Papers, Please単語

ペーパーズプリーズ

4.6千文字の記事
掲示板をみる(185)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(27)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

おめでとう。
Congratulations.

10月度抽選により方を入官に命ずる。
The October labor lottery is complete. Your name was pulled.

アルストツカに栄光あれ。
Glory to Arstotzka.

Papers, Please(ペーパーズ、プリーズとは、入官となり、その人生仕事味わうアドベンチャーパズルゲームである。

概要

ルーカス・ポープ (Lucas Pope)により制作されたインディーゲーム実験的作品として約9ヶ制作され、開発状況はブログで報告された。2013年8月8日発売。

事務処理にゲーム性を加えた頭パズルと、高い完成度の世界観は評価され、2013年英国アカデミー賞ゲーム部門の「ストラテジーシミュレーション賞」を受賞。その他にも多くのアワードでノミネート/受賞した。

パズルゲーとして、雰囲気ゲーとして、そして馬鹿ゲーと様々に楽しめる傑作
WindowsMac OS対応。iOS版もリリースされている。

ネタバレ注意 この記事ではネタバレを回避しています。
追記される同志はご配慮いただけると助かります。

世界観

1980年代舞台は架共産主義アルスツカ(Arstotzka)
政府統制による重苦しい空気閉塞感に覆われ、検閲テロリズムスパイが暗いを落とす。ファミコン時代を意識したグラフィックが、そんな雰囲気を一層際立たせる。
そんな世界観に深みを与えているのが、一筋縄ではいかないしたたかさと、どこか憎めない貌を持った登場人物達。
プレイヤーの選択は、主人公だけではなく、彼らの人生にも大きくを与えていく。

システム

プレイヤーは入官となり、長の列をなす旅行者を審していく。

に書類の照合で、日付や写真の不整合から不正入者を発見するパズルゲーム形式。
の項や必要書類は日々増えていき、いかにして共産の入が遅くなるか実感することだろう。もっとも、資本主義なら審いとも限らないが。

この時代の共産にはしく、入官は成果給。手くかつ正確に審しなければ、食費や光熱費もままならない。
日々をしのぎ、変化する情勢の下、家族と共に生き残るのがこのゲーム的である。プレイヤーの腕次第では、主人公とその家族は暗い結末を迎えることだろう(マルチエンディング)。

単なる作業ゲーのようだが(実際そうである)、ユーモアあふれる旅行者達、暗躍する諜報機関、襲い来るテロリズムプレイヤーを飽きさせない。
パズル自体はのあるものだが、クリア自体は難しくない。時には、気に入らない旅行者を追い返したり、亡命者に手を差し伸べるのもプレイヤー自由。どっぷりと入官の気分に浸ることができる。

こうして今日もまた多くのプレイヤースタンプを手に、検問所に向かうのである。

登場する国家・人物等

国家

アルストツカ(Arstozka)

このゲーム舞台となる共産主義国家。コレチアの東、オブリスタンの南に位置する。
レチアとの6年間にわたる戦争が終結し、同との交が回復したばかり。同とのに位置し、戦争にともなって分割された都市レスティンのうち、東側を領有している。主人公はその東西グレスティン間の検問所で働くこととなる。

都市・行政区画

コレチア(Kolechia)

ゲーム内に登場するのうち、合衆連邦以外の全てのを接する
アルスツカと6年間の戦争をしていたこともあり、民の中にはアルスツカに対しあまり良くない感情を抱いている人も多い。グレスティンの西側を領有。

都市

オブリスタン(Obristan)

アルスツカ・コレチア・アンテリアの北側に位置するが降る寒いらしい。

都市

アンテグリア(Antegria)

レチアの西、オブリスタンの南に位置する
専制政治がしかれており、アルスツカに亡命者が訪れている。「グロリアン」という都市名から察するに、リパブリアとの間には轢があるらしい。

都市

リパブリア(Repbulia)

レチアの西、アンテリアの南、インポールの北に位置する
作中ではられないが、作者制作したFLASHゲーム「The Republia Times」によると言論統制が行われ、アンテリアとはたびたび軍事衝突があるらしい。

都市

インポール(Impor)

リパブリアの南、合衆連邦の東に位置する。妙に日本的なきの都市名が、東洋を連想させる。

都市

合衆連邦(United Fedration)

オブリスタン・アンテリア・リパブリア・インポールの南西に位置する

都市

人物・組織

主人公

1982年の「10月度勤労抽選」によってグレスティ検問所の入官に任命された。
東グレスティンに割り当てられた賃貸住宅で暮らし、妻・息子・義叔父生活を支えている。

ディミトリ (Dimitri)

管理省(M.O.A.)に所属する地区責任者で、主人公の上に当たる人物。

M.ヴォネル (M.Vonel)

情報省(M.O.I.)の特別捜官。不穏な動きを見せるグループ情報提供を要してくる。

カレンスク(Calensk)

警備兵。主人公が違反者を拘束すると拘束手当が出るらしく、その一部を分けてくれる。

セルジュ・ボルダ (Sergiu Volda)

警備兵。主人公と同じニルスクの出身。コレチアとの戦争に従軍していた。

ジョルジ・コスタバ (Jorji Costava)

おじさん。検問所の「常連」で、あの手この手で検問を突破しようとしてくる。

EZIC

レジスタンス組織。仮面パーカートレードマーク

動画

紹介動画

解説動画(ネタバレ注意)

このゲームシナリオを楽しむ性質が強いため、基本的には初見プレイ推奨

プレイ動画(ネタバレ注意)

その他

体験版

ベータ版が開発者Lucas Popeのサイトexit開されており、プレイすることができる。

購入

公式サイトexitSteamから購入できるexit。その他にもHumble Store、GOGPLAYISMで販売。

Steam版には実績、クラウドセーブエンドレスモードスコアランキングがある。リリース当初は英語版のみだったが、2014年2月アップデート公式日本語に対応

未購入の同志よ、今すぐ買いに行くのだ。

プレイガイド

おめでとう同志、君は栄あるアルスツカの入官に選ばれた。

細かい攻略点を述べるとネタバレになるので、ここでは簡単なヒントを授けよう。

ルールブックは信頼に値する友人だ。次や地図名をクリックすると対ページジャンプできる。左上ページジャンプする。同様にブースのアップグレードも君を助けることだろう。

日付に関する書類不備は非常に多い。EXPIRED(期限切れ)になっていないか確認する。基本的に現在より古い日付は不備だが、日付に期間を加算しての確認が必要なこともある。

本人の確認は難しい仕事の一つだ。容姿は変化することがあり、複数の名前を持つ人間しくない。別途本人確認が必要だ。本人確認書類が三枚以上ある場合、三枚全て照合しなければならない。

時にはミスの理由が分からないことや、台詞を見逃してしまうこともある。自分の仕事ぶりを録画しておくのは悪くない考えだ。自動スクリーンショットでもいい。

間違った手続きを途中まで進めても問題ない。不必要な手続きがミスにならないことは君の時間を節約してくれるだろう。

人は医療だけで健康を保つことはできない。君の家族は、だけではなく、十分な食料と暖房を必要としている。まだ生きていればの話だが。

ルールブックの内容を書き写しておくのも悪くない。具にノートの切れ端と鉛筆を選べば、より雰囲気もでるだろう。Papers Please cheatPapers Please cheat sheetで検索すれば、同志の作品を見ることができる。

繰り返しプレイするうち、ロード画面の変化に気づくかもしれない。
一連の点は今までに見たエンディングを示している。
エンディングは大きく8種類、細かいバリエーションを含めると20種類ある。

アルストツカに栄光あれ。

そして君の家族と、君自身に穏があらんことを。

動画投稿

プレイ動画レビュー動画の作成は公式に認められている。
作成した動画から収入を得ることまで認められている。ただし、公式トレイラーコンテンツ転載は禁止されている(公式FAQexit)。
トレイラー紹介したい場合は、公式サイトYoutube公式トレイラーリンクしよう。

本作にはドット絵のヌードがあるが、これはオプション効化できる。投稿用の動画を撮する際には便利なオプションだ。暴力表現には効化オプションはない。

こぼれ話

開発者のルーカス・ポープは日本在住のアメリカ人。20年のキャリアを持つゲーム開発者で、自身の経験からこのゲームの着想を得たという。

共産趣味ゲームのご多聞に漏れず、『Papers, Please』もジョージ・オーウェル小説1984』にを受けている。舞台は架の共産になっているが、東西ベルリンの検問所がモデルとなっている。

旅行者の名前ユーザー投稿したもの。
ルーマニアの著名人名前などが含まれているので、調べてみるのも面いかもしれない。

ゲームエンジンNMEexit(現OpenFLexit)、開発言Haxeexit音楽Yamaha MOX6とAudacity製作されている。もし君がゲーム開発に興味があるなら、ルーカスのおすすめエンジンUnity3Dだ。

関連項目

外部リンク

この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 183ななしのよっしん

    2022/08/18(木) 01:06:29 ID: DvoZd26FNH

    >>180
    今は暖房と食費を交互に切るんじゃなくて両方を1日おきで切るのが流らしい。

    >>181
    視を許されるのは数字身長以外)と印章(労働印章外交印以外)だけなので、それ以外は何も考えずに全部検装置にかけたほうが効率上がる。
    身長のみ視だと分かりづらいのと労働印章は4つある上に微妙に見づらいことがあるのでちゃんとかけたほうがいい。
    発行都市は各発行都市の下にある発行都市には~って書かれた場所で検するとさらに効率上がる(偽造されていたらそこで不審検知出してくれる)

    不審検知が出たのに気づかず次の検を賭けちゃうのだけは気を付けて。

  • 184ななしのよっしん

    2022/11/05(土) 02:00:10 ID: zToPjdYJXp

    まさか今のロシア

  • 185ななしのよっしん

    2022/11/07(月) 08:31:47 ID: 5umkLYrgU8

    ルマンスク‎、ミンスク、クルスク、スモレンスク、ハバロフスク、ニルスク

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/08(木) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/08(木) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP