今注目のニュース
“風船破壊動画”が「なぜかハマる」と話題に、バルーンデストロイヤーにきっかけを聞いてみた
Tポイントでビットコインが購入可能に bitFlyerが開始
みちょぱ、さんまの声は「耳障りというか(笑)」

The La's単語

ザラーズ

掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

The La's(ザ・ラーズ)とは、英国リヴァプール出身のロックバンドである。

概要

中心メンバー
リー・メイヴァース(ヴォーカルギター
ジョンパワーヴォーカルベース) 

人呼んで90年代最大の不在」

メジャーでの活動期間は非常に短く、1990年伝説的な1stアルバム「The La's」(スティーブリリーホワイトプロデュース)のみをリリースした後、活動を停止した。2005年に唐突に再結成、来日も果たしている。

リーとジョン以外のメンバーは一定ではないが、問題のアルバム「The La's」ではクリスシャーロック(現OASIS)がドラムいている。

リーは美しいリフメロディコードワークを操る非常に評価の高いソングライターだったが、一方で大変ナイーブかつ気難しい性格で、レーベルプロデューサーと衝突を繰り返し、アルバムの出来にもまったく納得せず、契約上の理由で強引に発売されたアルバムについて、ファンに向けて「買うな」とメッセージを発した。しかし彼自身の強い不満とは裏アルバム「The La's」は世界中のギターポップファンエヴァグリーンな名盤としてされ続けており、日本でも幾度となく再販されている。

(本人たちの納得していないという)サウンドは、いかにもビートルズを生んだリヴァプールバンドらしい、ビートの立った心地よいギターポップクリエイター受けするバンドであり、特に2ndシングルで代表曲の「There She Goes」は、洋の東西を問わず数多くのバンドカバーされている。有名どころではThe Boo RadleysやThe Cranberriesによるカバー日本ではBEAT CRUSADERSバージョンなどが知られる。また、たとえばニコニコ動画においては、初音ミク作品で知られるlivetunekz氏がフェバリットバンドとしてThe La'sの名を挙げている。

なお、The La's活動停止後、リーは長らく消息を絶ったが、ジョンCastを結成し、「All Change」など数々のヒット作を生む成功をおさめた。

関連動画

 

 

Gジャン氏によるThere She Goes歌ってみた

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/21(水) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/21(水) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP