大日本帝国

について語るスレ

記事をみる

862

  • 781ななしのよっしん

    2018/06/24(日) 13:26:59 ID: XwFl0G7crY

    >>779
    むしろ大日本帝国以後…特に昭和に入ってから傲慢に、迷信深くなったとすら思えるよ
    史観、州不滅、一億玉砕etcetc
    行き過ぎだぜ

    幕末や町人の方がまだまともな意識をもってたんじゃないか?
    昭和に山片蟠が居たら暗殺されていただろう

  • 782ななしのよっしん

    2018/06/24(日) 14:12:13 ID: aK9q5ec9hu

    >>781
    だから日露戦争に負けてた方がよかったって言われるんだよ
    冷戦時代に共産化、戦費と賠償ダブルパンチで史実より貧しくなるかもしれんが昭和の愚行は避けられただろう

  • 783ななしのよっしん

    2018/06/24(日) 23:54:11 ID: VTEQJ9WmJD

    アメリカ全盛期大英帝国ばりのあれば理をある程度通せただろうけどな
    共産化しなかったのだけが一の救いか

  • 784ななしのよっしん

    2018/06/25(月) 00:02:37 ID: rraf2lP/l4

    >>783
    がないからこそ列強に追いつけ追い越せの富強兵路線だった訳で
    でも軍事技術全振りでもまだ足りないというね……

  • 785ななしのよっしん

    2018/06/25(月) 08:24:44 ID: aK9q5ec9hu

    19世紀後半まで資本も資経済圏の確保も怠ってきたツケが回った自業自得でしかないじゃん
    本気で帝国義乗りきりたかったら室町時代には中央集権化して軍創設、南方期に切り取って西海に植民するぐらいしないと

  • 786ななしのよっしん

    2018/06/25(月) 09:15:46 ID: 3GZhc9biMt

    >>782>だから日露戦争に負けてた方がよかった
    それはない、って方がよっぽど言われてるけどな
    負けでもしたら貧しいどころかデフォルト不可避だぞ
    最も、それで英連邦辺りに組み入れられた方がマシって考え方もあるが

    >>783
    アメリカにしろイギリスにしろ1930年代以降の日本ほどのスタンドプレーなんてしてないぞ
    とくにイギリスは分かりやすく、19世紀末の時点で抜け駆けするとスクラム組んで邪魔される事を痛感し
    の孤立を捨て日本と同盟を結ぶに至った。群れればヘイトを一身に集めることはくなるからね。
    けど日本30年代にもなってそれをやってしまった

    大陸を蚕食するにしても、英のどちらかに一枚噛ませる位は絶対に必要だった。
    増長し過ぎた大日本帝国はそういった知恵が全く回らなくなってしまったね

  • 787ななしのよっしん

    2018/06/26(火) 23:01:12 ID: aK9q5ec9hu

    ・ボリシェビキ支援して後々大災厄に
    ・日露敗北のためロシアバルカン入れた
    中国利権をめぐってアメリカと対立
    日本無敵だと民が勘違い
    このあたり善しないとま昭和の転落は回避不可能だけど、どう考えても自善は不可能だからなあ

    維新以来、理に理を重ねて富強兵に全振りしてる以上は現状への不満と困窮に喘ぐ民を物質的に満たせない分、観念的、感情的には民を満足させる必要があるし。自民族中心的な民意を視しては政治は立ち行かないだろうし

  • 788削除されました

    2018/06/27(水) 08:47:05 ID: a/43CflvGB

    まあ過ぎた事はやり直せないからね
    未来ならいくらでも変えられる
    がんばろう!日本

  • 789ななしのよっしん

    2018/06/28(木) 22:16:38 ID: hSRV6M+X0k

    そういえば日本戦前の領土保ったままならワールドカップで優勝出来るかな?
    と思ったけど人材は確かに豊富だが、日本と他の地域の戦差がありすぎて
    日本が強すぎてイスラム圏の台頭まで戦術が発展しない可性も出てきそうだしな・・・

    ヨーロッパだとソ連ユーゴが存続していた場合
    他に強いがあるから研究や育成も進むだろうし
    今のロシアセルビアクロアチアより確実に強くなるんだろうけど
    日本の場合は他に強くなるから強くなる保が出来ないんだよね。

  • 790ななしのよっしん

    2018/06/29(金) 02:12:34 ID: tUL7f13Zgs

    満州国理やり建てた時点でワールドカップに参加させてもらえるかどうか……

  • 791ななしのよっしん

    2018/06/30(土) 12:31:39 ID: 6YAECfS9Mq

    >>789
    >日本と他の地域の戦差がありすぎて
    何を根拠にそんなホルった帰結に至るのかさっぱり分からん
    日+半島+台湾+満州、でも今の中国に人口では遠く及ばないし、強すぎるか?

    むしろアメリカの合理義が入って来ない日本スポーツ環境って
    今でも結構アレ日本スポーツ界をかにしのぐ旧態依然な体育会系だろうから
    いまより没落しててもおかしくないと思うんだがなあ

  • 792ななしのよっしん

    2018/07/03(火) 22:11:26 ID: hSRV6M+X0k

    日本戦前の領土保ったままなら何でも良いから外地の都市企業が何かの産業で重要な役割果たす可性はあったのかな
    たとえ話だが

    リングオブレッド見たいに日本北海道+東北とその他地域で分断された世界
    あの世界で日本が分断されなきゃ北海道札幌市企業であるハドソンが設計したpcエンジン
    日本ゲーム業界に多大なる影を与えた可性があると、本気で考えて居る人皆無だと思うんだよね。

    現在札幌ソウル台北市経済較するとあり得ない話じゃないと思うんだが

    日本が南北に分断された世界札幌企業ゲーム業界に多大なる影を与えた可性を本気で論じる人間
    ②今この世界日本戦前の領土保ったままなら外地の都市企業ゲーム業界に多大なる影を与えた可性を本気で論じる人間

    較して①よりも②の方が明らかに可性はありそうな印を受けるんだが

  • 793ななしのよっしん

    2018/07/29(日) 10:50:51 ID: m9jisDm2LR

    お隣もうっせーしいっちょ復活でもしたら?少しは大人しくなるでしょう

  • 794ななしのよっしん

    2018/07/29(日) 22:44:10 ID: tUL7f13Zgs

    そんなことしようものならかえって煩くなりそうだ

  • 795ななしのよっしん

    2018/07/30(月) 11:50:27 ID: P3h+LM1R0R

    軍事で恫すれば黙るのであればアメリカに文句つける人なんて一人いなくなるわけで…

  • 796ななしのよっしん

    2018/07/30(月) 15:52:28 ID: A23/0R5AK2

    確かに政治家アメリカばっかりで文句言う人なんていないな

  • 797ななしのよっしん

    2018/07/30(月) 16:02:50 ID: 3GZhc9biMt

    野党中国ばっかりで文句言う人しか居ないレベルだけどな
    あんな政治家じゃねぇ、って言うなら間違いじゃないが

  • 798ななしのよっしん

    2018/07/30(月) 16:11:19 ID: r/v1goWcvT

    安全保障関係でアメリカに文句言える政治家なんて、レッドチームという敵側を除いて世界のどこにも居ないよ

  • 799ななしのよっしん

    2018/07/31(火) 21:01:18 ID: Q8XhrkapTp

    世界観が単純すぎる・・・

  • 800ななしのよっしん

    2018/08/02(木) 11:06:41 ID: 3GZhc9biMt

    >>798
    日本の元首相トラトミー

  • 801ななしのよっしん

    2018/08/02(木) 14:59:54 ID: gnqWnYep9i

    敵側とかいう小並な概念に
    復活とか言うけど自体は戦前から変わってないよなそれTDN改憲やん
    今の呼称上は統一して日本国になってるけど資料や文書で見ると大日本国だったり日本帝国だったり大日本帝国だったりバラバラすぎてこれまた
    璽だと一応大日本国なんだよね
    あと歴オタ的に日露以降の政府軍部メディアetc(か止めろよ...)感と民の調子乗りまくってる感が凄く好き(クソ口)

  • 802ななしのよっしん

    2018/08/10(金) 10:14:52 ID: 2dMeaS5Xec

    大日本帝国憲法とかいう欠陥憲法が採用された時点で凋落は運命づけられていたようなもんだろ。

  • 803ななしのよっしん

    2018/08/10(金) 10:34:25 ID: r/v1goWcvT

    それワイマール憲法もディスってることになるが

  • 804ななしのよっしん

    2018/08/10(金) 11:43:23 ID: aK9q5ec9hu

    結局さ、どの民族もなるようにしかならないんだよ。 そうやってなるべくしてなった結果が史実って訳だ。
    歴史を学べば学ぶ程、仮想戦記とか歴史ifとか言われる代物のつまらなさと、史実の妥当性、さらには「事実は小説より奇なり」なる格言意を身に染みて知る事ができる

  • 805ななしのよっしん

    2018/08/13(月) 16:37:16 ID: F+UVcKgVNt

    >>782
    日露で負けてた場合って実際どうなったんでしょうね
    それでWW2の戦火はスルーできるとして数年後日本朝鮮みたく南北いは東西に分かれて紛争するっていうコース
    つまり「日本戦争」が起きてたとかそんな感じになるのかも

  • 806ななしのよっしん

    2018/08/13(月) 21:33:01 ID: aK9q5ec9hu

    戦後と同じで、ロシアに対する防波として利用される形でアメリカの属になって経済のお荷物となる海外領土と軍隊を切り捨て、インフラと産業の育成に専念する
    日露戦争後の植民地経営だけでも、30億円かかってる。負けたらこれがチャラになるから、賠償を課せられたとしても「半植民地」にまで落ちぶれるわけがない
    満州事変関係だけで、14.5億円の赤字で、日中戦争太平洋戦争、更に投資した海外植民地財産の喪失、戦費に加え、戦災・襲による建物・屋・財の損と、明治から敗戦までの、底抜けの大赤字
    これがチャラにできるから史実よりもはるかに犠牲を少なく近代国家としてのが開けていたと思う

  • 807ななしのよっしん

    2018/08/14(火) 14:01:47 ID: F+UVcKgVNt

    だから内戦起きるコースいくんじゃないですかね?
    日露敗戦後から帝国全体が化し始めて、西日本と東日本どっちが最終的に共産化するか何とも言えないがそれで内戦へ。スペインみたく内戦で世界大戦の戦禍スルー出来たとしたら多分その後の冷戦時代に代理戦争コース
    ジョンタイターじゃないが日本分裂はありそう

  • 808ななしのよっしん

    2018/08/15(水) 13:08:11 ID: 3GZhc9biMt

    >>805
    まず問題になるのは戦費、特に13億円もの外債がショートすることだな
    どういうに負けるかにもよるが、増えるとも減るとも考えられるので額としては変わらないと仮定しても
    外債募集は戦況により利回りを上げ下げするので、史実では優位になるごとに利回りを下げることができた
    負けが込んでくると当然利回りが悪化するので、そのまま敗戦したら二進も三進もいかなくなる
    史実だと戦後国家予算の大半を割いても返済どころではなく、戦後数年で更に7億借りているが
    敗戦すれば日本の信用が大きく低下する事を考えると、これも怪しくなってくる。
    そもそも史実日本第一次世界大戦の特需が来るまでデフォルト寸前だったことを鑑みれば、
    ぶっちゃけ持つ訳がないので、経済化は普通に考えれば免れようがない。

    追記すると、一部「負ければ軍事費削減出来る」などととんでもない世迷言を言ってる人が居るかもしれないが
    朝鮮半島まで露西亜が来てるのにそんな事が出来るのは九条論者位な物だろう。

  • 809ななしのよっしん

    2018/08/19(日) 13:55:29 ID: 6YAECfS9Mq

    日露戦争当初の国債販売内容:額面の7割引き年利6担保付き(売れない)
    日露戦争後期の国債販売内容:額面割引し年利4.5担保し(バカ売れ)

    ちなみに当初の債権に付いた担保と言うのは、日本政府の輸入関税
    後期債権は買い手が殺到した位だが、当初は高橋是清が奔走しまくってようやく売り捌けている
    当然ながら、負けが込めば当初条件ですら債権が捌けなくなる可性が非常に高い
    額面を更に割引いたり利率を更に上げたりせざるを得なくなり、
    負けたとすれば仮に発行額が同様だとしても、戦後の負債は大なものになるだろうね
    更にの信用も大きく下落するので、この先の国債販売内容も非常に厳しい事になるだろう
    史実の日本ですら借り換えしないと対応できなかった事を考えると、晩行き詰る
    こういう事を踏まえて経済に落ちぶれても史実太平洋戦争の結末よりマシ、と覚悟するならまだしも
    植民地経営費用が浮くから半植民地にまで落ちぶれるわけがない」なんてあまりに楽観的としか・・・

  • 810ななしのよっしん

    2018/08/19(日) 15:11:11 ID: aK9q5ec9hu

    結局は負け方次第じゃないか?WW2後のフィンランドみたいに上手くやれれば「太平洋戦争の結末よりはマシ」と言えると思う
    そもそも日露戦争を回避できなかった時点で戦略的に日本は詰みだな
    世論の方が開戦論が強くて、学者ですら頓な強硬論を飛ばして世論を刺してたから、後の外交戦略の破綻の前兆はこのころから明らかだった。
    明治政府の時点から帝国義時代を乗り切れるだけの外交戦略なんて持ち合わせてなかったんだろう


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン