ボインゴ

について語るスレ

記事をみる

147

>>

5/5

  • 121ななしのよっしん

    2015/11/24(火) 21:07:23 ID: xLS4547LaF

    何それ見てえwww
    黒歴史化しそうで楽しい

  • 122ななしのよっしん

    2015/11/26(木) 00:02:00 ID: Q4s4PR2LLh

    見てみたい反面、「>>122を倒したぞ!やったー」的な内容だったら怖いから見たくないようなという複雑な気持ち

  • 123ななしのよっしん

    2015/11/26(木) 21:17:55 ID: xLS4547LaF

    最初の旅行者は気付かなかったとは言え自分の死亡予告を読んじゃってるんだよな

  • 124ななしのよっしん

    2015/12/14(月) 04:07:42 ID: 5rfgFgcKQK

    >>115
    実は遠い未来もちょっとだけ予言することは可なのかも。

    もしかしたらボインゴ漫画が後々の伏線になるかもしれん。

  • 125ななしのよっしん

    2016/01/04(月) 01:15:34 ID: ifGohzav5p

    そう考えると、的確にツェペリさんの死に方を預言したトンティってすげぇな。

  • 126ななしのよっしん

    2016/03/16(水) 23:10:41 ID: wJTXIeU98P

    >>sm18827988exit_nicovideo

  • 127ななしのよっしん

    2016/03/30(水) 21:49:19 ID: Rcind4NBaI

    アメリカロックバンドTOTO」の名前もかかってるんだろうか

  • 128ななしのよっしん

    2016/04/02(土) 21:08:45 ID: Q4s4PR2LLh

    このスタンドでもし自分の死亡が予言されてたら、どうやって回避すればいいんだろうな。

    最初の旅行者の生存ルート考察してみたい。

  • 129ななしのよっしん

    2016/04/24(日) 12:29:22 ID: tnAtvmrWS0

    >>128
    電柱に首が突き刺さって死ぬ。」って名言されてるからとんち解釈理くね?
    って思ってたけど5くらい考えたら一つ、第三部の時点で十分に実現可生存ルートがあった。

    電柱に首が突き刺さって死んでしまいました…が、たまたまオインゴボインゴの様子を見に来ていたDIO様が血を分けてくれたので吸血鬼として生き返りました。バンザーイ!」

    実際、ジョセフアイスも実践してる方法だしな! 日中じゃん。とかは知らん。

  • 130ななしのよっしん

    2016/04/30(土) 22:55:45 ID: qlIsZ0xD/e

    ホルホースと組んだとき本ぶち抜かれていたけど
    ボインゴにフィードバックしなかったのは何で?

  • 131ななしのよっしん

    2016/05/05(木) 20:38:16 ID: O8SW7baGQs

    原作をよく見ると,ホル・ホースに弾が当たる前にボインゴはそのことを
    予測できていたようなので,予言の本からスタンドを引っ込めたのではないだろうか?
    つまり,弾で貫かれた間あの本はただのの本だった
    そう考えれば,白紙の本に全に予言漫画が描きこまれても
    新しい白紙の本を用意して,古い本からスタンドを引っ込めて
    新しい本に移動させればいいことになる

  • 132ななしのよっしん

    2016/05/07(土) 13:08:16 ID: xLS4547LaF

    アイテムスタンドはフィードバックないのも多いぞ
    ビーチ・ボーイの糸殴ってもペッシダメージ行かないだろ
    それどころか殴ったにフィードバックが行く
    あれはちょっとレアケースだが
    エンペラー殴ってホル=ホースが倒れるとも思えんし

  • 133ななしのよっしん

    2016/05/07(土) 13:17:38 ID: 3dMmZ9myg9

    >>128
    西尾維新の「OVER HEAVEN」でも書かれてたな、それ。
    DIO『自分が死ぬ予言が出たらどうするんだ?』→ボインゴ『覚悟があるから生きられるんですハイ
    こんなやり取りがあったらしいとか

    個人的には、トトレクイエムに操られたらどうなるのかも気になるがw
    ボインゴが仮に、矢を奪おうとしたら本がバタバタと襲い掛かってくるのか?w

  • 134ななしのよっしん

    2016/07/12(火) 18:31:22 ID: Oy1n1ARvN0

    インタビューによれば、ヘブンズドアーは元々3部の時に思いついて没にしたアイデアらしいんだけど
    内容的に、オインゴボインゴ回で出そうとしてたのかなぁと勝手に自分は予想している

    仮に没にならなかったらどんな展開になっていたのか気になる

  • 135ななしのよっしん

    2016/09/09(金) 04:44:57 ID: FuQc/ppsoh

    そういえば承太郎爆発して死にかけた4部と顔がパックリ割れて再起不能になった6部・・・うん十年後とはいえトトの予言が当たってたのでは・・・?

  • 136ななしのよっしん

    2016/12/08(木) 00:41:15 ID: adASSgHqLg

    >>135
    荒木先生加減だろう

  • 137ななしのよっしん

    2017/05/17(水) 14:08:52 ID: INHhAKNiXX

    >>135
    しかし、興味深い話ではある。

  • 138ななしのよっしん

    2017/08/26(土) 19:15:27 ID: jR7QNbouej

    >>130 >>131
    逆にボインゴフルボッコにされても
    スタンド本体をおちょくるように)
    絵を出してたし、ボインゴが直接
    コントロールしてるように見えんから
    ある種の自動操縦タイプにも見えるんだよね

  • 139ななしのよっしん

    2017/08/27(日) 19:57:16 ID: xLS4547LaF

    スタンドは基本、フィードバックないね
    と言うかトトが例外なんで、むしろ
    フィードバックがあったら困る
    アヌビスでフィードバックあったら切り合いにならんし
    ビーチボーイで使い手にフィードバックあったらまともに釣れんしw

  • 140ななしのよっしん

    2019/01/29(火) 20:19:38 ID: pSvPFSlgLR

    あれ?でもおかしくね?
    序盤の予言で「入りの紅茶を飲んでしまいました」って出なかったっけ? 飲んでないじゃん。ゴクンしてないじゃん

  • 141ななしのよっしん

    2019/02/01(金) 23:13:40 ID: xLS4547LaF

    そこはまあお子様向け絵本なわけだから
    突っ込んでやるなし

  • 142ななしのよっしん

    2019/02/18(月) 15:53:12 ID: gDRmbfM4NM

    その気になればトトで敵のスタンドフルボッコとか可なのかな?

  • 143ななしのよっしん

    2019/02/23(土) 12:47:23 ID: 7msjIlrO8z

    スタントヴィジョンが発現したとしても、スティール・ボール・ラン式の物理的な影は及ぼさないタイプだろう

  • 144ななしのよっしん

    2019/04/14(日) 06:45:10 ID: CWJB2uNbV0

    スタンドは精の高い人間にしか発現しないっていう設定があったと思うんですが、この子はなんでこんなにへたれで弱気なのに発現したんでしょうか?

  • 145ななしのよっしん

    2019/04/14(日) 06:54:27 ID: yOk64azL0V

    が強いっていうのは良い方向だけが含まれるわけじゃないからじゃない?
    悪意とか逆恨みとか、そういう面で強くても精が強いといえるし
    ようは性格がものすごくねじくれてても該当するわけで

  • 146削除しました

    削除しました ID: v98NAwVGRo

    削除しました

  • 147ななしのよっしん

    2019/06/09(日) 21:23:25 ID: FZppMwZbA5

    >>101にもあるがトトの予言に逆らおうとするとひどいに遇うというのはトトが自分の予言通りに行動させようとするものと、相手に押し付けるはずの不幸が予言に逆らったせいで自分に返って来るものの二つがあるのかも
    前者ならオインゴたばこの芸を無茶ぶりさせられて、口をやけどしたりホル・ホース拳銃を使おうとして殴られたりで、後者なら、オレンジ爆弾オインゴが喰らったり、絵の承太郎と共にホル・ホースが撃たれたりする

>>

5/5


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン