今注目のニュース
アニメイト、京アニ放火事件を受け店頭募金開始へ
指原莉乃、「何とも言えない」評判を発見し苦言 「なんでそうなるのか」
ダルビッシュ「宮迫さん引退とか嫌やわー」

Re:CREATORS単語

レクリエイターズ

掲示板をみる(1,102)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Re:CREATORS』(レクリエイターズ)とは、TROYCA制作オリジナルアニメである。2017年4月9月に放送された。全22話。

概要

漫画BLACK LAGOON』で有名な広江礼威が、原作キャラクター原案、シリーズ構成を担当している。女騎士魔法少女、巨大ロボットなど多な要素がぶち込まれている贅沢でぶっ飛んだ作品。

2017年5月7日。第6話の最後に出て来た"World Etude"というタイトル動画ニコニコ動画にもされた。(しかしアニメの物とは違いタイトル以外何も表示されない)

ちなみに投稿日5月2日である。どう見ても公式の仕業です。本当にありがとうございました。

2017年7月1日。第13話放送後、今度は本物が投稿された。

登場人物

スタッフ

主題歌

第1クールオープニングテーマgravityWall
作詞澤野弘之、Tielle / 作曲編曲澤野弘之 / 歌:SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle & Gemie
第2クールオープニングテーマ「shØut」
作詞澤野弘之、Tielle / 作曲編曲澤野弘之 / 歌:SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle & Gemie
第1クールエンディングテーマ「NEWLOOK」
作詞作曲中野領太 / 編曲KOUTAPAI / 歌:綾野ましろ
第13話エンディングテーマworld Étude」
作詞作曲編曲ユウスケ / 歌:アルタイルCV:豊崎愛生
第2クールエンディングテーマ「ルビコン」
作詞作曲aokado / 編曲aokado、ゆうゆ / 歌:三月パンタシア

各話リスト

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督
#01 らしき航 広江礼威
木澤行人
あおきえい
あおきえい 牧野竜一
#02 ダイナマイトクールガイ 加藤 中井
#03 にして非なる日常 別所誠人 松本
#04 そのときは彼によろしく 広江礼威
中本宗応
あおきえい
渡部 功治/古矢好二
#05 どこよりも冷たいこのの底 あおきえい 栗山
滝川和男
佐竹秀幸/滝川和男/福岡
武智敏/井重紀/陸田聡志
功治/古矢好二
神戸洋行/中村
#06 いのち短しせよ乙女 広江礼威
菅原雪絵
あおきえい
夕澄慶英 中野
#07 世界の小さな終末 高橋 功治/古矢好二/福地和浩
雄一/植
#08 わたしにできるすべてのこと 広江礼威
高崎とおる
あおきえい
奈央 岡崎洋美/美幸
#09 咲く乙女を掘れ 高田 古矢好二/久沙紀
加藤里香/山本
#10 動くな、死ね、甦れ! 広江礼威
木澤行人
あおきえい
加藤
あおきえい
加藤 松本
#11 軒下のモンスター 荒井和人 藤田まり子/代見裕美
#12 エンドロールにはすぎる 広江礼威
中本宗応
あおきえい
渡部 飯飼一幸/池田広明
山崎展義/和田伸一
#13 いつものよりもどり 奈央 鈴木
#14 ぼくらに出る理由 広江礼威
菅原雪絵
あおきえい
浦和 臼田美夫 臼田美夫/吉田肇/古矢好二
#15 さまよいの果て波は寄せる 別所誠人 守田芸成 功治/久沙紀
古矢好二/サトウミチオ
#16 すばらしい日々 広江礼威
高崎とおる
あおきえい
佐藤 池田広明/古矢好二/美幸
山崎展義/和田伸一
#17 世界屋根を撃つリズム 加藤里香/サトウミチオ
山本
#18 すべて不全なたちは 広江礼威
中本宗応
あおきえい
中田 鈴木拓 山崎/山中正博
大橋/古矢好二
#19 やさしさに包まれたなら 広江礼威
木澤行人
あおきえい
渡部 大橋/中井準/合田浩章
#20 が消えるその前に 広江礼威
高崎とおる
あおきえい
荒井和人 サトウミチオ/丸功治
山本/中井準/牧野竜一
#21 世界は二人のために 後藤 加藤 池田広明/加藤里香
古矢好二/松本子/美幸
#22 Re:CREATORS 広江礼威
あおきえい
あおきえい 奈央 牧野竜一/中井準/松本

関連動画

関連生放送

関連商品

映像

小説

コミカライズ

スピンオフコミック

関連項目

外部リンク

掲示板

  • 1100ななしのよっしん

    2019/06/11(火) 15:07:15 ID: BqT1OjZMS0

    自分の嫌いな作キャラをディスって自分の好きな作キャラの贔屓の引き倒しにすると作品全体が

    とは初期に書いたことだけど、終わってみればそんなレベルじゃないもっとおぞましい何かに成り果ててた

    下手したらたろう系かそれ以下すら有り得るレベルチラ裏案件だろこれ…

  • 1101ななしのよっしん

    2019/06/12(水) 15:07:24 ID: Y1zQUrCq24

    ・「スーパー創作物大戦」やっておいて「二次創作メアリー・スー」の生贄扱い
    (しかも作中設定根幹の「承認」すら一次創作物以上にしている)
    ・作り手の価値観モロに出すぎて悪人万歳の展開
    (まがねは言うまでもなく、アルタイルは癇癪がおさまっただけで心も反もしていない)
    キャラ的に機しきれてない颯太
    (まぁセツナに深入りし過ぎてたら助けなかった事の罪業も深くなるとはいえ、あまりにも半端)
    アルノアの再来ともいえた畳み方の下手さ
    …などなど、悪いところが良いところよりもはるかに多すぎて
    ジャイアンシチュー状態になってたと思う

  • 1102ななしのよっしん

    2019/07/09(火) 16:26:04 ID: OhQaoEW7Wo

    序盤のプリキュア的なやさしい世界の住人に対して深夜アニメ系のシリアス世界キャラマウント取って論破したり、
    正義の味方を志してる系のキャラの欺瞞を突いて笑いものにしたりするの、高二くらいの精神の子が一生懸命世間を見下そうとしてお話を考えたんだろうなあとか思うと凄くかわいく見えてくる。

急上昇ワード

最終更新:2019/07/20(土) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/20(土) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP