今注目のニュース
働く母親に「遠足のお弁当を作って」と言えず…… ある家庭の事情を描く漫画が涙なしに読めない
VTuber「ゲーム部」声優、やっぱり変わっていた 運営社が発表、残る2人も変更へ
魚卵うめぇ!深海920メートルの海底で、魚の卵をむさぼるハングリーなカニのレア映像(アメリカ)※ツブツブ注意

Live2D単語

ライブツーディー

掲示板をみる(69)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Live2Dとは、株式会社Live2D(旧名:サイバーノイズ2014年7月称)によるアニメーション作成ソフト群である。

概要

本製品群の特徴は、3Dモデルを作ることなくイラストをそのまま動かすことで立体表現が可なことである。アニメーションを作成するためには、これまではひとコマごとにイラストを描き、それらを並べる必要があったが、本製品で必要なのは、「原画をパーツごとに分けた画像データだけ」である。これにより、アニメーション作成における大幅な化や、原画の雰囲気の十分な発揮が可となっている。

2014年4月から、一般ユーザーや年間売上1000万円未満の小規模事業者に対する「Live2D Cubism SDK」の提供が始まった。これにより、すでに償利用が可な「Live2D Cubism Editor FREE」と合わせて、Live2D製品群によるゲームアプリといった作品の制作~開発~配布~販売の一連の流れを償で行うことが可になった。アニメーション作成に興味があるけどこれまで二の足を踏んでいたという人がいれば、練習がてら使ってみてはいかがだろうか。ニコニコ動画へのアップロードも、もちろん歓迎である。

さらに2014年12月24日、「複数の原画を変形しながらそれぞれをシーレスに連携させることによって、全ての度や表情において原画に忠実なまま360°の立体表現を実現」する技術である「Live2D Euclid」の開発を発表した。Live2D Cubismにおいては左右30°~40°程度の動きしかつけられなかったことを考えると、表現の幅が大きく広がったと言えるだろう。サンプルとして開されている動画を見る限りはもはや3Dモデリングツールであり、「2Dから3Dへ」という俺らクリエイター夢にまた一歩世界は近づいたと言えよう。

関連動画

関連立体

関連項目

facerig

関連サイト


掲示板

  • 67ななしのよっしん

    2018/12/07(金) 15:13:10 ID: p6PthzGsLL

    広報がやらかしてて

  • 68ななしのよっしん

    2018/12/07(金) 15:35:03 ID: p6PthzGsLL

    Live2Dさんには悪いけど広報ミス?から誤情報拡散
    拡散後の訂正の困難さのサンプルとしては面いよね
    どう収束させるかも楽しみだわ

  • 69ななしのよっしん

    2019/06/18(火) 02:51:32 ID: Zz4ff9u2WF

    実際に使い倒してるけど人には進められない

    理由
    熟練者1人の作成方法に特化した設計になってて、少しでもそれ以外の行動を取るとたちまち破綻する。※感覚的に使うと時間を沢山奪ったあと最終的に破綻する。これがエグい。

    アンドゥとリドゥがCtrlキーのみ
    グリッドが使い物にならない
    パラメータを消す時はすべて正常位置にしてからでないと元絵が変形して戻せなくなる
    レイヤー深度が勝手に変わる
    UI変更アップデート()のせいで、公式自身のマニュアルと食い違い起こしてる
    また、マニュアルにある方法の幾つかは実行できない。
    恐らく社員のほぼ全員がこれを使用してマトモキャラ完成させた事がない(やってたら上記の初歩的な不具合は解消されてる)
    (省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

急上昇ワード

最終更新:2019/07/18(木) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/18(木) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP