Mリーグ単語

オールジャパンマージャンリーグ

1.5万文字の記事
掲示板をみる(37)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Mリーグとは、ほんの一握りのトッププロによる競技麻雀チーム対抗戦のナショナルプロリーグである。

概要

2018年10月1日から始まった、麻雀プロスポーツ化を的とするリーグ戦。チーム3~4名チーム戦で行われる。

公式サイトhttps://m-league.jp/exit

公式twitterhttps://twitter.com/m_league_exit

既存の5団体(連盟・最高位戦・麻将連合・協会・RMU)に所属するプロの中から、各チームドラフト会議で選手を名し、チームを編成する。シーズンに開幕し、各チーム数十試合のリーグ戦を行い、上位チームによるポストシーズンを経て、翌年優勝チームを決定する。優勝は5,000万円。AbemaTVにおいて全試合の動画配信が行われる。リーグ参加チームの所属選手に対しては最低年俸として400万円が保されるが、一方で賭博行為への関与を固く禁じており、仮に関与が確認された場合には即解雇などの厳罰に処される。

リーグスポンサー

2018年からの3シーズン大和グループレギュラーシーズンスポンサー契約を結び「大和券Mリーグ」として開催した。
2018年シーズンファイナルシリーズ2019年から2シーズンポストシーズンセミファイナルファイナルシーズン)に関しては、朝日新聞社とタイトルスポンサー契約を結び「Mリーグ 朝日新聞セミファイナルファイナルシリーズ」として開催した。
2021シーズンは上記2社とのタイトルスポンサー契約更新した。契約期間は1年間。

麻雀用具は初年度から大洋技研、ユニフォーム2020年度からミズノとサプライヤー契約中。

各チーム(スポンサード)と所属契約雀士

初年度は7チーム、2年以降はサクラナイツが参入し8チーム対局時にはチームごとのユニフォームの着用が義務付けられる。

参戦チームと所属選手の一覧2022年度)
赤坂ドリブンズ(アカサカドリブンズ) 博報堂DYメディアパートナー
優勝:1回('18) ファイナル進出:2回('18・'20)
2018~:園田賢(最高位戦) 村上淳(最高位戦) 鈴木たろう(最高位戦)
2019~:丸山奏子(最高位戦)
注:たろうは2018~2020途中は協会所属、2020年11月から現在は最高位戦所属。
EX風林火山(イーエックスフウリンカザン) テレビ朝日
優勝:1回('20) ファイナル進出:2回('18・'20)
2018~:二階堂(連盟) 勝又健志(連盟)
2021~:ヶ瀬弥(RMU) 二階堂美(連盟)
KADOKAWAサクラナイツカドカワサクラナイツ KADOKAWA
優勝:1回('21) ファイナル進出:3回('19~'21)
2019~:内川幸太郎(連盟) 岡田紗佳(連盟)
2020~:(協会)
2022~:渋川難波(協会)
KONAMI麻雀格闘倶楽部コナミマージャンファイトクラブ コナミアミューズメント
高順位:4位('18・'21) ファイナル進出:2回('18・'21)
2018~:佐々木寿人(連盟) 高宮まり(連盟)
2021~:伊達朱里紗(連盟) 滝沢和典(連盟)
注:滝沢2018~2020は風林火山所属、2021から現チーム所属。
渋谷ABEMAS(シブヤアベマズ) サイバーエージェント
高順位:3位('18・'19・'20・'21) ファイナル進出:4回('18~'21)
2018~:多井隆晴(RMU) 白鳥翔(連盟) 松本吉弘(協会)
2019~:日向子(最高位戦)
セガサミーフェニックスセガサミーフェニックス セガサミーホールディングス
高順位:2位('19・'21) ファイナル進出:2回('19・'21)
2018~:侑未(連盟) 近藤一(最高位戦) 茅香(最高位戦)
2021~:東りお(連盟)
TEAM RAIDEN/雷電チームライデン) 電通
高順位:6位('19・'20) ファイナル進出:なし
2018~:萩原聖人(連盟) 瀬戸熊直樹(連盟) 黒沢咲(連盟)
2021~:本田広(連盟)
U-NEXT Piratesユーネクストパイレーツ) U-NEXT
優勝:1回('19) ファイナル進出:1回('19)
2018~:小林剛(麻将連合
2019~:瑞原明奈(最高位戦)
2022~:鈴木優(最高位戦) 仲(協会)

実況・解説・審判

公式実況 小林未沙2018~)
松嶋(協会、2018~)
日吉辰哉(連盟、2019~)
公式解説 土田浩翔(最高位戦、2019~)
渋川難波(協会、2020~2021)
藤崎智(連盟、2021)
リポーター 松本世(2018~)
伊藤友里(2021)
審判 敏賢(2018~)
梶本琢程2019~)

競技ルール

参照:Mリーグとは(ルール)exit

試合スケジュール・レギュレーション

2018年度

2019年度

参照:2019シーズン概要exit2019年5月27日発表)

2020年度

参照:2020シーズン概要exit2020年7月1日発表)

2021年度

2022年度

参照:2022-23シーズン概要exit2022年6月1日発表)

年度別成績

Mリーグドラフト会議 2018

開催日:2018年8月7日

名選手の一覧
チーム 第1巡 第2巡 第3巡
ドリブンズ 園田 村上 たろう
風林火山 滝沢 勝又
格闘楽部 寿人 高宮 前原
ABEMAS 多井 白鳥 たろう 松本
フェニックス 近藤
雷電 萩原 瀬戸 黒沢
Pirates 小林 朝倉 たろう 石橋

※第3巡名では、鈴木たろうに対して3チームが競合し、抽選の結果ドリブンズが交渉権を獲得した。再名でABEMASは松本吉弘、Pirates石橋伸洋を名した。

大和証券Mリーグ 2018 / Mリーグ2018 朝日新聞ファイナルシリーズ

レギュラーシーズン大和券Mリーグ 2018」:2018年10月1日2019年2月12日
ファイナルシリーズMリーグ2018 朝日新聞ファイナルシリーズ」:2019年3月2日~31日

レギュラーシーズン
順位 チーム ポイント 持ち越し
1位 風林火山 +281.7 +140.9
2位 ABEMAS +184.6 +92.3
3位 格闘楽部 +39.2 +19.6
4位 ドリブンズ 8.7 4.3
下位3チームは敗退
5位 Pirates 99.2 -
6位 フェニックス 170.1 -
7位 雷電 227.5 -
ファイナルシリーズ
順位 チーム ポイント
1位 ドリブンズ +594.5 5,000万円
2位 風林火山 +83.0 2,000万円
3位 ABEMAS 147.0 1,000万円
4位 格闘楽部 282.0 -
レギュラーシーズン個人賞
部門 1位選手 記録
個人スコア 多井隆晴ABEMAS) 476.3Pt
打点 香(フェニックス 7,873点
4着回避率 滝沢和典風林火山 0.90

役満和了

Mリーグドラフト会議 2019

開催日時:2019年7月9日(火)19:00

名選手の一覧黒字男子赤字女子
チーム 契約更改選手 第1巡 第2巡 第3巡 第4巡
雷電 萩原瀬戸黒沢 × × × ×
フェニックス 近藤 × × × 和久
Pirates 小林朝倉石橋 × × × 瑞原
格闘楽部 寿人高宮前原 × × × 藤崎
ABEMAS 多井白鳥松本 × × × 日向
風林火山 滝沢勝又 × × × ×
ドリブンズ 園田村上たろう × × × 丸山
サクラナイツ (新規参戦) 内川 岡田 沢崎 ×
備考 チームは上から名順、「×」は名なし

2019シーズンKADOKAWAが参入し8チームで争われた。ドラフトでは最初に新チームKADOKAWAサクラナイツ」が3巡まで名を行う。4巡は前期成績下位から名し、サクラナイツが最終名となる。

「3~4人・男女混成」の条件を満たすために、既存7チームのうちPiratesABEMAS・ドリブンズの3チーム女性選手を名しなければならない。一方、雷電フェニックス・格闘楽部・風林火山の4チームは選手の名を行わなくてもよい。

大和証券 Mリーグ2019 / Mリーグ2019 朝日新聞セミファイナル&ファイナルシリーズ

シーズン成績
レギュラーシーズン セミファイナル ファイナルシリーズ
順位 チーム ポイント 持越し 順位 チーム ポイント 持越し 順位 チーム ポイント
1位 フェニックス +495.5 +247.8 1位 サクラナイツ +284.7 +142.4 優勝 Pirates +244.7 5,000万円
2位 ABEMAS +273.9 +137.0 2位 フェニックス +172.0 +86.0 2位 フェニックス +185.1 2,000万円
3位 格闘楽部 +195.0 +97.5 3位 ABEMAS +64.0 +32.0 3位 ABEMAS +78.0 1,000万円
4位 サクラナイツ +48.4 +24.2 4位 Pirates 3.5 1.7 4位 サクラナイツ 249.1 -
5位 雷電 80.1 40.0 5位 格闘楽部 65.0 ※敗退
6位 Pirates 202.3 101.1 6位 雷電 86.8 ※敗退
7位 ドリブンズ 276.3 ※敗退
8位 風林火山 474.1 ※敗退

レギュラーシーズン個人賞
部門 1位選手 記録
トータルポイント 侑未(フェニックス) 451.4p
4着回避率 近藤一(フェニックス) 0.95
半荘最高スコア 侑未(フェニックス) 94,400点

役満和了

チョンボ(チームスコア・個人スコアから▲20pt)

Mリーグドラフト会議 2020

チーム 契約更改選手 名選手
風林火山 滝沢勝又 ×
ドリブンズ 園田村上・たろう・丸山
雷電 萩原瀬戸黒沢 ×
格闘楽部 寿人・高宮前原藤崎
サクラナイツ 内川岡田・沢崎
ABEMAS 多井・白鳥松本日向
フェニックス 近藤和久
Pirates 小林朝倉石橋瑞原
備考

大和証券 Mリーグ2020 / 朝日新聞Mリーグ2020 セミファイナル&ファイナルシリーズ

シーズン成績
レギュラーシーズン セミファイナル ファイナルシリーズ
順位 チーム ポイント 持越し 順位 チーム ポイント 持越し 順位 チーム ポイント
1位 ABEMAS +654.7 +327.4 1位 ABEMAS +536.9 +268.5 優勝 風林火山 +242.3 5,000万円
2位 サクラナイツ +497.3 +248.7 2位 サクラナイツ +294.5 +147.3 2位 サクラナイツ +103.4 2,000万円
3位 ドリブンズ 3.2 1.6 3位 ドリブンズ +26.6 +13.3 3位 ABEMAS +101.7 1,000万円
4位 風林火山 108.8 54.4 4位 風林火山 82.9 41.4 4位 ドリブンズ 59.7 -
5位 格闘楽部 168.5 84.2 5位 格闘楽部 98.3 ※敗退
6位 雷電 210.5 105.2 6位 雷電 346.1 ※敗退
7位 Pirates 264.3 ※敗退
8位 フェニックス 396.7 ※敗退

レギュラーシーズン個人賞
部門 1位選手 記録
個人スコア(MVP) 佐々木寿人(格闘楽部) +494.1p
4着回避率 小林剛(Pirates) 0.96(1回/31登板)
半荘最高得点 佐々木寿人(格闘楽部) 94,000点

役満和了

EX風林火山 2021ドラフト会議指名選手オーディション

風林火山が2020シーズンポストシーズン中に次季ドラフトでの選手名を明言し、オフシーズン期間内のオーディション開催を発表した。(特設ページexit

Mリーグ規定の5団体(連盟・最高位戦・麻将連合・協会・RMU)所属選手から募し、以下のステップで選考する。予選・準決勝・決勝はABEMAプレミアムで配信する。

  1. 書類審と団体推薦を経て、170名を選出する。
  2. 1節4半荘×4節(計16半荘)の予選を実施し、ポイント上位6名に加えてワイルドカード2名の計8名を選出する。ただし下記のポイント優遇あり。
    1. 団体推薦者は+50pt。
    2. 2015年以降のタイトル獲得者は+(タイトル÷10万)pt。現保持者はポイント2倍。
    3. SNSフォロワー数を合算し、1万人につき+10pt(上限200pt)。
  3. 8名でファン投票を実施し、獲得ポイントを準決勝に持ち越す。
  4. 1節4半荘(1人2半荘)×4節(計8半荘)の準決勝を実施し、上位2名が決勝進出、下位2名が脱落。
    1. 準決勝3~6位の4名で3半荘の敗者復活戦を実施し、上位2名が決勝進出。
  5. 1節6半荘の決勝戦を実施し、優勝者を2021ドラフト名する。

ただし風林火山は2020シーズン優勝したため、ドラフト名順が前季成績逆順であることから、オーディション優勝者が他チームから先に名を受ける可性がある。その場合は次点選手を名する。また、予選期間中に滝沢の退団を受けて名人数を1名→2名に変更したが、オーディションを通じての名人数は1名のまま、2人については「総合的に判断する」にとどめた。

予選通過者の一覧
選手名 予選 持越 投票 持点 準決 敗復 持越 決勝
小沼(R) 1位 272.6 3.5 276.1 209.2/5位 1位 104.6 196.6/3位
友添敏之(最) 2位 263.1 44.0 307.1 535.3/1位 267.7 21.5/4位
浜野太陽(連) 3位 243.2 34.1 277.3 214.0/4位 3位 敗退
坂本大志(最) 4位 222.7 34.8 257.5 144.0/6位 4位 敗退
ヶ瀬弥(R) 5位 213.9 62.9 276.8 426.8/2位 213.4 289.0/1位
平良将太(協) 6位 200.4 38.6 239.0 117.4/7位 敗退
W 長村大(連) 16位 154.4 27.6 182.0 80.7/8 敗退
W 本田広(連) 21位 123.5 35.0 158.5 246.9/3位 2位 123.5 202.1/2位

オーディションの結果、ヶ瀬弥への名(入団交渉権)が内定した。ただし上述の通り、ヶ瀬が先に他チーム名される可性がある。その場合は本田小沼→友添の順に繰り下がって名する。

Mリーグドラフト2021

開催日時:2021年8月2日)19:00~20:30 ※ABEMAにて生放送番組ページexit

チーム 契約更改選手 名選手
フェニックス 近藤
Pirates 小林朝倉石橋瑞原
雷電 萩原瀬戸黒沢 本田
格闘楽部 寿人・高宮 伊達 滝沢
ドリブンズ 園田村上・たろう・丸山
ABEMAS 多井・白鳥松本日向
サクラナイツ 内川岡田・沢崎・
風林火山 勝又 ヶ瀬
備考

大和証券 Mリーグ2021-22(レギュラーシーズン)
朝日新聞 Mリーグ2021-22 セミファイナル&ファイナルシリーズ

シーズン成績
レギュラーシーズン セミファイナル ファイナルシリーズ
順位 チーム ポイント 持越し 順位 チーム ポイント 持越し 順位 チーム ポイント
1位 Pirates +377.1 +188.6 1位 サクラナイツ +248.5 +124.3 優勝 サクラナイツ +202.0 5,000万円
2位 ABEMAS +328.2 +164.1 2位 格闘楽部 +184.9 +92.5 2位 フェニックス +141.6 2,000万円
3位 格闘楽部 +249.0 +124.5 3位 ABEMAS +123.9 +62.0 3位 ABEMAS +54.2 1,000万円
4位 風林火山 +184.4 +92.2 4位 フェニックス +120.2 +60.1 4位 格闘楽部 58.9 -
5位 フェニックス +184.2 +92.1 5位 風林火山 +68.1 ※敗退
6位 サクラナイツ +177.0 +88.5 6位 Pirates +4.4 ※敗退
7位 ドリブンズ 263.8 ※敗退
8位 雷電 1256.1 ※敗退

レギュラーシーズン個人賞
部門 1位選手 記録
個人スコア(MVP) 瑞原明奈(Pirates) +440.6p
4着回避率 多井隆晴(ABEMAS) 0.96(1回/25登板)
半荘最高得点 伊達朱里紗(格闘楽部) 105,500

役満和了

チョンボ(チームスコア・個人スコアから▲20pt)

Mリーグドラフト2022

開催日:2022年7月11日) ※開で開催し、終了後に結果を表予定 → 19:00からYouTubeにて生配信した。(生配信概要exit

チーム 契約更改選手 名選手
雷電 萩原瀬戸黒沢本田
ドリブンズ 園田村上・たろう・丸山
Pirates 小林瑞原 鈴木
風林火山 勝又ヶ瀬・
格闘楽部 寿人・高宮伊達滝沢
ABEMAS 多井・白鳥松本日向
フェニックス 近藤
サクラナイツ 内川岡田 渋川
備考

Mリーグ2022‐23シーズン

役満和了

主な統計・ジンクス

10月26日役満の日
初年度のこの日にMリーグ初役満が発生。2年続けて同日に役満和了が発生したため、こう呼ばれる。
3年以降の同日は役満和了が発生していないが、2年続けて役満関連の話題が発生している。
2018年:寿人が国士無双和了、Mリーグ初役満が発生した。
2019年瀬戸四暗刻和了
2020年滝沢四連刻の形で倍満和了(清一色対々和海底摸月、食い下がり8翻)
2021年萩原番で配牌聴牌天和チャンスも未遂、結果は満貫和了(ダブル立直ツモ七対子
優勝・準優勝呪い
優勝・準優勝チームは、翌季レギュラーシーズンで敗退(7・8位)する。
2018:優勝ドリブンズ・準優勝風林火山
2019:ドリブンズ7位・風林火山8位、優勝Pirates・準優勝フェニックス
2020:Pirates7位・フェニックス8位、優勝風林火山・準優勝サクラナイツ
2021:風林火山5位・サクラナイツ優勝、準優勝フェニックス
セミファイナル4位のジンクス
ファイナルシリーズに4位で進出したチーム優勝する。
2018:ドリブンズ(レギュラーシーズン4位→優勝
2019:Piratesセミファイナル4位→優勝
2020:風林火山セミファイナル4位→優勝
2021:フェニックスセミファイナル進出→準優勝
デス和了
1. 園田に対してシーズン最初に放した選手が所属するチームは、ファイナル進出を逃す。
2018:フェニックス)→レギュラーシーズン6位敗退
2019:前原(格闘楽部)→セミファイナル5位敗退
2020:茅フェニックス)→レギュラーシーズン8位敗退
2021:フェニックス)→ファイナル進出・準優勝
2. 茅に対してシーズン最初に放した選手が所属するチームは、ファイナル進出を逃す。
2018:朝倉(Pirates)→レギュラーシーズン5位敗退
2019:園田(ドリブンズ)→レギュラーシーズン7位敗退
2020:前原(格闘楽部)→セミファイナル5位敗退
2021:伊達(格闘楽部)→ファイナル進出・4位

関連動画

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 35ななしのよっしん

    2022/09/11(日) 21:57:33 ID: GsrKOZ7nD2

    記事も長くなってきたので、プロ野球の記事みたいに年ごとに分割してもいいかも?

  • 36ななしのよっしん

    2022/09/14(水) 15:58:39 ID: wap92VMc2F

    サクラナイツはどうなるの…🥺

  • 37ななしのよっしん

    2022/11/07(月) 22:56:50 ID: KUVVw7BvqA

    オーラス10本場のトップとラスが15万点差はもう地獄なんよ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/05(月) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/05(月) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP