MUGENタッグ戦動画OP単語

ムゲンタッグセンドウガオープニング

1.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

MUGENタッグ戦動画OPとは、MUGENを利用した大会動画オープニング(またはpart0、part1)につけられるタグの一つ。MUGENトーナメントOPと異なり、その名の通り対タッグ戦に限定している。

MUGENトーナメントOPという包括的なタグがあるため、利便性や認知度は低い。
タッグ戦なのにこのタグがつけられていないこともままあり、ちょっと存在意義が問われているが
こうして大百科に記事が出来てしまったので、ここではタッグ戦の特徴について大雑把に記述する

概要

タッグ戦とは、2vs2で戦うルールであり一部の格闘ゲーム実装されていた形式。
ライフゲージは個別、必殺ゲージは共通

本来1vs1で戦うことを前提としたキャラが多い格闘ゲームキャラを2vs2で戦わせるため
シングルべてカオスな試合展開が増え、名勝負、迷勝負が生まれやすい。
また、ひどい乱戦になれば精度の悪いAIAIがないキャラそれなりに戦える。
逆に、ドラクロなどコンボの精度が良すぎるキャラ調子が狂う場合も多い。

シングルでは見られない現象

タッグでは、普段は隙が大きくて使えない技が意外と命中したり
逆に、本来低火力広範囲の技が画面制圧に利用できたり、全画面技の効果が実質二倍だったりと
キャラの異なる面が見られる。また、シングルより良くバグる。

タッグ戦で実際に発生した怪現象一覧

パートナーとの相性

 タッグ戦ではパートナーとの相性が非常に重要であり
味方の存在により二人の連携で単独の数十倍のを発揮したり
パートナーの足を引っったり(→MUGEN迷勝負リンク)酷いにあわされたりする
一般に、弾幕同士、地上コンボ同士、コンボ同士、極端な例は同一キャラなど似た者同士や
突進×弾幕、固め×火力ゲージ依存ぶっぱ×ゲージ回収死蔵など役割分担ができるものが
強いというのは現実タッグと同じである。
また、相手への支援効果に特化したタッグAIや、特定の二人で戦うための専用AIもある。

衝撃の新ジャンル

タッグ戦で大活躍する男女タッグが出来上がると夫婦などと呼ばれる場合があり
そのまま他動画トーナメントに参加したり、専用のタッグAIが作られたり
ストーリー動画人、夫婦として登場する場合がよくある。性質上多くの格ゲーが集結しているため、
普通妄想では絶対出て来そうにないような衝撃の組み合わせが数多く出来上がっている。

関連動画

 

 
  
  
  

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/24(土) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/24(土) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP