アシュラ

について語るスレ

記事をみる

8

<<

>>

1/1

  • 1ななしのよっしん

    2012/10/22(月) 01:35:59 ID: RBkMw+2aEB

    いと言えば面いけどこんな社会が成り立つはずがないだろ。もう少しマシだったはずだよ。

  • 2ななしのよっしん

    2012/10/23(火) 00:24:06 ID: tZqj8np/ZU

    絵巻物ではかなり悲惨な様子が描かれていたし、こういう話があってもおかしくはないんじゃなかろうか。

  • 3ななしのよっしん

    2013/01/06(日) 06:31:03 ID: WJt/VDZRtG

    人肉食描写で抗議とか下らないとしか思えないな。なぜ下らなくないのか説明して欲しいわ。
    もしかすると捨って来た死体を食うのと、食べるために殺人を犯すのとをごっちゃにしてるのか?

  • 4ななしのよっしん

    2013/01/08(火) 06:59:53 ID: RBkMw+2aEB

    住民が共食いしなければならないほど飢えている場合、支配者にも年貢の減少とか下手をすれば何も入ってこない事もあり得るわけです。この時点で荘園をベースとする体制は破綻するんです。

    しかし少しでも頭の回る人間なら飢える前に自分の食料を守るために年貢を納めて耕作をする農民生活に見切りをつけて武装集団を作って支配者の貯えをめ取る側に回るでしょうね。だからまず全ての庶民がああいう生活をしていたというのは考えられないんです。ストーリーとしてはああ描いた方が迫があるけど。

  • 5ななしのよっしん

    2013/05/09(木) 03:14:57 ID: 2p2G/HdB8o

    >>4
    別にこの作品、そういうリアルさを描きたいわけじゃないと思うんだよなぁ
    まあ感想なんて観る人間自由だしそれが正しいんだろうけど、リアリティ底的に考えながらじゃないと作品に集中できないってのは、なんつーか、悲しいな
    別に悪いとは言ってないから誤解きよう

  • 6ななしのよっしん

    2013/07/02(火) 23:49:53 ID: qjpj2tbIYS

    なにおー ゆるさーん!

  • 7ななしのよっしん

    2015/03/06(金) 20:15:44 ID: IWmRx9Hh/7

    >>4
    あんた社会政治的な変動にはめっぽう弱そうだな。
    政治を信じすぎるというか歴史無知というか。

    作でも税や年貢の取り立てが厳しければ、普通政治的な飢饉はいくらでも起こる。
    当然その地域全てで「共食いするほどの飢饉」が起きるわけがないので、税や年貢の収穫が見込めなければその区画は見捨てて、まだそこまで深刻な状況ではない区画の農民から搾り取るだけの話。または、他の飢饉が深刻ではない地域から援助を貰ったりもする(その恩恵が農民に渡るとは限らない)
    だいたい、政治的な権者はそこまで物事を考えないし親切でもないし、体制というものは古今東西数万人や数十万人が死んだ程度で崩壊したりしないから。

    「農民生活に見切りをつけて武装集団を作る」ことは当然どこでも起こったけど、その略奪の対は強な武装集団を持った権者ではなく、で略奪しやすい他の農民だからね。それがさらに飢饉に拍をかけるのよ。

  • 8ななしのよっしん

    2015/08/13(木) 23:16:15 ID: WZewb/qjNi

    FEifに登場するアドベンチャラー。
    編では敵の間は資をどんどん奪っていくせいで、プレイヤーからは結構恨まれていたりする人。

<<

>>

1/1


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン