今注目のニュース
天皇即位祝賀パレード、延期決定 11月10日に
アパ社長カレーというパワーワード商品に隠された意外すぎる真実が明らかに!
奇跡の実話。死ぬ運命の子供6500人を1人で救った「ニセ医者」

Ponta単語

ポンタ

  • 7
  • 0
掲示板をみる(65)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Pontaポンタ]とは「株式会社ロイリティ マーケティング」(カタカナ彙の間は半角1文字空白が正当)が運営する、共通ポイントサービスおよび、公式マスコットキャラクターの名称である。

またオリックス・バファローズスポンサーで生まれたバファローズポンタもこの記事に記載。

同名の演奏者については「ponta(演奏者)」を参照のこと。

概要

2010年3月1日に発行・サービス開始。三菱商事が中心となり、子会社として同社を立ち上げた。株式会社Tポイントジャパン(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社より分社)が運営する共通ポイントサービスTポイント」(TSUTAYAファミリーマートENEOS毎日新聞社などが加盟)営への対抗とされる。

ローソンの独自ポイントであった「ローソンポイント」を共通ポイント化したものである。そのため、ローソンパス(マイローソンポイントカード)会員は一切の手続きなくPontaカード会員に移行がなされたが、同じく独自ポイントが使われていた「ゲオ」の「ゲオポイント」会員は、自動移行されず切り替えが必要だった。

ローソンでは、Ponta導入前にはクレジットカードローソンパス」提示で商品を会員割引価格での購入が可などのサービスがあったのだが、その開始に伴い止された。
なお、Tカード導入前の「ファミマカード」にも類似した制度が存在していた。

他にも、ゲオ昭和シェル石油では「現払いでなければ、カードを提示してもPontaポイントが取得不可」など、先発組のTポイントべるとイマイチ使い勝手の悪いポイント制度となっている。
2015年3月20日より「シェル-Pontaクレジットカード」が発行開始されたため、このカード限定ではあるが昭和シェル石油でもカード払いでPontaが貯まるようになった。

2015年5月8日に、東京電力との提携が発表された。2016年1月以降、電気契約など東京電力の各種サービスの利用等に応じてPontaが貯まるサービスが開始された。

2015年5月13日に、NTTドコモとの提携が発表された。ドコモが新たに提供する「dポイント」と、Pontaとの相互交換が同年12月から開始された。

おさいふPonta

2015年11月3日よりサービス開始されたプリペイドを持ったPontaカード。ローソン店頭、もしくは専用サイトからチャージすることで、ローソンばかりでなく全JCB加盟店で使用可(もちろんポイントも貯まる)。従来のPontaカードからポイントを移転することも可

参考:『おさいふPonta』を作ってチャージしてみた。クレジットカードチャージでポイントは付くのか? - ももねいろ お金・仕事・家・子育て・人生・心から幸せな生き方やお悩みを解決出来るライフブログexit

名称の由来

消費者・提携企業による「Point Terminal」と言う意味と、「ポイントポンポンたまる」様子から。

また「ポンポン」からタヌキマスコットキャラクターとなっている(このキャラクターの名前も「Ponta」)。

主な提携企業

太字カードの発行も行っている企業

撤退事業者

主なライバルネットワーク

バファローズポンタ

(※この項ではカタカナの「ポンタ」はキャラクターとしてのPontaを表します)

2016年、Pontaがオリックス・バファローズキャップスポンサーとなった事で誕生した、バファローズユニフォーム応援法被に身を包んで熱心に応援するポンタ。上記の通り、親会社であるオリックスグループは以前からPontaと提携している。公式サイト。exit

4月8日より開始されたtwitter(公式アカウント)exitにおいては、試合開始前・終了後や節の記録達成などを一枚絵イラスト(どうやら毎日描き下ろしの模様)で飾っており、試合結果に一喜一憂するポンタの姿を見る事が出来る。
試合に負けるとを脱ぐ。たまにGIFアニメーションが添付される日もある。なお引き分けの日は何故かメシを食う

(名前はプティ)と同居しているが、ポンタだけは野球にあまり興味がない模様(→ 頃には周囲に感化されたのかユニフォームを着るようになり、一緒に球場に行ったりしている)。ちなみには負けてもは脱がない。なお7月にはフォロワー数で本家Pontaを追い抜いた。

イラストをまとめた『バファローズポンタのおうえんえにっき』も好評発売中。

2016年シーズン

2016年シーズンバファローズは開幕から12試合経過してもホームランが1本も出ないなど、全体的に不調であった・・・。

twitterでバファローズポンタの応援が始まった際も3試合連続負け(その前から合わせて5連敗)であり、日々哀しみの表情を見せ続け、4/13に待望のホームランサヨナラ勝ちで連敗脱出すると涙しながら喜ぶ姿を見せた。こうした喜怒哀楽しい(そしてよく負ける)バファローズポンタは一躍ネット野球ファンに知られる存在となった。

特に5月24日ホークス相手に6-22という大敗を喫した試合では大きな注を集め、単位RTを集めるに至った。以降も様々なリアクションを見せ続けている。

石になろうがになろうが翌日には笑顔応援する、鋼のメンタルを持ったファンの鑑である。なお2016年バファローズ5783敗3分の最下位に終わった

2017年シーズン

2016年で終わりかと思われたバファローズポンタだが2017年もpontaがスポンサー続投を決定。再びポンタをみることができる。なおポンタ自身はパンツを履いてないがpontaはオリックスユニフォームパンツスポンサーになっている。

2018年シーズン

2018年も続投となったが、全試合描くのは体的にきついとのことでカード初戦のみとなった。

関連項目・リンク

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 00:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP