Säkkijärven Polkka単語

サッキヤルヴェンポルッカ

掲示板をみる(93)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Säkkijärven Polkka(サッキヤルヴェン・ポルッカ)とは、フィンランド民謡である。

概要

曲名の由来となるSäkkijärvi(サッキヤルヴィ)は、かつてフィンランド南東部に存在したヴィープリ州の都市の一つ。かつてヴィープリ州があったカレリア地方は、フィンランド歴史において古くから重要な地域であり、日本ではその名前シベリウスクラシックカレリア組曲」で知られている。
しかし、第二次世界大戦の最中にソビエト連邦の間で勃発した継続戦争で、敗れたフィンランドはヴィープリ州の領地の大半をソ連に占領されてしまう。サッキヤルヴィもそのひとつで、現在もかつてサッキヤルヴィが存在した地域はソ連が崩壊した後もロシア連邦が支配し続けている(日本に例えるなら、北方領土どころか京都大阪まで奪われたようなものである)。曲自体は陽気なメロディーだが、その歌詞は奪われたサッキヤルヴィへの郷愁を皮ユーモアを交えた切ないものになっている。

フィンランドでは民の多くが知っている有名な曲だが、日本では知る人ぞ知る較的マイナーな作品であった。しかし、映画ガールズ&パンツァー劇場版」で継続高校BT-42が活躍する場面の挿入曲に使われたことで、ネットを中心のその知名度が急増した。なお劇中では継続高校隊長ミカが、フィンランド民族楽器カンテレでこの曲を演奏しているが、原曲アコーディオン演奏されることが多い(と言うより、曲のテンポが速いため、普通カンテレ演奏されることはない)。

同場面ではBT-42以外の各チームもそれぞれに活躍どころがあり、そのためこの曲を示すタグも複数存在し、1つにまとまる気配はない。現在、この大百科記事にリダイレクトするタグは以下の通りである(ネタバレのため、以下反転)。

  • 人生に必要なBGM
  • 自走砲がパーシングいじめるときのBGM
  • カール自走臼砲がこっち見てる時のBGM(カールがこっち見てる時のBGM)
  • バレー部がアンチョビをぶん投げる時のBGM
  • BT-42で突撃する時のBGM
  • ハンドルを取り出すときのBGM
  • 天下のクリスティー式BGM

関連動画

日本語訳

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 91ななしのよっしん

    2018/02/20(火) 04:47:47 ID: eBkLcK8p79

    露といえば露だが、
    隣にヤクザが住んでたら仲良くせざるを得ない。
    ドイツの件だって、右隣のヤクザが酷過ぎるから仕方なく左隣のヤクザを頼っただけの話だし。

  • 92ななしのよっしん

    2018/05/30(水) 00:32:05 ID: LL+Ylzcl1U

    哲学に満ちた記事で内容がほとんど分かんないなんだよパージングをいじめる時って

  • 93ななしのよっしん

    2019/09/12(木) 21:01:04 ID: kMj6jNthJD

    >>92
    記事の分かりやすさ・・・
    それは人生に必要なことかな?

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/02(土) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/02(土) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP