今注目のニュース
いじめが辛すぎて? 10代少年が多くの友人らの目の前で…
45歳無職男、100均の商品にクレームで脅迫し逮捕 その行動に「せこすぎる」の声
Gカップグラドル・安位薫、服着用の姿披露 表情に心配の声も

The legend of MAX単語

ザレジェンドオブマックス

掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

The legend of MAXとは、「Dance Dance Revolution」の楽曲である。
初出は「DDR EXTREME」、ボス曲として登場した。作曲NAOKIアーティスト名義は「ZZ」である。

概要

アーティスト ZZ
BPM 83-333
譜面難易度 BEGINNER BASIC DIFFICULT EXPERT CHALLENGE
シングル
(SP)
7 8 13 15 -
ダブル
(DP)
- 8 12 16 -

MAXシリーズ3作で、通称「伝説」。また前半の掛けが「ザッファァァァァイ」(本来は「The Fly」)と聞こえるためこれも通称として呼ばれることもある。
BPM83333、一BPM666になる場所がある(中盤の長いフリーズアロー地帯)。EXTREME当時はBPM表記はされなかった(DDRボス曲の初出はBPM表記はされない)。DDRX公式HPミュージックリスト欄にてBPM表記が「999」という誤りをした(後に修正)。

DDRMAX2のボス曲MAXX UNLIMITED」の上位曲として登場し、レベル表記も当時のSTANDARD(現・DIFFICULT)では初の「LV9」とされたが、実際はいずれのモードも「MAXX UNLIMITED」より難易度が下がっている。なおDDRX以降のレベル表記はDIFFICULT・EXPERT両曲とも同数値であるがBASICでは2レベル下回っている。そのかわりBEGINNERモードは本曲のほうが2レベル高い。

ちなみにSP BASICコンボ数は255(2進数8バイトの最大数値)、SP DIFFICULTのコンボ数は357753を逆にしたもの、573のアナグラム?)、SP EXPERTコンボ数は500キリ番)+同時押し73個との合計573(コナミ)と、歴代MAXシリーズコンボ数同様それぞれのモードで意味ありげな数値となっている。

曲名 The legend of MAX(X-Special)
譜面難易度 BEGINNER BASIC DIFFICULT EXPERT CHALLENGE
シングル
(SP)
- - - - 17
ダブル
(DP)
- - - - 17

またACDDRXでは譜面の「X-Special」が収録されており、難易度は最高難易度のLV18なのだが、LV15の譜面を少し難しくした程度で、LV18最弱説との呼びも高く、DDRX2では案の定LV17に転落した。

pop'n music 10のDDR MEGAMIXの一部(てか終盤)として登場。少しPARANOIAが入っている。この曲のBPMのせいでbag地帯(BPM65)が見切れない人が大多数いる。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/21(日) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/21(日) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP