エルウィン・ヨーゼフ2世

について語るスレ

記事をみる

54

>>

2/2

  • 31ななしのよっしん

    2018/01/04(木) 12:24:09 ID: reC0Ssjq47

    フジリュー版だとスポイルされた餓よりも
    に障がある子供の印が強い。
    政争があるとはいえよく今まで生きてたな。

  • 32ななしのよっしん

    2018/01/04(木) 12:39:12 ID: reC0Ssjq47

    ルドルフの時代だと問答用で殺されてたかも。

  • 33ななしのよっしん

    2018/01/04(木) 23:59:49 ID: t+p7yEdL5W

    >>31
    原かつみ版は侭なガキという印だったけど、フジリュー版は自閉症的特有のこだわりとか癇癪とかそういったものを抱えているという印だな

  • 34ななしのよっしん

    2018/01/06(土) 17:21:55 ID: SDYCihervP

    単なる障と片づけて良いのかな……
    だって祖兄弟が相討ちになるような世紀末の冠を被せられようとしたんだぜ

  • 35ななしのよっしん

    2018/01/09(火) 14:14:11 ID: jNb2VuAHy5

    というかフジリュー版のエルウィン・ヨーゼフがいた部屋の描写、微妙に怖いんだが……。
    まわりに散乱してるのが人形だからまだみれるけど、あれ、全部そういう暗喩だよな?

  • 36ななしのよっしん

    2018/01/16(火) 21:59:45 ID: AmtMCRP9Q8

    まあなんだ、をばらばらにして電池を探すのは、子どもの頃にはよくあることだ。
    そのまま大人になったりしないから安心しろ……普通はな

  • 37ななしのよっしん

    2018/01/22(月) 12:27:17 ID: p7FHqOmmO0

    つ流血

    アレは、参考にしちゃ駄な例とはおもうが。

  • 38ななしのよっしん

    2018/02/27(火) 05:31:07 ID: rteSO2lpBJ

    あの気性ではひっそり消息を絶つこともできないだろうし、
    ランズベルク伯が世話に耐えかねて突発的に殺したんじゃないかと思う
    シューマッハ言は伯への同情によるものということで

  • 39ななしのよっしん

    2018/03/08(木) 21:40:18 ID: 1wk7PbavrY

    あそこまで行動障抱えた発達障害児を
    社会から切り離された環境で一人で介護し続けろなんて
    実の親でもプロでも確実に病むからな

  • 40ななしのよっしん

    2018/05/27(日) 19:30:38 ID: EchPClQviq

    フジリュー版は5歳にして身長くらいのサイズツボをぶん投げるフィジカルエリートの逸材でもあるからな
    パワー系キチ○イって落にならねぇ

  • 41ななしのよっしん

    2018/07/24(火) 15:40:46 ID: SxC0XfvJ5+

    教育のせいもまああるにはあるけど
    ゴールデンバウム王は血が濁ってるって書かれてるからぶっちゃけど先性って感じがする
    単なる儘じゃなく暴さで大人の男も扱いきれない状態だったから

  • 42ななしのよっしん

    2018/08/01(水) 11:18:42 ID: AmtMCRP9Q8

    教育の問題の方が大きい気もするけどなぁ……「そこまでやらないと」も怒ってくれなかった(それだって本気で叱ってくれるわけじゃないだろうけど)、異常ってレベルじゃない暴さを示す以外、に関心すら向けてくれなかった、みたいな。

  • 43ななしのよっしん

    2018/08/16(木) 17:35:52 ID: 1wk7PbavrY

    そういう方向にむ時点で既に障
    健常児ならもうちょっと違う方向に

  • 44ななしのよっしん

    2018/08/18(土) 09:18:32 ID: YvGfWAds7r

    でもこいつ皇帝になった頃は王冠転がしてる程度のだったよね
    クソガキって称されるのはむしろ誘拐後だし
    周りが言うことを聞かない具をして狂人クソガキって言ってるようにしか見えんぞ

  • 45ななしのよっしん

    2019/08/28(水) 08:11:49 ID: AmtMCRP9Q8

    誘拐の時点(新憂宮の居室内)でも大概ではあったけどな。
    「それまでは癇の強さが見られるだけだったが~」と4巻の密航中の描写にあるので、リヒテンラーが後見してた頃はまだまともというか、おいたしたら「そういうのは皇帝としてふさわしくないですぞとかちょっとはまともな教育してたのかもしれない。
    全放置はラインハルト独裁下からのことって感じで。

  • 46ななしのよっしん

    2019/09/30(月) 03:43:45 ID: xstCWWx+dj

    >>45
    ただ誘拐の時は、物にあたてるのと、いきなり侵入してきた怪しいに対してだけで、普通の関係の他人に対して何かしたわけじゃないんだよね
    少なくとも生物に対する危は見られない

    その後は誘拐犯と、実際は違うとしても誘拐犯と区別つかなかったかもしれない相手しか周りにいないし

    メイド暴力振るわれて同情されてたけど、あのメイドだっておそらく進んでではなく命でではあっても誘拐犯のひとりなんだし、船員も誘拐された子の輸送に関わってるしで、普通の関係とは言えない

  • 47ななしのよっしん

    2019/10/06(日) 22:12:53 ID: c3bF2WkOry

    DNT版でも登場
    まあ5歳子供おとなしくしとけと言っても理かな

  • 48ななしのよっしん

    2019/10/07(月) 06:36:15 ID: jNb2VuAHy5

    従姉エリザベートやサビーネからは親族として気にかけられたのが驚いたが、彼女らもラインハルトとリヒテンラーデによって宮廷から追われること考えると、これから本当に孤独になってしまうんだよなぁ……

  • 49ななしのよっしん

    2019/10/18(金) 18:05:07 ID: i74DpPTbvh

    物語終了の十数年後の時代に「皇帝だったんだ!」とわめいて死んだ老人の話が出て来る
    そんな気がする

  • 50ななしのよっしん

    2019/11/08(金) 01:17:53 ID: iKtMd5zxrz

    ・・・十数年?で老人?
    サイオキシンでもやってそうだな

    しかし石黒版では書かれなかった従姉と交流あったから多少は正気だったのかもって納得してる

  • 51ななしのよっしん

    2019/11/19(火) 22:57:37 ID: i74DpPTbvh

    >>50
    数十年後の間違いだった
    なんとなくどっかの保護施設や病院でそう言って死にそうな気がするんだよね

  • 52ななしのよっしん

    2019/11/21(木) 21:09:50 ID: B4btNp4T/P

    そこまで酷い末路でなくとも...
    生きてればアレクの治世が安定する本編から十数年後ぐらいには前として年金ぐらいは貰えそうではある

  • 53ななしのよっしん

    2019/12/19(木) 16:12:00 ID: c3bF2WkOry

    フジリュー版すげえ
    まさか彼に救いが訪れるとは

    まだ分からんか

  • 54ななしのよっしん

    2019/12/19(木) 18:05:36 ID: rMLkW/su8V

    フジリュー版だと、ベーネミュンデ侯爵夫人シュザンナ・フォン・ベーネミュンデ)がオーディンの下町でつつましく生きてて、皇帝誘拐犯に参加してるな。
    原作小説原かつみ版コミックOVAでは、アムリッツァ会戦以前にアンネローゼ暗殺未遂事件を起こし、自殺を強いられた)。

    メイドを頭皮ごとまとめて引き抜くなど、エルウィン暴力度合いが余計にひどくなってる。そのせいで、召使たちも正面切ってこそ言わないが「ローエンラム皇帝になったほうがいい」と大で言う始末(エルウィンドア越しに聞いてる)。

    シュザンナがエルウィンに噛みつかれても優しく抱いていたのが印的。シュザンナがエルウィンにとってのママになれるかどうか、ちょっと期待してる。(結果として、ランズベルク侯爵シューマッハ大佐の影が薄くなってるが)

>>

2/2


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン