PANDORA BOXXX単語

パンドラボックス

  • 2
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

PANDORA BOXXXとは、maimai FiNALEで開催されたmaimai筐体史上最大の解禁イベントである。

ここではこのイベントを通じて登場する楽曲8曲も紹介する。

尚、本記事にある楽曲はmaimaiでらっくすで既に条件解禁されている為、あくまでも[こういう仕様でした]程度に理解して頂きたい。

概要

2018年12月5日に行われた[『maimai重大発表 ゲキチュウマ公式生放送]にて、maimai FiNALEの稼動開始予告の際に新解禁システムとして発表された。

その後稼働開始からしばらく遅れた12月18日に最初の楽曲が解禁可となり、以降段階的に解禁可曲が追加されていった。

どの楽曲にはモチーフとなったバージョンがあり、さらにその楽曲のコンポーザーも当該バージョンボス曲提供したコンポーザーとなっていて、まさにFiNALEと呼ぶにふさわしい構成となっている。

楽曲解禁条件

共通の解禁条件として

  1. 楽曲やモチーフとなったバージョンに関係する条件を達成する(難易度不問)

  2. その次のプレイからPANDORA BOXXXカテゴリに当該楽曲が追加される

  3. そこでプレイLIFEをひとつでもを残して完走する

  4. 通常の楽曲セレクトに解禁される

という形になっているのだが、1つの条件はbeatmaniaIIDXLincle Kingdom等の様に[全てのステージ特定の楽曲をプレイ]の様なワンプレイで達成できる物と、[特定の楽曲を全てCLEAR]や[特定の達成率を取る]の様な下手したら何十クレジットもかかる条件が設定されている物があった。

楽曲一覧

PHASE1 GreeN

曲名 QZkago Requiem
アーティスト t+pazolite
解禁条件

アーティスト名義が[t+pazolite]となっている楽曲(全7曲)全てをCLEAR(難易度不問)

難易度 BASIC ADVANCED EXPERT MASTER Re:MASTER
レベル     6       9+    12     14       14+
レベル    6       9+   11+     13
       13
一曲のPANDORA BOXXX楽曲。
MiLK PLUSで行われていたプレゼントキャンペーンの商品CDシークレットトラックから一部が変更されたものを使用。(CDの曲名には[rehearsal]と表記がある)
t+pazolite本人く「[Garakuta Doll Play]の正統続編」。
Garakuta Doll Playに似たフレーズオーマイガァァァァァネタが含まれており、譜面にもガラクタを彷彿とさせる配置があって曲どころか譜面も正統続編となっている。
ちなみにBGAOshama Scramble!でお染みの百舌谷氏が担当。
ジョーカーが取り憑いた牛乳を飲んでしまい体を乗っ取られたみるくを破壊し、それをしゃまが止めるというストーリー
そこからおしゃまを意識したのか、Re:MASTERではブレイク前の大回転がだんだんくなっている。
(あと宴じゃないのにSLIDEが止まった)
余談だが、公式によると「※極秘情報※「Garakuta Scramble!」は2人組。Garakutaさんが作った凄まじい初稿を元に、人類向けにカスタムしたMASTER限界を攻めたのがRe:MASだって。さあでしょう?(Jack)」とのこと)

PHASE2 maimai

曲名 Schwarzchild
アーティスト Tsukasa
解禁条件 いずれかの楽曲で[100%(SSSボーダーちょうど)]を達成
難易度 BASIC ADVANCED EXPERT MASTER Re:MASTER
レベル     6       8+    11+    13+       14+
レベル     6       8+     11     13       13+
初代で猛威を振るったFragranceの続編曲
Fragranceと同じ建物がBGAに現れている。
MASTER譜面Fragrance較すると乱打が見やすくなった代わりにSLIDEとの絡みが複雑化し、グレや抜けが多発する流しが存在。
Re:MASTER譜面FragranceMASTER譜面ベースとしつつも24分が増量され、それ以外にもゴリ押し配置が至る所に散りばめられ、ある意味Fragranceリスペクトし、またある意味でとんでもない喧をふっかけた譜面。(🤔)

PHASE3 PiNK

曲名 Alea jacta est!
アーティスト BlakY fused with WAiKURO
解禁条件 全ての[チャレンジトラック]対楽曲(全34曲)を全てCLEAR
難易度 BASIC ADVANCED EXPERT MASTER Re:MASTER
レベル    6       8+    12     14       14+
レベル    6       8+    11     13       13+
PiNK PLUS最後のチャレンジトラックレギュレーション違反のせいで1人もLIFE1完走を出さなかったAMAZING MIGHTYYYY!!!!のWAiKUROとSDVX募でお染みの自給自足ゴリラBlakYによるセル合作曲。(この辺から続編呼びしにくい)
第5回天一音ゲ祭の決勝課題曲として初披露された。
MASTER譜面はアメマイのRe:MASTERMASTERマッシュアップが多くなっている。
Re:MASTER譜面は全体的に流しが多く、研究しないと厳しいEACH流し、更にはを折りにかかっているとしか思えない配置もあって体消費がエグい形に。
 

PHASE4 MURASAKi

曲名 FFT
アーティスト cybermiso
解禁条件 1クレジット全て[宴会場]から選曲(CLEAR不問)
難易度 BASIC ADVANCED EXPERT MASTER Re:MASTER
レベル    6        8+     12     14       14
レベル    6        8+     11     13      13+
Panopticoncybermiso氏による楽曲。低速なんてなかった
英数字による何らかの略称の曲名から、氏のシリーズ楽曲の1つと推測されている。
MASTER譜面は軌かぶりのEACH SLIDEの難しさが全面に押し出されているせいで意図せずSLIDEを巻き込んでしまう事が多発してしまう譜面
Re:MASTER譜面は軌かぶりSLIDEくなった代わりにHOLDが長くなったり、16分が増えたりとMASTERが正統強化された譜面となった。

PHASE5 MiLK

曲名 切-RAIKIRI-
アーティスト kanone
解禁条件 BGAに[maimaiオリジナルキャラクターが登場している]楽曲全て(全6曲)を全てCLEAR
難易度 BASIC ADVANCED EXPERT MASTER Re:MASTER
レベル 6 8 11+ 14 14+
レベル 6 8 11 13 13+
MiLK PLUSと、と、ドラムンベース提供したkanone氏による楽曲。共通点が和風という点しかない
MASTER譜面物量となっており、32分大回転からの16分EACH縦連を始めとするBPM165とは思えない体消費を強いられてしまう。
Re:MASTER譜面ではついにBPM160えの32部をかせる配置が現れてしまった。はたラク2000かな?

PHASE6 ORANGE

曲名 the EmpErroR
アーティスト sasakure.UK
解禁条件

曲名に[the]が含まれている楽曲(18曲)全てをCLEAR

(※THEORYやTHEMEなどの英単でない部分も含む)

難易度 BASIC ADVANCED EXPERT MASTER Re:MASTER
レベル 5 9+ 12+ 14 14+
レベル 5 9+ 12 13

13+

sasakure.UKによる過去の楽曲要素がふんだんに盛りもまれたささくれ節全開の楽曲。こいつやりやがった
MASTER譜面にはジャックザリッパーの難所ができた当たり前のように置かれており、ラストにはまさに死ぬがよいの一言が似合う圧巻のラス殺しが。爆発しろ
Re:MASTER譜面はただでさえ取り切れない全体難に加えてバケモノレベルの局所難、さらにゲシュタルト崩壊(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ必至のラストと、これでもかってくらいの難易度となった。やっぱり爆発しろ

PHASE7 FiNALE

曲名 PANDORA PARADOXXX
アーティスト 削除
解禁条件 後述
ヘンテコBPM定評のある削除による旧筐体最難関楽曲。
全ての難易度で最高レベル更新、更にOur Wrenally以来の初期ライフ完走者がが現れなかった楽曲となった。
解禁条件はまず今までの6曲を同じ難易度で一定ランク以上(初期はSS、最終的にAまで緩和)のスコアを獲得した上で完走し、エンブレムを獲得する。そのエンブレム全消費して挑戦出来る。閉店してしまうとエンブレム集め直しとなってしまうが、今まで通り完走すれば解禁となる。
譜面はまさに地獄そのもので、MASTERでは13の難所はできて当たり前レベルに存在し、削除氏特有のヘンテコリズムにより20分音符というわけのわからない物まで置かれている。
Re:MASTER譜面maimaiとは何かというレベル難易度となっており、32分大回転をさせつつ6分刻みの短HOLDを、捌かせた挙句96分音符が出現し、ラストに至ってはBPM225の24分トリル(=間22.5打)までさせられる始末。わけがわからないよ(・д・`*)
詳しい詳細は当該記事を参照。

ENDING

maimai史上最悪の厄災を乗り越えたものだけが見ることを許される感動のフィナーレリザルトの直後になんの前触れもく現れる
作者BEMANIシリーズ初期の楽曲を手がけてきた2人。
この組み合わせによる楽曲は2003年beatmaniaIIDX 9th styleの[真夏の花・真夏の夢]以来の16年振りとなる。
MASTER譜面SLIDE譜面となっており、レギュレーション違反ギリギリな多重SLIDEが存在。まさにmaimaiの最後にふさわしい楽曲となっている。

関連動画

関連コミュニティ・チャンネル

pandora boxxxに関するニコニコミュニティもしくはニコニコチャンネルを紹介してください。

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/15(土) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/15(土) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP