nightbird lost wing単語

ナイトバードロストウィング

1.4千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

nightbird lost wingは、Dance Dance Revolution(2013)で登場した猫叉Master+の楽曲。

概要

タイトル nightbird lost wing
(GITADORAはnightbird lost wing(GITADORA ver.))
アーティスト 猫叉Master+
BPM 190
難易度 Dance Dance Revolution
BEGINNER BASIC DIFFICULT EXPERT CHALLENGE
SP 3 7 10 14 -
DP - 7 10 14 -
REFLEC BEAT ミライダガッキ
BASIC MEDIUM HARD SPECIAL ベーシック スーパー ウルトラ
3 6 9 - 5 7 9
GITADORA
BASIC ADVANCED EXTREME MASTER
Guitar 2.60 4.60 7.30 -
Bass 3.05 4.70 7.40 -
Drum 2.50 4.40 7.40 -

楽曲の初お披露は、JAEPO2013でのプレイアブル出展筐体で、Ustream配信では前年度KAC優勝者のプレイとともに全プレイヤー開された。

タイトルからわかる通り、jubeat及びbeatmania IIDX,pop'n musicに収録されている「Far east nightbird」の続編曲であり、重厚なベースドラム美しいメロディが絡み合うドラムンベース(リキッファンクとも)になっている。アーティスト名義は、Far east nightbirdでは猫叉Masterだったが、今回は猫叉Master+名義になっている。もちろんDDRでこの名義が使用されるのは初。

Dance Dance Revolution

譜面で特筆すべき点としては、序盤から数回繰り返される停止と16分の捌き方であろう。
EXPERTでは停止中にフリーズアローで足を入れ替えることでスムーズに踏めるような配置にされている。SP、DPともに16分が全体的に多く、BPM190の8分捻りが多発する事もありレベル15に限りなく近い譜面になっている。BASICからレベル7と高めに設定されているため、興味がある人はとりあえずBEGINNERから始めてみたほうがいいかもしれない。

GITADORA

2013年8月30日、同1日から始まっていた「GITADORAjubeatDDRTriple Journey」でjubeatを差し置いてGITADORAアレンジ移植された。 DDRべるとやや大人しめに見えるかもしれないが、「困ったときの8.10、7.40」と言われる通り難易度表記よりは強めなため、EXTをプレイする際は注意した方がいいだろう。

REFLEC BEAT

DDRサントラ発売記念に収録。9台ではLO拘束が多発するサビを軸に接続難度はやや高め。その前にもの強い配置や長いトリルがありAAA+狙いは難しめとなっている。

ミライダガッキ

まさかのnightbird2種同時収録となったダガッキではサビ前の長い16分縦連がフルコンを阻み、終盤から密度がやや上がる。それ以外の部分は捌きやすいので、AAA*狙いはサビあたりが勝負どころ。

関連動画

関連商品

KONAMI STYLEにてDDRサントラ発売中!exit
GITADORA版はGITADORAサントラ2nd Seasonをチェック!exit 

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/03/02(土) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2024/03/02(土) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP