後は後述のSHINGOやターザン山下、U.K.などといった全盛期に活躍していたサウンドクルーレギュラー番組に復帰させたり、後述のSHINGO's RADIO SHOWNocturneなどといった独立局時代の人気番組を復活させたりするなど、そこそこ安定飛行中の模様。

ちなみに兵庫ラジオ局はAMではラジオ関西が民放最も周波数の低い558kHzFMではかつて当局が最も周波数の高い89.9MHzと、ダイヤル式ラジオでは両局間のザッピングが至難の業であった。現在FM補完放送の開始により90.1MHz以上の周波数が中波局向けに開放されるようになった他、そのラジオ関西神戸姫路にて同一周波数の91.1MHzでFM補完放送を実施している。

2011年4月12日よりradiko.jpにて配信開始。兵庫県のみならず、関西2府4県を対

阪神・淡路大震災の影響

経営が傾くきっかけとなったのは、1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災である。

阪神・淡路大震災発生当日から外国語による地震情報ライフライン情報を行い高い評価を得た。

しかし、実質的な親会社であったダイエーも本社機のある神戸市などを中心に大震災で大打撃を受けたのをきっかけに経営が傾き、新しいスポンサー企業も見つからなかったため同局も経営が傾いてしまった。

このような状況の末、苦渋の決断となったJFN加入、そして経営破綻へとつながることになる。 

SHINGO師匠の思い出

独立局時代のKiss-FM KOBEを代表するサウンドクルー(DJ)の一人にSHINGO師匠がいる。

SHINGO師匠は「Kissner's Chart Attack」「SHINGO's RADIO SHOW -N.E.T.A-」「SHINGO's RADIO SHOW花鳥風月~」など数々の番組を担当し、多効果音色を駆使したトーク人気を博していた。

番組でキスナー(リスナー)に電話をかけるとき、電話をかけられたキスナーは「お待ちしておりました!」と言って電話をとったり(そして師匠が「待たせた待たせた」と返す)、それに続けて師匠サウンドクルーは?」キスナー「SHINGO!師匠「そして君は?」キスナー「○○です」という掛け合いをしたりというお約束があった。

師匠」という肩書きは番組内で行われた「DC(デーシー子)制度」という企画に由来している。
番組内で投稿が採用されるなどしたキスナーを子に認定するというもの。子に認定されたキスナーはそれ以降、番組で「○○子んご」と名乗ることができる。
SHINGO師匠がKiss-FM KOBEを去るまでに4000人以上もの子が誕生した。

時を経て2019年そのSHINGO師匠がこの年の4月から始まった新番組「SHINGO'S RADIO SHOW モ・ク・シ・チ」のサウンドクルーとしてKiss FM KOBEに復帰することとなった。

削除対応

他の削除情報をGoogleで検索するexit

動画 詳細
Pre-school  KissFM神戸  「Midnjght Kiss Saturday」 Part1exit_nicovideo

関連商品

関連項目

関西のFMラジオ局

外部リンク

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2010/02/05(金) 08:59:56 ID: mzLz9wU2oT

    曽根
    福井

    ノクターン

    この辺りの思い出はないのかよw

  • 6ななしのよっしん

    2010/04/29(木) 01:08:43 ID: XtuLHs03H6

    ついにこの時が来たか・・・

  • 7ななしのよっしん

    2019/03/19(火) 11:20:23 ID: sW2GfFkmD0

    法人と現社長になってからはそこそこ安定飛行中のようだが、今はラジオ関西のほうが…

急上昇ワード

最終更新:2019/09/23(月) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/23(月) 10:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP