ROOMMANIA#203単語

ルーマニアニイマルサン

  • 3
  • 0
掲示板をみる(24)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ROOMMANIA#203とは、セガ2000年1月27日に発売したドリームキャストゲームソフトである。
セガサウンドチームである、WAVEMASTERがはじめて揮を執った異色作
スタッフ全員サウンドクリエイターであり、CGスクリプトの補佐として開発部が参加している。

後に、PS2ソフトとして移植版が発売された。

また、2003年3月2日には続編となる、ニュールーマニア ポロリ青春PS2ゲームソフトとして発売された。続編では主人公が二人となり、社会人となったネジと、女子大生であるカカトの人生に介入する事となる。

概要

プレイヤーは、主人公である大学生ネジタイヘイ部屋に住み着いてる神様となって、彼の人生に介入してドラマチックなものにしてあげるのが的となる、人生介入ゲームである。
ゲームの特徴として、主人公の生活を見守る事が基本となる為、覗きゲーともいわれる事がある。

セガサウンドチームであったデジタルメディア制作部(後の株式会社ウェーブマスター)が制作したゲームという事もあって、音の専門集団が作ったゲームとして話題となった。
実際に本作の舞台となる主人公部屋での効果音はすばらしく、日常生活における細かい音まで再現されており、ラジオから流れてくるラジオ番組やジングルテレビで見ることができる番組等がその世界観を支えている。

主人公ネジが大ファンであり、実際にゲーム中でも聞く事となるアーティストセラニポージは、ゲームの発売前に架アーティストとして実際にデビューしており、ゲームの発売後になって初めてネジ世界にも存在している事が判明したが、当初その正体はとなっていた。歌詞ネジの状況を暗に示していることもまた、に深みを与えていた。

公式サイトにはネジ運営するホームページへのリンクがあり、ホームページにはネジ日記が掲載されていた。その日記には、「誤ってホームページデータ消失してしまったところ“ルクセアさん”という人が助けてくれた」「カンジ悪いがいました!タカハシって!」など、ネジ大学入学前後の過去エピソードられていた。URLがイミュダイン社のサーバーになっている等、ゲームプレイした後に見ると、登場人物の背景が感じられる要素が細部に盛り込まれていることが分かる。

プレイヤー部屋の中という限られた視点でしかネジ行動を見ることができないが、テレビ電話などで部屋の外部の情報に触れられるほか、ゲーム中のネジ日記ネジの気持ちや、部屋外での行動を想像出来るようになっている。また、前述のセラニポージCDデビューネジホームページラジオでかかる曲は実在バンドから楽曲提供されるなど、ゲーム世界現実を巧みに交差させて現実感を出している。

主人公ネジを担当しているのは、舞台俳優であり、芸人清水である。

関連動画

ゲーム本編以外の所でのこだわりも凄く、別の意味でのセガの本気っぷりがOPムービーなどからも見てとる事ができる。


(左)オープニングムービー
(右)そして、開発スタッフによるゲーム再現映像


(左)シナリオ1 ワンダーウォール
(右)さらにパワーアップした、ニュールーマニア ポロリ青春のOP

関連商品

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/06(木) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/06(木) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP