劉虞

について語るスレ

記事をみる

47

>>

2/2

  • 31ななしのよっしん

    2014/09/08(月) 11:11:24 ID: Jfcqurvq91

    大局眼がないといえばそれまでだけど、王室の直系の直系なのも影してるだろうね
    州牧ながら次期皇帝としてされていたし、出世したい周囲も当然よいしょしまくってるだろうから、さながら宮中政治のような様相だったんだろうなと思う
    辺地にありながらここまで人望が高いと諸侯も劉虞配下の士大夫を抱き込んで閥作らせておくくらいはしただろうしね

  • 32ななしのよっしん

    2014/11/16(日) 20:32:08 ID: 7YCc2VQBAO

    信じて裏切られるのも徳のうち
    足りないのは運かな

  • 33ななしのよっしん

    2014/11/23(日) 17:18:53 ID: 2AdDsYBzt8

    >祖嘉は勲を、舒は丹陽の太守を務めた程で、袁紹よりも更に上の「名族」である。

    っていう書き方は良くないな。
    職階ではどちらも三より格下。

  • 34ななしのよっしん

    2014/11/23(日) 17:35:58 ID: 7YCc2VQBAO

    ふむふむ 親父太守止まり。死にしたんやろか
    しかし丹陽ってちょくちょく異民族山賊が暴れてるな
    軍事はソコソコ出来たのではないかと妄想

  • 35ななしのよっしん

    2015/06/08(月) 10:07:20 ID: WNHM3XQYSG

    丹陽は後漢末はずーっと荒れてて、強いけどすぐに逃亡する丹陽兵の産地だね
    兵役が厳しいんで何度も反乱が起きるわ略奪するわ政庁が逃げるわの恐ろしい土地

  • 36ななしのよっしん

    2015/11/26(木) 12:44:11 ID: 9k7Xyv7bQh

    劉虞アホだし公孫瓚に到ってはアホな上にクズだし
    どうしようもない二人

  • 37ななしのよっしん

    2015/12/17(木) 22:32:00 ID: hZAbu6pQKQ

    三国志人間の出来たお人だし、
    冠、輿として最高だと思う。
    悧で現実義的な補佐役がつけば理想的だけど、
    魏攸亡き後はそういう存在がいなかったのかな

  • 38ななしのよっしん

    2016/01/09(土) 16:59:15 ID: wxnNa62aSZ

    輿の素質ってのは、優秀な部下の言う通り即断即決して動ける「度量」と「決断」、ビビらず愚直にやり遂げられる「度胸」のこと
    演義(特に前半)の劉備モデルになったと言われる「綺麗事ばかり口にしてグチグチ踏みとどまり結局何もできないグズで軟弱な善人」の劉虞はそれから一番遠い

  • 39ななしのよっしん

    2016/01/15(金) 20:58:21 ID: G4LSGYZ5Qk

    >>29
    上でも書かれてるけど戦のプロ公孫瓚が武鎮圧しようとしても埒が明かなかったんだから
    後から来た劉虞が方針転換したのは別に変な話でもなんでもないよ

    劉虞を戦乱の時代の群雄としてみればマヌケな人にしか見えないけど
    あくまで王朗らと同じく「理想的なの臣」たらんとした人で
    群雄としての器々以前にそもそも群雄になる気すらなかったんじゃないかな

  • 40ななしのよっしん

    2016/06/05(日) 10:40:01 ID: 7YCc2VQBAO

    このタイプは「劉虞様がそうおっしゃるのならば不満を収めて従います」という感じに揉め事を裁くのが適任
    残念ながら乱世では通用しなくなった

  • 41ななしのよっしん

    2016/07/12(火) 14:18:36 ID: WNHM3XQYSG

    >>39
    そうじゃなくて、公孫サンに節を与えて州軍の統率権を与えておきながら、裏では丘居らと通じてた辺りに劉虞のダメっぷりを感じるんだよね
    単に人望厚い王族の劉虞からしたらで戦馬鹿公孫サンなんて話す価値もないと思われてたのかもしれないけど

  • 42ななしのよっしん

    2016/12/22(木) 17:12:57 ID: G4LSGYZ5Qk

    >>41
    烏丸は一人の大人を中心とした一枚岩の勢じゃいんで
    居の影外の連中がやってくれる可性がある以上防衛軍は必要
    それな烏丸にも名が知られてて自分が赴任する前に名した公孫瓚を重要した方が
    話がいしの任命にケチをつけることもないし公孫瓚の戦果にも報いれる

    平和な時代なら何の問題もいんだけどね
    劉虞袁術公孫瓚も立場の違いはあれど理想を同じくするの臣下同士という認識だったんだろうが
    現実はそうじゃなく、気付いた時にはもう手遅れ
    マヌケ呼ばわりも仕方ないね

  • 43ななしのよっしん

    2018/01/31(水) 18:06:13 ID: ihbmVzKhPP

    統率と武は一桁前半でもいいんじゃないかなあ、この人……

    大将だけ捕らえて兵士には手を出すな」なんて、
    を切り取ってもいいが血は一滴も流すな」みたいな命を出して
    自軍が何も出来なくなって負けたなんて
    現実的理想義者という気がする

  • 44ななしのよっしん

    2018/02/23(金) 13:48:44 ID: wxnNa62aSZ

    数値的には高性にして「スキル:戦争に自動で負ける 君の場合は自軍の戦争すべてに適用、援軍には適用されない」をつければゲーム上それらしく再現されるだろう

  • 45ななしのよっしん

    2018/03/13(火) 03:47:40 ID: HWX684OMTS

    このスレリアル公孫瓚おるな

  • 46ななしのよっしん

    2018/05/18(金) 14:09:21 ID: nyluE8y8H+

    かしこいつの死が結果的に公孫瓚寿命を縮めた辺り、人望は間違いなくカリスマ級だったんだろうなぁ

  • 47ななしのよっしん

    2019/04/18(木) 15:27:39 ID: 4ITmo+1ojp

    動乱の時代に生まれたのは不幸だったな

>>

2/2


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン