今注目のニュース
ゴールデンボンバー鬼龍院翔、貯金「2億貯まった」
1000万円プレイヤーの4割「平日は6時より前に起きる」 休日の起床時間も平均年収層より早め
「超電磁ロボ コン・バトラーV」がスーパーミニプラに衝撃の参戦!

U-シャーク単語

ユーシャーク

掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

U-シャークとは、メタルマックス2メタルサーガ 鋼の季節メタルマックス2:リローデッドに登場する賞モンスターである。

概要

潜水艦サメ融合したような姿をしたサイバネティック系のモンスター。定期船などを襲って被害を与えている。
リメイクを除き、複数の作品で賞首に定されている数少ないモンスター
いずれも上でしか出現せず、会うためには船が必要。

メタルマックス2

順当に行けばスカンクス撃破後、通算5体に戦うこととなる賞首。賞額は12000G。
メタルマックスシリーズの賞首は撃破しなくてもストーリークリアに影を及ぼさないものがほとんどだが、こいつはクリアするためには必ず倒さなければならない。実はバグ技を使うと倒さなくても良かったりするのだがそれについては触れないでおく。

ビイハブ船長敵であり、彼の復讐に加担する形で戦うこととなる。
ランダムエンカウントで中全体でエンカウントできるが、ビイハブの周辺が最も出現率が高く、周辺をうろついていれば較的容易に会うことができる。当然出ない時は悲しいくらいに出てこないが。

U-シャークの行動パターン「Uシャーク」による撃とパーツ破壊効果のある噛み付き、津波を起こしてこちらの命中率(実質的には攻撃ダウン、そしてに潜って逃げる
攻撃はもとより、この逃亡に泣かされたプレイヤーは数知れず。防ぐ手段はないのでいかにくケリをつけるかが重要になる。
そこで役に立つのがビイハブで手に入る「155ミリスパルク」。この段階では破格の攻撃を持つバランスブレイカー級の大砲であり、これを撃ち続けて手っ取りく沈めるのが吉。

倒すと「指輪」か「Uシャーク」を落とすことがある。
Uシャーク155ミリスパルクには劣るものの優秀な性を持つ大砲なのでここで手に入れておけば中盤の攻略が楽になる。
またビイハブ船長復讐を達成したことで、不要になった船「ネメシス号」を主人公達に譲ってくれる。
これでストーリーを先に進めることが可となる。 

メタルサーガ 鋼の季節

トロフラミンゴヴィル間の定期船に乗ると出現する。賞額は50000G。
出現方法が少々面倒で、定期船に用心棒として2回乗ってセルゲイというキャラとのあるイベントを起こさなければならない。
このイベントセルゲイとU-シャークの戦闘が始まり、結果セルゲイ死亡してしまう
そのイベントを見た後、3回の定期船乗船中にいよいよプレイヤーが戦うことが可となる。

強さは大したことなく、1ターンに1回しか攻撃してこない、全体攻撃もないのであっさりと倒せてしまうだろう。
ただし攻撃はそこそこ高めなのでポチが戦死しないように注意する必要がある。

こちらでもやはりU-シャークを落とす(この作品のみ名前にハイフンが入っている)。
サブワイまでに手に入る大砲では一番強く、改造限界も大きいと例によって優秀な性を持つので是非とも狙いたい。

メタルマックス2:リローデッド

MM2と同様ビイハブ船長復讐劇に加担する形で戦う。賞額は30000Gに増額された。
出現方法がランダムではなくシンボルエンカウントになったため、以前より会うのは楽になった。

行動パターン撃(単体攻撃)と突進による全体攻撃、そして尾びれで津波を起こして命中率(攻撃)を下げてくる。
今作は津波による攻撃ダウンの補正がリメイク前よりも大幅に大きくなっており、しかも効果が重複するため、何度も浴びせられるとダメージがガタ落ちしてしまいなかなか倒せなくなってくる。
そしてやっぱり逃げる。前述の攻撃ダウンの影で長期戦になる可性もあり、多大な被害を被った挙句逃げられただけというケースもありうる(ただしリメイク前よりも逃げる確率は下がった模様)。

さらに、今作では水中に潜って隠れ、攻撃を防ぐようになる。
この状態ではどの攻撃が当たりにくくなり(全く当たらないわけではないが、当たる確立は極めて低い)、弾薬をムダに消耗しかねない。
また、このときセメント弾やナパーム弾などによる状態異常リセットされてしまうので注意。
ただ、水中に潜られた場合の対抗策がちゃんと用意されており、イスポルトで売っているS-E「シーハンター」 を使うと水中にいるときでも攻撃が当たる。

U-シャーク自体の戦闘力も上がっているのだが、今作ではそれ以上に恐ろしい事態が発生する。
それはこいつとの戦闘中別の賞モンスター乱入してくることがあるというもの。
MM3で敵モンスター乱入システムとして追加されたが、これにはもうほとんどのプレイヤーが驚かされたことであろう。
特にリメイク前でも多くのプレイヤーが苦しめられたトータルタートルの出現には顔がざめる思いをする可性大。
幸いにも数ターン経過すれば勝手に逃げていくので攻撃はU-シャークに集中していればいいのだが、その間にこいつらから受ける被害も相当なものなのでSPに余裕を持たせておきたいところ。
ぶっちゃけそいつらが乱入してくるせいでU-シャークの存在感が薄くなってる感がある。

今作では155ミリスパルクが手に入らないものの、上記のシーハンターに加え、強戦車装備も追加され、さらにシャシーの固定武装も充実している。ありがたいことにグラップタワーの荒稼ぎも可になっているので、に物を言わせて装備を買いえてしまえばこちらの戦闘力もかなり高くなる。
が、それを考慮に入れても津波の効果強化や乱入の影もあって難易度は確実にリメイク前よりも上がっているので注意。 

ドロップアイテムリメイク前のものに加え、新たに「Uバースト」が追加された。
バーストなので2連射による火力が素らしく、おまけに攻撃の割に軽い非常に優秀な装備品。
レア度による厳選と改造を施せば本作トップクラスバーストと化す。
ドロップ率がかなり低いのでこれを手に入れるために何度もリセットしまくったプレイヤーも多いはず。 

余談

メタルマックス3ではU-シャークは出現しないのだが、Uシャークは登場する。
何故かランダム埋蔵アイテムとして限に収集可ジャッジメントバレーではそんなに大量のU-シャークが生息していたんだろうか。
そして何故気もないところにこれが大量に埋没しているんだろうか。
較的い段階で入手できる上、軽くてなかなか高い攻撃を持つ為、改造すれば最後までとしても使える。
その上先に書いたとおり限に入手出来る為、売却して資確保に当てることもできる。

また、メタルマックス2:リローデッドではクリア後に追加される賞首にU-シャークの上位種「U-U-シャーク」が出現する。
当然火力耐久も大幅に上がっている上、U-シャークと同様津波でこちらの攻撃を下げてくるため非常に手ごわい。 
セメント弾を使えばダメージを少し上げられるが、水中に潜ればそれも解除される。やはりシーハンターを用意しておきたい。
こちらのドロップアイテムは、並の大砲以上の火力を持つ機シャークガン」、軽量・高攻撃、さらに改造すれば弾数が異常なまでに増やせる「UUシャーク」、そして軽量・高攻撃の3連射「UUバースト」と、どれも魅的なものばかり。
出来る限りドロップさせたいところなのだが、特にUUバーストに至ってはドロップ率がかなり渋い事になっているのは言うまでもい。 

関連動画

メタルマックス2

メタルマックス2:リローデッド
 

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/20(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/20(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP