One・Two・Three 単語

520件

ワンツースリー

1.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
曖昧さ回避

本来、One Two Threeというタイトルを持つ作品は以下の通りとなる。

  1. モーニング娘。の50thシングルメインタイトルの一つ
  2. Mr.ChildrenアルバムIT'S A WONDERFUL WORLD』収録曲
  3. E-girls2ndシングルメインタイトル
  4. 小説サブウェイパニック」の原タイトル「The Taking of Pelham One Two Three」のこと
  5. 1-2-3キッド時代におけるショーンウォルトマンの入場曲
  6. 杉本姉妹シングルGood Go』のカップリング
  7. ビリーワイルダー監督1961年開されたアメリカ映画タイトル
  8. タイラーレックスの入場曲。リミックス版は「Tyrannosaurus
  9. MAX COVERIとRADIORAMAのデュエット曲

この記事では1の楽曲について取り扱う。

『One・Two・Three』とは、「The 摩天楼ショー」と共にモーニング娘。50枚シングルメインタイトルとなる楽曲である。

概要

新垣里沙光井愛佳卒業後初のシングル曲。楽曲自体はGirls Award 2012 SPRING/SUMMERで始めて披露されており、田中れいな鞘師里保センターを担当した。また、石田亜佑美ダンスでのセンターを担当している。このシングルオリコンウィークリーチャート3位にランクインしたことで、通算50作品のオリコンシングルトップ10入りという快挙を成し遂げる。当然、女性アイドルグループではもなしえていない記録である。

なお、つんく自身は決まったイメージに近づけられずに苦労しており、このシングルで10名になったモーニング娘。メンバーの顔()が1つ1つ見えてくるような10名全員での代表曲にするために色々と試した結果が今のバージョンである。短いフレーズでどんどんボーカルを変化させる歌割りなのに、スムーズに聴こえるように工夫も凝らしている。その為、普段は重に良く使うサウンドエフェクト全員なく使っている。顕著なのがサビラストで、『愛してる』に関しては「あ」は田中田中卒業後は小田)と鈴木、「い」は師と石田、「し」は譜久と飯、「て」は佐藤工藤、「る」は歌唱ワーストコンビ重と生田に割り振られている。

そして、田中卒業後の音ライブのほか、『The Best!~Updated モーニング娘。~』で聴くことができる。ライブに参戦するならこちらの音を聴いてからでも大丈夫だろう、多分。パート割りも石田・譜久重、小田で分担して歌っている。

ニコニコ動画Youtubeでは当然のように踊ってみた動画カバーが多く投稿されており、お一人様から団体様まで幅広いダンサーされる曲となっている。MMDもモーション配布後に多くのモデルが踊るようになった。論、歌ってみたなどのカバー動画など、色々と使用されている。その中にはTHE ポッシボーの5人がダンスカバーしたものもある。

関連動画

踊ってみた公式含む)

MMDカバー

その他

関連商品

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/24(水) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/24(水) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP