Like Life単語

ライクライフ

2.1千文字の記事
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Like Life(らいく・らいふ)とは、2004年5月28日HOOK(現・フックソフト)が発売した18禁恋愛アドベンチャーゲームである。

概要

「モノごころ、モノむすめ」などに代表される、萌え擬人化を中核に置いたエロゲーのひとつである。

主人公田舎と都会の間のようなで、叔母と二人暮しをしている。叔母いちいちエロ台詞全開で出迎えてくることと、隣の部屋に住む幼馴染下着丸出しで起こしに来ること以外は至って普通毎日であった。
しかし、ある日彼が学校から帰ってくると、用していた携帯電話がなくなっていた。と思ったら何故かアンテナの生えた少女ウエディングドレス姿で座り込んでおり、その子は主人公携帯電話だと名乗る。一体何がどうなっているのか・・・? といったあらすじである。

システムは昨今のエロゲとしてオーソドックスなテキストタイプゲームであるが、制限時間つきで答えた時間によって効果の変わる選択肢が時々でてくるため、ややフラグ管理がやりづらくなっている。空気ヒロインと言えるキャラがいない代わりにそれぞれアクが非常に強いため、好みが分かがちである。くわえて悪友ポジションの男キャラがかなり邪魔である。

ブランドによる「Fairly Life」は、萌え擬人化を題材にしているという点で共通しているゲームである。

登場人物

以下には要な登場人物を挙げる。

高坂(こうさか かずま)
主人公アパート叔母と二人暮らし。周りの人間ボケ倒しばかりなせいか怒りっぽいが、それほど個性的でもない普通学生である。
宮里結未(みやさと ゆみ)新堂真弓
主人公の隣に住む幼馴染ヒロイン。毎ベランダを飛び越えて和部屋へ強襲してくる上にスカートがめくれ上がっても気にしない。突っ込みも意に介さないほどの大ボケ学校では人気者だがあくまで本人は和一筋、あまり相手にされていないことも含めてお約束どおりである。
ボケのせいでいやでも立つが、ストーリー擬人化とあまり関係がなく、ややヒドイン気味。
高坂姫子(こうさか ひめこ)草柳順子
主人公学校から帰ってきたらいた、自称「和さんのケータイ」。実際に彼の携帯電話擬人化した姿(和本人は信じまいと約一日ったが)。さらに3人転校生として彼の学園に転入もしてくる。話の最後に「~ですです」などとつける口癖もち。直向だが自分の機が使いこなせず、漢字変換が苦手で世間知らずの傾向も強い。
結未と並ぶパッケージヒロインの一人であり、擬人と人の関係に大きく迫るキャラでもある。
沢木椿(さわき つばき九条信乃
ゲーム開始直後に和の学園に転入してきた少女。面倒見の良いたちで、このゲームでは数少ない良識だが、対面して々に和アゴを持ち上げたり直後に血を吐いたり、と若干危ない行動もとる。主人公とはかつて何かあったような素振を見せるが主人公側は覚えていない。
わりと変わった話のカラクリ超展開を見せるキャラ
あとり(ありかわ あとり)大野まりな
2人転校生。しかし教壇や机の下に立てこもる、人と話していると怯えて逃げるなど対面恐怖症気味であり、同時にドジなので逃げる途中によく転ぶ。一方で姫子をはじめ擬人化したものたちとは普通に話せ、またものたちに好かれる性質で、料理は食べた人間を感させるほど美味い。
逃げ回るあとりの心を主人公が強引気味に捕まえる感じになる。また擬人化に対する一応の回答が示されもする。
胆寺りんどうじ きずな大花どん
 出会い頭に主人公と呼んできた良いとこのお嬢。さらに4人転校生にもなる。幼い頃主人公を振り回していたらしく、それ以来勝手に思慕を募らせてきた模様である。絵に描いたようながままで、さらに傍若人・義の負けず嫌いであるが向上心は人一倍ある。
ぶりは後にやや大人しくなるとはいえ、かなり人を選ぶヒロインである。

本作の世界観

前述した元・主人公携帯電話をはじめ、商店郵便ポスト、学園の校門、自宅の冷蔵庫、自室の電気スタンド、交差点の信号機…など様々な物体が擬人化し、の住人たちと交流を図ってくるのが特徴である。必ずしも主人公の周りで起こったとは限らず(主人公が影していると勘繰るキャラもいるが、ダミー情報の模様)、基本的に規則性が見出せない。
また、これらの現における特記事項は、主人公と良識女教師キャラを除くどの登場人物が疑問を抱かないということである。このため必然的に主人公ツッコミ役に回ることになる。
また本来ならっ当な反応をしているはずの主人公が、逆にアウトサイダーにも見えてしまう。
あるヒロインシナリオで種明かしがされるが、それだけでは説明しきれない擬人化も別ヒロインシナリオで発生しており、ゲーム本編だけで擬人化の理由を究明することは難しくなっている。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/23(木) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/23(木) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP