Märchen単語

メルヒェン

1.5千文字の記事
掲示板をみる(109)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Märchenとは、

  1. 幻想楽団Sound Horizon7th Story CDである。カタカナ読みマルチェンメルヒェン。またの名を「第地平線」「第墓場」などなど。
  2. 音楽ゲームpop'n music」の楽曲。アーティストTЁЯRAジャンル名は「プラチナファンタジア

ここでは、1について解説する。

此の概要は虚構である。然し、其の総てが虚偽であるとは限らない。




7✞h Story
Märchen




さぁ、唄ってごらん…



2010年12月15日発売に発売されたSound Horizonメジャーデビュー5作アルバム
アルバムだけで言えば前作「Moira」から2年3かぶりのリリースとなる。

2010年6月16日プロローグマキシと称して「イドへ至る森へ至るイド」が発売されており、Märchenの世界観を深く理解するにはこちらの視聴もお勧めしたい。
そもそも、これを聞くと聞かないではMärchenの感想自体が変わってくるほど重要な意味を持っているので要注意。

舞台中世ドイツ、そしてもが知る童話の世界で繰り広げられる宵闇の復讐劇。

7th Story CD という事もあり随所に「」を意識した作りになっている。具体的には視聴推奨。
ちなみに、今回もセルパロディがふんだんに盛り込まれており、考察等で楽しむことができる。

余談であるが、初回限定盤は凄まじい存在感を放っている。
DVDサイズの外に、文字があしらわれた絵本(というか既に絵本)ブックレット
さらにを意識した仕様の内ケースなどこだわりがっており、世界観にどっぷり浸れる逸品となっている。
購入予定者には是非初回限定盤を手に入れることを私的ではあるがお勧めしたい。800円割り増す価値はアリ

ウフッ!アイシテルワ、収録曲。コレデ私達、ズットズーット一緒ネ!




を硝
別子
のつの

磔きで界でき火
刑伯眠の眠女刑宵
の爵る古る将の闇
の魔の
唄女君戸君宿女唄

1.宵闇の唄 キミかを恨むなら、その復讐に手を貸そう」
歌:Märchen von Friedhof・七人の女優達・初音ミク
2.火刑の魔女 「殺られる前に殺らなきゃヤ・バ・イ!背中ドン!と蹴飛ばせ!」
歌:かなみ
童話の元ネタヘンゼルとグレーテル
3.き女将の宿 「オラの肝臓を返せ…」
:REMI
童話の元ネタ:絞首台から来た男
4.硝子で眠る君 「死 ぬ ま で 踊 れ !」
歌:黒沢ともよ
童話の元ネタ白雪姫
5.生と死を別つ界の古井戸 「あら、いいじゃない♪お似合いよ!チビちゃん♪」
歌:Ceui
童話の元ネタ:ホレのおばさん
6.薔薇で眠る君 「傲 慢 な の は お 前 の 方 よ !」
歌:下川みくに
童話の元ネタいばら姫眠れる森の美女
7.伯爵 「哀しみは憎しみじゃ、決して癒せないわ…」
歌:栗林みな実
童話の元ネタひげ
8.磔刑の聖女 「後悔などしていないわ…嗚呼、これが…私の人生
歌:Joelle
童話の元ネタ:憂聖女
9.の唄 キミが今、笑っている、いその時代に…」
歌:Märchen von Friedhof

ムッティ ひかり あったかいね…





Chronicle………

Thanatos………

Lost………

Elysion………

Roman………

Moira………

Märchen………





たちは、り続ける…





さぁ、美しすぎる関連動画に ご登場願おうか!

愛シテルワ、メル。ズットズーット二人デ関連商品ヲ貼リ続ケヨウネ!

さぁ、潔く関連項目から出直してくれ給え!

この記事を編集する

掲示板

  • 107ななしのよっしん

    2017/03/04(土) 20:45:36 ID: uh+9X8WthX

    中古ショップライブBD見付けたから買ってきた。行く度に探し続けた甲斐があった

  • 108ななしのよっしん

    2017/04/26(水) 21:59:26 ID: Od1yK6ToXg

    >>107
    成程…それで君は、中古品を購入した訳だね?
    だが、残念ながらそれはSHKに納税されていない事になる…
    それが事実であれ虚構であれ、気に入った物はきちんと公式で買うものさ、宜しいかな?
    さぁ、潔くアルバムの新品を買って出直してくれたまえっ!





    (※半分ネタです。あまり本気にしないでくださいorz

  • 109ななしのよっしん

    2021/07/03(土) 12:03:22 ID: QsDbhEiS7O

    買うだけ買っといて棚に放っておいてしまっていたのを、10年以上の熟成期間を経て今更聴いてます。
    復讐劇というテーマから、「なんか怖い曲ばっかりなのかな」なんてビクビクしながら聴いたんですが、全然そんなことはかったぜって感じでしたね。いや怖い怖いんですけど。
    個人的には、「き宿の女将」、「生と死を別つ界の古井戸」、「伯爵」がお気に入りです。そして、あの王子ですよ。「テッテレ王子」単独で記事になってるの笑わせていただきました。やっぱり皆気になってたんだなあ。
    考察に関しては、「界」と「教会」がかかってるのかとか、七つの大罪リンクしてるのかなあとかクッソ浅い事しか考察できなかったです。元ネタの童話も半分も分かんなかったですね。まあ他の人にお任せしときます(クソザコ思考)。とりあえず、しばらく聞きまくって楽しみたいと思います!

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/06/27(月) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2022/06/27(月) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP