差し戻し(MTG)

について語るスレ

記事をみる

20

<<

>>

1/1

  • 1ななしのよっしん

    2011/03/01(火) 02:51:40 ID: qiKGjW2XS2

    なんで記事があるんだwwww
    MTGカードで一番好きだな

  • 2ななしのよっしん

    2011/07/29(金) 12:54:31 ID: ibzUNWFLny

    >>1
    差し戻しって記事の>>5-7
    にこの記事の作成秘話がある

  • 3ななしのよっしん

    2011/10/27(木) 15:39:17 ID: WLTrmQY4BF

    とあるスタンの大会ではよりも採用数が多かったそうな
    てか「フレイバーテキストも皮が利いていていい感じである」ってそこまで言うならフレイバーも乗せとけよ気になるじゃねーか

  • 4ななしのよっしん

    2011/10/27(木) 18:21:25 ID: K3pBYXdRgT

    >>3
    wiki転載部分に書いてあるよ

  • 5ななしのよっしん

    2012/03/22(木) 16:04:33 ID: FEFjRB8poU

    実戦ではほぼ確実にもう一回腕のひらひらとか呪文のぶつくさとかを繰り返してもらう上に
    その半分くらいは別のカウンターでもう一回打ち消されるかバウンスされる

    の乱れ確定状況に並ぶ屈の屈辱度。

  • 6ななしのよっしん

    2012/03/22(木) 21:50:07 ID: xyxCcyiO+D

    何が強いってキャントリップだよな。呪文は戻ってもこっちには新しい選択肢が追加されるんだ
    相手を止めつつ反撃の準備、もしくは更なる足止めをすればいいだけなんだから

  • 7ななしのよっしん

    2012/05/17(木) 08:14:25 ID: S0Q9lunYMo

    wikiに書いてあった
    「打ち消しというより時間操作系の呪文」(だっけ?)っていう解説が
    この呪文の特徴と強さを一言で表してる。

    最初に知った時は何が強いんだろう、元に戻るだけじゃんと思ったが
    時間稼ぎとして考えると本当に優秀だよなぁ。軽いし。

  • 8ななしのよっしん

    2012/08/12(日) 09:45:25 ID: WLTrmQY4BF

    あの頃は優秀なキャントリップフラッシュバックが多くてドローが入ってないパーミッションというとんでもないデッキがあった
    そしてパーミッションの弱点の序盤、こいつは・・・・・・

  • 9ななしのよっしん

    2012/09/02(日) 00:01:34 ID: FEFjRB8poU

    こいつに打ち消される事の一番辛い所は支払ったコストは戻ってこないってところ。
    ほぼ確実にマナは消費するし追加コストで手札や生贄を要する呪文を打ち消されるとアド損は避けられない。
    デカい呪文ほど狙い打つ価値があるって言う点からもフレーバーテキストは的を射た皮だね。

  • 10ななしのよっしん

    2013/01/19(土) 12:21:48 ID: OmFAul9M34

    >>9
    至高の評決「へー」
    対抗変転「なるほど
    突然の衰微「一理ある」
    殺戮遊戯「そうなんだ」
    クソドンの強打者「だが無意味だ

  • 11ななしのよっしん

    2013/02/14(木) 21:19:04 ID: Z2tff96yfD

    使う2色以上のコントロールならぜひ積みたいカード。色拘束緩いし、相手のテンポ損ねるし。あとたぶん普通の打消しより打消しにくいはず。

    個人的には差し戻した後陰謀団式治療法使うのが好きです。

  • 12ななしのよっしん

    2013/08/02(金) 21:08:27 ID: WLTrmQY4BF

    モダン需要で値段爆上がり中
    マナ以上のカードに使わないとあまり意味ないんだけど、当時みたいに取り敢えず4詰みしていいのか?モダン知らないけど

  • 13ななしのよっしん

    2014/03/12(水) 03:14:21 ID: LkrEgc9kRj

    デュエルデッキに新イラストで再録おめ
    おかげでデュエルデッキ自体が高騰したけど速攻で再販決定で転売涙目なのも嬉しい
    カード券代わりにするなと

  • 14ななしのよっしん

    2014/08/28(木) 19:09:56 ID: beMNjTUibx

    この記事の作成秘話が良い!
    そしてその後も記事作成者がちょくちょく編集しているのが尚更良い!

  • 15mikaze

    2014/12/13(土) 11:42:36 ID: Us1sHPw5kl

    遊戯王OCG版「差し戻し」との扱いの差・・・

    >>14
    そんなに凄いのか。経緯が気になるところ。

  • 16ななしのよっしん

    2015/06/06(土) 19:49:42 ID: eEd3xEcEyW

    遊戯王カードプレイする上でコストって概念が(極一部除いて)ないからね、戻されたところで別にもう一回使うのに不都合がない

  • 17ななしのよっしん

    2015/06/28(日) 18:45:57 ID: 4eHfciV0qR

    こういうのはテンポアド取るカードだから強さが分かりにくいのは仕方ない。
    これの場合、1ドローも付いてるから二枚目三枚とか違うカウンターを引くかもしれないと言う。

  • 18ななしのよっしん

    2015/07/22(水) 14:16:35 ID: NAF3WU1raT

    このカードを簡単に説明すると、追加の1ターンを行う

  • 19ななしのよっしん

    2015/09/03(木) 13:40:26 ID: Us1sHPw5kl

    >>16
    まぁ確かにそうかもしれないが、この名前のカードに限ってはなぁ・・・。
    遊戯王版のはインスタントみたいな感覚で使える速攻魔法ならまだ救いがあったが、こちらは準備から発動までにタイムラグが生じてしまう通常
    しかも発動条件が少々きつく、一度手札にバウンスできたものをわざわざ一枚駄に消費するようなことしてまでデッキに送ることになる。

    >>17
    そう考えると、使われた相手も対処に悩みそうだな。

  • 20>>19の人

    2015/09/03(木) 13:52:42 ID: Us1sHPw5kl

    >>19
    書き間違えた。相手が墓地から手札に加えたカードだけをデッキに戻すのだけど、mtg版差し押さえのような感覚で回収妨ができるカードが既に存在するうえ、その相互互換カードも複数あるから、どうしてもこのカードに活躍の場が回ってこない。

<<

>>

1/1


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン