五斗米道

について語るスレ

記事をみる

10

<<

>>

1/1

  • 1ななしのよっしん

    2009/02/11(水) 22:06:45 ID: NXLd+70Clr

    彼の母親シャーマン的な役割だったらしい。
    張魯伝によれば、「いつまでも若々しい容姿で、術をよくしたので、劉璋母親にしばしば招かれていた」とある。
    ただ、張魯中で独立した際、劉璋によって氏の三族は皆殺しにされ、生き残ったのは張衛はじめごく僅かだったそうな。

    そう考えると、「父親すらせない者が、他人を愛することなどできようか」という馬超評も、なんていうか意味深長ですね。

  • 2ななしのよっしん

    2009/03/01(日) 03:37:39 ID: fqfXm+oj9q

    お米食べろ!!

  • 3ななしのよっしん

    2010/09/04(土) 01:39:02 ID: OFt4RSfrOL

    ゴットヴェイドォオオオオオ!!!

  • 4ななしのよっしん

    2011/03/30(水) 16:49:43 ID: nwq04E1Pc+

    大事な発音なので、注意して欲しい。
    ゴットヴェイドーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

  • 5ななしのよっしん

    2011/08/22(月) 17:44:51 ID: 3eF5g4NoeR

    時代は倒巾とは袂を別って乱世を乗り切ったのに
    になると同じを歩んじゃうんだよな
    巾が曹操噛ませ役だったように、五斗米道裕の噛ませ役に…

  • 6ななしのよっしん

    2011/11/22(火) 19:38:33 ID: 9t/eWLQy/f

    ゴッドヴェイドオオオオオオオオォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!!!!

  • 7ななし

    2012/05/26(土) 22:43:48 ID: PURfit6z9F

    wikipediaによれば教の名前がさんだったが、
    これはもしかするともしかするのかも?

  • 8ななしのよっしん

    2015/06/28(日) 04:20:55 ID: VYehNqyniE

    五斗のというのはどれくらいだったんだろうか。
    wikipediaの「斗」の項によれば、後漢で1.98リットル・西で2.02リットルだそうな。つまり五斗はだいたい10リットル
    日本一斗は約18リットルなので、だいぶ印が違う。
    でかい袋5つ積み上げて寄進させてるようなイメージ図を思い浮かべてたけど、ずいぶん少なかったわけだな。当時の中国ではそれだけのを用意するのも大変だった、という事なのかも知れないが……。

  • 9ななしのよっしん

    2015/08/08(土) 06:52:31 ID: VYehNqyniE

    現代日本一俵(四斗)は18×4で約72リットル
    五斗米道の入信に必要なは一俵の1/7ぐらいという事になる。

    少なすぎないか?
    教団維持の費用として活用していたんじゃなくて、儀礼的なものだったんだろうか……。

  • 10ななしのよっしん

    2016/07/06(水) 13:10:16 ID: cB1y5wy7DJ

    互助会の徴としての五斗でしょ
    理なく出せる範囲のはず

    あるいは官の年貢を踏み倒させてその分を貰い受ける形やろか

<<

>>

1/1


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン