今注目のニュース
ポケGOに第5世代ポケモン登場 一部で仕様変更も
爪切りが嫌すぎて気絶した……!? スーッと倒れる演技派ワンコの動画が話題
就活で本当にアピールできる"学生時代に力を入れたこと"は? ただ長期インターンをしているだけではダメ

orcs must die!単語

オークスマストダイ

掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Orcs Must Die!(オークスマスト・ダイ)とは、Robot Entertainmentによって開発・発売されたタワーディフェンス系のアクションゲームである。

見習いウォーメイジとなってステージ中にトラップを設置し、に迫り来る大量のオーク達を倒して砦守り抜く。言ってしまうと「馬鹿みたいにまっすぐ突っ込んでくる大量のオークどもをトラップでぎったんぎったんにしてやるゲーム」である。

同時期に出たタワーディフェンスアクションを組み合わせた作品としては、他にDungeon DefendersSanctumなどが挙げられる。それぞれに味付けが異なる。日本ゲームで例えると、刻命館シリーズに通じる面さがある。

Orcs Must Die!

って、燃やして、つぶして、吹き飛ばせ!

バリケードで侵攻ルートを制限し、タールトラップで足止め、そこにスイングハンマートラップ!などとトラップを組み合わせて、大量のオークどもを倒してゆく。撃ち漏らした敵は直接攻撃することもできる。

割と絶望的な状況であるにもかかわらず、主人公のウォーメイジがお調子者で、終始な陽気ノリなのも特徴のひとつ。「って頭いい~。イケメンしぃ~」「時々オークたちが可哀想になるんだ。ま、だけどな」

難易度は見習い・ウォーメイジ・ナイトメアが用意されている。最高難易度ナイトメアでは敵の数が多く、またトラップ設置時間が3と非常に短いため、戦術を練って行動する必要がある。

現在SteamXBLAにて日本向に配信されている。

ちなみに開発を担当したRobot Entertainmentは、RTSであるエイジオブエンパイアを開発したEnsemble Studiosアンサンブルスタジオ)のスタッフが設立したメーカーである。

現在Lost Adventures」と「Artifacts of Power」のふたつのDLC開されている。

トラップ

攻撃よりもトラップを使って仕留めるのがメイン。組み合わせることで更に威を発揮する。

ステージクリア評価により「スカル」を貯めることができ、このスカルを消費することでトラップの強化ができる。

敵キャラクター

これらを砦に侵入させないように倒しきるのが的。

Orcs Must Die! 2

Orcs Must Die!の続編。ステージなどは新規に作成されたもので、パッシブスキルを発動する「トリンケット」などのアイテムや、武器・敵キャラクタートラップともに前作のものに加えて多数追加されている。

ストーリー的には前作の後の話となっており、前作では敵だった女ウォーメイジが操作キャラとして扱えるようになった。

前作とべてアクション要素が強くなっており、トラップだけでは切り抜けられない場面も多い。前作より収集要素も強化されており、取得できるスカル数に上限がなくなり、トラップの強化が段階的になっている。

また、今作から2人用の協力プレイモードが追加された。

現在Steamにて日本向に配信されている。

現在Fire and Water Booster Pack」と「Family Ties Booster Pack」のふたつのDLC開されている。

日本語化

1・2とも公式フルローカライズされている。インターフェイスのみならず、ボイス日本語

関連動画

Orcs Must Die!

Orcs Must Die! 2

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/18(水) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/18(水) 08:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP