今注目のニュース
小島瑠璃子「とんでもない」“サラッサラ”ヘアに大絶賛
明日から明後日 台風被災地では被害の拡大に警戒
武蔵小杉が騒然、タワマンで下水道がパンク……台風19号で露呈した「デベロッパーの“売り逃げ”商法」

Titanfall単語

タイタンフォール

  • 4
  • 0
掲示板をみる(335)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Titanfall(タイタンフォール)とは、Electronic Artsから発売中のFPSである。

では2014年3月11日発売。欧州では同年3月14日日本ではPC3月13日,Xbox360版が4月10日

ラットフォームは、Xbox OneXbox360Windows
リードラットフォームであるXboxOne版とWindows版は、RespawnEntertainmentが、
Xbox360版は同スタジオが選出したBluepoint Gamesがそれぞれ開発を担当している。

2016年10月28日には、続編のTitanfall2が発売された。

概要

未来舞台としたSFシューターで、マルチプレイ専用タイトル

パワードスーツを着込んだ兵士が、高いジャンプ速度で飛び回るスピーディさと、全高約7mの巨大ロボット「Titan」に乗って戦うというロボットもの作品のロマンにあふれたシステムが特徴。
トレイラーでは、タイトルの通り、ワープによって中に転送された「Titan」が落下してくる様子が、非常に徴的に描かれている。

「次世代のマルチプレイ」をテーマとしており、シングルプレイマルチプレイ融合を試みているという。
戦闘前にはカットシーンが挿入され、プレイ中にはワープしてくる戦艦や対火などの演出があり、戦闘敗北した際には撤退戦があったりと、単に勝敗を決めるだけではない、豊富かつダイナミックな演出が盛り込まれた作品になる。

また、マイクロソフトの協により、Windows Azureのクラウドを活用したデディケットサーバーを採用している。exit
デディケットサーバーは全てのプラットフォームで利用することが可で、従来のオンラインマルチプレイで生じていたホスト問題などを解消する。さらに、自動操縦時の「Titan」やBOT兵士AI挙動物理演算を、クラウドを通して処理することで、より複雑かつ緻密な物理表現と、大規模な戦闘を実現しているという。

エンジンには、Valve社のSource Engine良版が利用されている。
開発を担当するRespawnEntertainmentは、『CODシリーズの開発を担当しているInfinity Wardスタッフのうち、『COD:MW2』の時点で脱退した、かつてのコアメンバーが中心になって設立されたスタジオである。

TitanとPilot

Titan

全高約7mの二足歩行ロボット

現実でも登場しはじめている、軍用強化外格の延長として誕生した。
戦闘だけでなく、貨物輸送や、深宇宙での宇宙サルベージといった分野でも活用されている。深宇宙での救助救難といった状況でも利用され、Frontier全体の戦場と人々の命に関わる両方で重要な役割を果たしている。

ゲーム中ではキルストリークしで、一定時間経つとTitanを要請することが可
プレイヤーはどんな度からでもこのロボットに乗り込むことができる。 
ロボットというとゆっくりした動きを思い浮かべるかもしれないが非常に俊敏な動きで移動し、サイドステップも行う。
非搭乗時には、自分に追従させる“フォローモード”や待機して場所を守る“ガードモード”といったAI制御もできる。
な武器に加え素い動きにより無敵に見えるTitanだが、視界が制限されているため後方や上には気をつけなければいけない。注意を怠ると後方からの攻撃や、Pilotに乗り込まれTitanの弱点である〝〟を直接攻撃される可性がある。破壊されそうになった時には緊急脱出を作動することもできる。

Titanのロードアウトは基本3種類に加え、プレイヤーレベルが上がるとカスタムが最大5まで追加される。
カスタムの武装はほぼレベルによって開放されるようになる。
例外がシャシーメイン武器のMODで、シャシーキャンペーンの1周及び2周クリアが、武器MODは個別のチャレンジクリアすることがそれぞれ開放条件となる。

Pilot

Titanへ搭乗する操縦員。TitanとPilot認可によって格付けされ、多くはサルベージなどの民間向けの分野が多い。
その中で戦闘許可されるPilotになるためには強体や精に加え、Titanでの戦闘パルクールマスターしなければならない。

ゲーム中ではプレイヤー要な操作キャラクターとなる。
ジェットパックを装備しており、前述したパルクールを組み合わせることにより移動は2次元的な動きだけに留まらなず、建物を登ったりを走ったりと今までにない自由度の高い移動をすることができる。これにより敵の不意を付いたり、Pilotの脅威となるTitanにも対処が可だ。

pilotロードアウトも基本3種類+カスタマイズ5となる。こちらの装備も原則レベルによって順次開放される。
メイン武器のMODがチャレンジクリアで開放なのも同様だ。
キンは、メイン武器と性別の組み合わせによって決定される。

Burn Cards

フロンティア戦闘に参加してしばらく経った新米pilotの元にひっそりと届けられた封筒。その中身には、燃やすと効を発揮する不思議なカードが数枚入っていた・・・

ゲームにおけるperk的位置付けのアイテム
外観はMTG等のカードゲームを模したもので、御丁寧にフレーバーテキストまで作られている。
1ラウンドにつき3枚まで持ち込める。出撃時に使用することで1枚消費し、死亡またはラウンド終了まで効は持続する。カードストック所持できるのが26枚までなので、重な物以外はバンバン使ったほうが得策。

世界背景

人類は宇宙の広い地域への進出へ成功し、自分たちが居住している領域を“The Frontier”と呼んだ。
宇宙への開拓が進む中である企業爆発的な成長を遂げる。

企業の名はThe Interstellar Manufacturing Corporation、通称IMCと呼ばれる。
成長する前はHammond Engineeringと呼ばれ天然を抽出する小さな企業だったが、Titan製造のニーズの高まりとともに、この会社が持つ惑星の測量技術や地図データベース権利の需要が高まった。
その結果爆発的な成長を遂げ、様々な買収や吸収合併を通してIMCとなった。
現在IMC々利益を得ることだけに専念し、Frontierの重要航路や資的に役に立つ惑星軍事を利用し搾取している。

このIMCに対抗すべく現れるのがThe Militiaだ。
彼らはフロンティアにおける領土防衛協定を代表する軍事である。
な加入者は農業を営む入植者や強盗傭兵海賊や“必要”な事態が発生した際に市民兵として戦う人々により構成されている。IMCから見るとMilitiaはただの大きな海賊組織にしか見えないが彼らの障になるには十分な脅威を有している。

日本からの影響

Titanfallには日本と関係したものをマップ上で見ることができる。
には「タ イ タ ン 落 ち る」と書かれていたりの木に似たものがあったりファミリーマートに似た建物が存在する。

TGS2013の際、RespawnのコミュニティマネージャーであるAbbie Happe氏へインタビューが行われた。
その中で彼女はRespawnの開発者はアニメ漫画といった日本の至る所からインスピレーションを受けていると述べている。 またとある日本メーカーロゴと会社名も利用させてもらってることを明かし、さまざまな所で日本を想像させる要素があるようだ。

日本との関係についての質問は9:25頃から


 

関連動画

Titanfallお披露トレーラー                               E32013でのゲームプレイ映像
 

E32013 Gamespotのゲームプレイ映像        開発者へのインタビュー
 

Gamescomでのゲームプレイ映像            ワールドツアーPV
 

関連商品

関連項目

掲示板

  • 333ななしのよっしん

    2018/07/18(水) 13:25:34 ID: odz8BmecJy

    >>332
    いいのよ

  • 334ななしのよっしん

    2018/07/24(火) 22:37:13 ID: Gp6qhJiuSG

    前にどうたらこうたら言ったものです。
    Titanfall2からハングル入っているみたいだからスレチな上に勘違いも多くて恥ずかしいわ。本当にごめんなさい

  • 335ななしのよっしん

    2018/07/27(金) 18:34:01 ID: zK8BkA/COi

    2はロデオでタイタンキルできないのとタイタン同士の相性が強すぎるのがついて行けなかった

急上昇ワード

最終更新:2019/10/18(金) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/18(金) 00:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP