今注目のニュース
ヤラセレビュー見抜ける?「サクラチェッカー」話題 製作理由は、調査方法は、精度は...作者に聞く
お風呂場から謎の異臭が… その正体にショックで動揺してしまった
キモくてうまい! 高校生と地元企業が共同開発したヌメッとリアルな「オオサンショウウオこんにゃく」が話題に

KO世紀ビースト三獣士単語

ケーオーセイキビーストサンジュウシ

掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

KO世紀ビースト三獣士とは、ムービックソニー・ミュージックエンタテインメント製作の、1992年から1993年にかけて発売されたOVA作品である。ジャンルロボットアニメ

概要

元々は『NG騎士ラムネ&40』の後番組として企画されていたのだが、ラムネ玩具の売り上げが今ひとつだったためにTVで放映する処が立たなくなり、OVA作品に転換した。第一期「KO世紀ビースト三獣士」(全3話)と第二期「KO世紀ビースト三獣士」(全4話)の二期に分かれているが、実質全7話の作品。小説コミックドラマCDなども存在するが、媒体により展開が異なる。
この作品と「NG騎士ラムネ&40」、「SMガールセイバーマリオネット」、「VS騎士ラムネ&40炎」からなる「2文字アルファベットシリーズ」の第2作。また、「VS騎士ラムネ&40炎」にはこの作品のキャラモデルとしたキャラが登場する。

あらすじ

一万年前の最終決戦南半球が消滅した地球。文明は滅び、地球大自然に覆われた野生の大地へと変わっていた。そこではヒトと獣、二つの姿を合わせ持つ「ビースト」と呼ばれる獣人平和に暮らしていたが、突如として「ヒューマン」と名乗る種族が侵攻してきた。
自分たちの一族がっていた「霊機」と共にヒューマンに捕らえられたワン達4人のビーストは、三体の霊機、そしてヒューマン少女・ユーニと共に「ガイア」をめてをすることになり・・・

用語

ビースト
ヒト」と「獣」の二つの姿を合わせ持つ種族。普段は人間と変わらない姿をしているが、あるきっかけにより動物の特徴を持った姿へと変身する。 変身の条件は一人一人異なり、同じ動物ビーストでも人により違う。
ヒューマン
いわゆる人類だが、科学などは現在よりも発達している。自分たちが絶対的な優性種であると考えている。地球南半球を本拠地とし、「ガイア」をめて北半球に侵攻してくる。
霊機(ジン
劇中に登場するロボットの総称。詳しくは下記の項で。
ガイア
北半球のどこかに眠る存在。ヒューマンがこれを探しており、物語キーでもある。

登場人物

ワンダバダ (山口勝平
虎のビースト14歳。熱血直情食欲旺盛な少年ケモノ族族長の一人息子気で単細胞だが、強い正義感を持つ。メイ・マーに対する好意はあるのだが、基本的に鈍感
クシャミをすると変身し、全身に虎のような毛が生え、手足や顔も虎のようになる。
霊機「地霊王」と心を通わせる。
メイ・マー (かないみか
人魚ビースト14歳ワン幼馴染みで、マーメイド族の王サキランティス」の王女。明るい性格だが気は強く、怒ると恐い。ワンに好意を持っているが、鈍感な彼にいらつくこともしばしば。
涙を流すと変身し、下半身が人魚の姿になる。方法はどうであれ泣けば変身するので、わざと泣かされることも。こぼれ落ちた涙は珠になる。また、小説版では変身時に全にエラ呼吸に切り替わるため、陸上変身したために窒息しかけることもあった。(本人く「空気におぼれる」とのこと)
霊機「霊王」と心を通わせる。
バド・ミント子安武人
ビースト15歳。トリ一族族長の孫。英語を交えたルー大柴みたいな口調で話す。キザで格好付け屋の二枚目半で、女を見るたびにナンパする。(その際の決まり文句は「きみのためなら死ねる」)
鳥肌が立つと変身し、全身に羽毛が生えて両腕はに変わり、顔ものようになる。
霊機「霊王」と心を通わせる。
メッカ・マンネン (塩屋浩三
ビースト14歳メイ・マーのお供役だが、劇中ではにユーニの保護役。サブキャラ的立ち位置だが、企画段階では上記の三人と同列の役級キャラだった。
びっくりすると変身し、二足歩行ののような姿になる。

※上記四人のビースト形態はそれぞれ白虎青龍朱雀玄武モチーフとしている。

ユーニ・チャームパスワード宍戸留美
ヒューマン。6歳。邪気で爛漫な少女。祖であるDr.パスワードヒューマン空中要塞で暮らしていたが、紆余曲折を経てワン達と行動を共にすることになる。
ワン達が危機に陥った時などに不思議なを発揮するが、を使う際はトランス状態になり、その時の記憶は本人にない。
なお本作は宍戸留美声優デビュー作である。
Dr.パスワード石森達幸
ヒューマンの老科学者でユーニの祖。ツァー・マスター揮下で「ガイア」の研究を行っていたが、ヒューマンの地上侵攻については否定的。捕まったワン達を助けて共に空中要塞から脱出しようとするが、ユーニをかばって死亡してしまう。死ぬ間際、ワン達にユーニを「ガイア」の元へ連れて行くことを頼んだ。
V・ダァーン(ヴィ -) (松本保典
ヒューマン戦士。外見は金髪長身の美形だが、性格は傲慢で自信過剰な馬鹿い話が残念なイケメンである。劇中でしつこくワン達を追いかけ回す。肩と手の装置により擬似魔法が使え、これにより電撃を放ったり霊機を強制的に使役したりできる。名前の由来は「美男」。ちなみに彼を役としたドラマCDがある。
V・ジョーン(ヴィ -) (水谷優子
ヒューマンの女戦士。V・ダァーンとコンビを組んでいる。普段は寡黙で冷静沈着だが、意外とキレやすい。スレンダーな体で、劇中でネタにされるほどの貧乳。V・ダァーンと違い、戦闘スタイルは武器と格闘を交えた接近。名前の由来は「美女」。
クマコ (松井菜桜子
V・ダァーンのお付きの小悪魔身長20センチくらいだがスタイルはかなり良く、その事でV・ジョーンをからかったりする。
元々は一万年前に使用された次元兵器の影異次元間からやってきた次元生物小説ではその次元生物が二つに分離した片割れであり、もう片方の外見・性格などが正反対の「テンシコ」なるキャラが登場する。
ツァー・マスター加藤精三
ヒューマンの支配者だが、その正体はに包まれている。「ガイア」をめ、北半球への侵攻を開始した。
C・シーガルシー -) (折笠愛
」でツァー・マスターが呼び寄せた仮面戦士。ユーニと深い関わりを持っている。

神霊機(ジン)

劇中に登場するロボットの総称。遺跡などから発掘される巨大機械で、その正体は一万年前の最終決戦で使用された兵器。 形状は様々で、人動物、架生物を模したものもある。ビーストが御体としてっているものもある。 ワン達は「ジンの心」と呼ばれる宝玉で霊機と心を通わせるが、ヒューマンが自らの戦として利用することもある。

主な神霊機

霊王
四足歩行の食獣のような姿をした霊機。ワンの一族がっていた。劇中に登場する霊機の中では最も小。 小柄ゆえに攻撃は低いが、俊敏な動きで敵に立ち向かう。ワンの命に従う。
霊王
ポセイドンを連想させる巨人の姿をした霊機。メイ・マーの一族がっていた。 その巨体から繰り出す怪力トライデントで敵と戦う。動きは遅いが、パワーと装甲はかなりのもの。メイ・マーの命に従う。
霊王
首の長い巨大なの姿をした霊機。バドの一族がっていた。 高速で飛行することができ、その際の衝撃波やで巻き起こす暴で相手を攻撃する。 巨体の霊王を掴んで飛行するなど、以外とパワーもある。バドの命に従う。

※上記三体の霊機は、それぞれ『バビル2世』に登場する3つのしもべ、ロデム・ポセイドン・ロプロスのオマージュである。

霊王
霊王霊王霊王合体して完成する霊機。多な武器と技を持つ、最強霊機である。 頭部を地霊王、胴体を含む四肢を霊王部と霊王がそれぞれ構成する。合体するにはユーニの持つ不思議なが必要不可欠。
合体後はコクピットワン達を収容する。コクピットはなぜか状であり、内部が描写されるときはからワン達の首だけが出た非常に滑稽な様子である。 (小説版だとコクピットは透明な球の形をしており、全員その中に入る)
霊王
イヌ族の村に封印されていた巨大な獣霊機。V・ダァーンの魔法により復活し、操られるままワン達を襲った。
霊王
ツァー・マスターがV・ダァーン達に与えた霊機。ワン達の霊機三体を圧倒する力を持つ。
霊王
遺跡に眠っていたものをV・ジョーンが復活させた。コブラヒトを合わせたような半人半獣の姿をしている。
魔・(マ・ジン
ヒューマンの最新技術により造られた霊機。C・シーガルの乗機。飛行形態と戦闘形態の二つの形態を持ち、戦闘形態は霊王以上の巨体である。

主題歌

関連動画



関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2010/06/29(火) 23:52:38 ID: JE7kXgUps2

    記事立てです!
    自分が書こうか迷っているうちに、こんな立な記事が…!
    OPでさらしているのにネタにされないV・ジョーンが好きです。

  • 2ななしのよっしん

    2014/11/15(土) 20:04:26 ID: 45oDHgnbsh

    1期OPのメロディだけは知ってる、って人は多いかもしれない
    アレンジしたものがオールスター感謝祭内で使われているため)

急上昇ワード

最終更新:2019/07/16(火) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/16(火) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP