グリペン

について語るスレ

記事をみる

101

>>

4/4

  • 91削除しました

    削除しました ID: nN32ElyHan

    削除しました

  • 92ななしのよっしん

    2015/07/07(火) 10:40:33 ID: QF77pTMqOC

    >>90
    機体RCAとミサイルの確殺射程を考えると、ヘッドオンと仮定した場合F-15がえらく不利じゃないか?
    仮にAIM-120Dを装備した場合射程72km160km、双方レーダーは最新世代を搭載と仮定するとそれ以上の探知距離を持つ、39はES-05でコレはスペックは出なかったもののパッシブで動かせば探知はできる。
    仮に双方アクティブだったとしてもミサイルの射程があればあるだけ39が有利になるだ。
    RCA面積の違いから離れれば離れるだけ39の有利が増す。
    まぁただ、パッシブ使うだろうし撃ちっ放しだから両方落ちるだろうね。
    もしヘッドオン以外で15がJのMSIPだとするとこれもまぁ双方落ちるだろうね。
    ただし価格の安さ×整備性の高さ(運用コストの安さ)で潰し合いをやったら勝つのは39だな。
    格闘戦をやったら間違いなくCCDで且つ軽量である39が負ける理がないし、機動性が良いということは対誘導兵器生存率が上がる。
    結論としてやはりF-15はあの物量大が運用して初めて価を発揮するね、それ以外が使っても運用コストで潰れるだけだろ。

  • 93ななしのよっしん

    2015/12/18(金) 03:21:16 ID: MVPsI4jO/I

    >>92
    机上の空論すぎる…

  • 94ななしのよっしん

    2015/12/21(月) 19:43:22 ID: QF77pTMqOC

    >>93
    当たり前だろ、単機同士の戦闘を想定すればそうなるさ
    だけど場合によるとしか言えない、現代の戦闘機スペックってのはのっかってるレーダーと機体の対レーダー特性、及びミサイルの性、そしてコストによって決まる
    それ以外はど意味がい、ミサイル撃ってケツ捲るだけの簡単なお仕事
    その場合ミサイルの誘導は人間リミットえてる以上、当然多数用意できた方が有利、お金の問題

    だけどまぁ世代違うし、仕方ないといえば仕方ない
    やりあうなら16だろうケド、まぁ双方撃墜で締めでしょう
    ぶっちゃけアメさんが第5世代とかUAVってるのはコレが原因だよ、現代でレーダーに映りにくい/らないってのは前提条件を崩せるし
    そんな中安くそれなりの新造4.5世代機と4世代4.5世代のバトルなんて消耗戦でどっちが先に尽きるかでしかない
    そして4.5世代で軽戦有利ってのは当然だよ、現状の空対空ミサイルを避けるなら有人機は機動で逃げるかレーダーに映りにくくするしか手はいんだから、重戦はちょっとね
    贅沢言えば35を適正価格でえられるだけえられれば現代のでは最善策でしょう

  • 95ななしのよっしん

    2016/01/21(木) 15:56:09 ID: H/YYetFr0+




    >>lv248852378exit_nicolive

  • 96ななしのよっしん

    2017/08/11(金) 00:24:42 ID: O1hnwOHryJ

    サーブ社、中国資本に買収されたそうな

  • 97ななしのよっしん

    2017/12/21(木) 01:23:51 ID: XUQ1CWstzV

    >>92
    その理論で論ずるにはせめてレーダー関係も考慮しないと。
    というかF-15ブロックに言及しないと、2040なんて物まで出て来るからな。

  • 98ななしのよっしん

    2018/11/19(月) 18:19:18 ID: 7rI8WcCsR7

    >>96
    調べたら買収されたのはサーブの自動車部門(ただし買収に合って資本関係なし)であって、
    航空機兵器メーカーの本体ではないみたいですね。

  • 99ななしのよっしん

    2019/05/15(水) 12:00:09 ID: QF77pTMqOC

    >>97
    だが摘しておく
    基本となるエアフレームの設計をえることは基本的に出来ない
    これはレーダーや搭載機器を幾ら更新しても、結局のところ先のをケチってるだけで、同の新造機とその退役のスパンで見た総額ではより高コストになるから採用されない
    故にその類の大規模修版は悉く失敗する
    エアフレーム寿命はどう足掻いても軍用機、特に戦闘機では厳守せざるを得ないからね、例外は居るには居るけど戦には数えられないってのがマジなところ
    ちなみに両者のレーダー探知はカタログ値をみにするなら似たようなもんだよ
    多分未だ修済みとはいえ63使ってるよか05AESAの方が良いと思うけどね、これはプロセッサからの推測
    ちなみに分解自体は桁違いだけど35も似たようなもん、ただまぁ35は探知されるか怪しい
    下手すればIRSTの方が先に見つけるかもな

  • 100ななしのよっしん

    2019/12/24(火) 21:08:18 ID: XUQ1CWstzV

    最近アメリカ情報誌で出たんだが、グリペンEのレーダーの性がJ/APG-1並って言われたらしい。
    まぁ、グリペンEのES-05って製シラノ、ブルーファルコン(75年~85制作の試作)のバックエンド近代化、アレイAESA化で、二つのレーダールーツヘリレーダーだったり、J/APG-1よりアレイサイズ小さかったりと、納得出来るところもあるが。
    これ、ミーティアとかAUM-120D乗っけても性発揮できないんじゃ・・・

  • 101ななしのよっしん

    2019/12/24(火) 21:39:50 ID: XUQ1CWstzV

    連コだが、グリペンEのES-05がJ/APG-1並だとAN/APG-63V1以下の探知距離になるんだよな。
    これがF-15系のAN/APG-63V3やAN/APG-83V1装備相手になると機体構造によるRCSの有利が有ってもF-15系が有利になるし、F-15よりRCSが低いF-16系やF-18系相手だともう有利を取れないんじゃ。
    後前り忘れた記事を
    https://grandfleet.info/military-trivia/how-powerful-is-the-4-5th-generation-fighter-gripen-type-e/exit

>>

4/4

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。

TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン