松永久秀

について語るスレ

記事をみる

249

  • 211ななしのよっしん

    2017/08/29(火) 10:06:48 ID: Wm/qQn27F+

    文化人的エピソードが多いからか創作では面キャラクタを付けられてるけど武将としては戦国期に結構いるレベルの人物なんだがねー
    謀略でを上回るという意味では上、木沢、由良大田原あたりの方が上手くやってる
    やっぱり近畿にいたことや信長に二度逆らって死んだことが人気の秘密なんだろうか

  • 212ななしのよっしん

    2017/09/15(金) 23:18:34 ID: ahYEnDiP2X

    ・会合衆の日記によるとイケメンで立ち振る舞いが優
    茶道など文化にも優れている。
    ・頭がキレる
    ・反を持っている
    ラノベ主人公属性を持ってるんだな。

  • 213ななしのよっしん

    2017/09/28(木) 13:00:58 ID: dVwuJHFDeu

    忠臣久秀で大河見た~い見た~い

  • 214ななしのよっしん

    2017/10/03(火) 11:43:28 ID: Wm/qQn27F+

    三好を中心とした近畿群像劇とかならともかく松永久秀を1年間もかけたドラマにして面いと思うかね

  • 215ななしのよっしん

    2017/10/03(火) 12:36:33 ID: IPd1JATrRS

    そこはまあ、活躍期間が半年だけの真田信繁大河ドラマが作れるんですから

  • 216ななしのよっしん

    2017/10/03(火) 12:55:28 ID: IPd1JATrRS

    というか、まずは原作の執筆だろう
    足利-三好政権を維持しようとした久秀、という観点での小説はなさそうだし、知名度もある程度あるから、題材としては悪くない気がする
    房中術でサービスシーンも(って大河向きじゃなくなるな)

  • 217ななしのよっしん

    2017/10/14(土) 13:08:28 ID: pJn7RF9bQk

    史実考察としてギリワン扱いを見直すのはいいが、脚色を加えて「忠臣・久秀」物語を作るとなると難しいよ
    愛し君を殺されて後に自分も殺される以上は悲劇的な物語として書きたいのに、両方ともきっかけが自分ら側からの反逆ってのはやりにくい
    反乱が二回なのも話としてくどくなるし
    せめて義継と一緒に死んでれば今頃とっくにそういう話も書かれてると思うが…

  • 218ななしのよっしん

    2017/10/14(土) 21:33:36 ID: IPd1JATrRS

    >>217
    信長からの反逆と見るか義昭への恭順と見るかは視点によって異なる、というのがここまでの議論だと思う

    もちろん、義昭に忠節を尽くしたのか、というとあやしいけど、この点も解釈の余地はありそう

  • 219ななしのよっしん

    2017/10/15(日) 00:05:39 ID: pJn7RF9bQk

    史実考察すればそうなんだけどさ
    物語化するならに義昭、というか足利を持ってくるのは絶対理だよ
    久秀で忠臣物語を作るなら忠の対三好以外やりようがない

  • 220ななしのよっしん

    2017/10/16(月) 15:12:52 ID: Wm/qQn27F+

    の権益確保のための行動が結果的にの利益になるってのならともかく、忠君の士みたいな扱いもどうかと思うがねぇ
    かと言って絵に描いたような欲望全開のピカレスキャラクターにされても鼻むが
    価値観の違う時代の人物を善(忠君)悪(下克上)で綺麗に割れるような人物造形の劇をこのご時世に喜ぶ人がどんだけいるんだろうか
    横領や略奪、広義での下克上も所詮は領地経営と同様に武士にとっては熱な行動であって別に特別なもんじゃないよって感じのドラマなら見てみたい

  • 221ななしのよっしん

    2017/10/17(火) 19:22:54 ID: IPd1JATrRS

    司馬の『関ヶ原』の三成の描写なんて>>220のとおりだと思うけど、いまだに映画化されるくらいだから、需要はあるのでは

    もっとも、>>216で書いた「足利-三好政権を維持しようとした久秀」というのは単に忠義一辺倒ではなくて、自らの権拡大も同時にす、くらいのつもりだったが

  • 222ななしのよっしん

    2017/12/07(木) 21:47:54 ID: 7YKbk/Ysgu

    忠臣は美化しぎとしても「戦国一の極悪人」と言われるほど悪どい人ではないよね
    畿内の先輩雄である木沢長政の方が悪党してると思うわ

  • 223ななしのよっしん

    2017/12/07(木) 22:08:01 ID: pfQAL33qDz

    悪行と言われているものが手だしな。

    殿焼いて将軍殺して(反逆はおまけ臭いけど)
    ついでに十河一存が死んだ時に同じ場所にいたからか当時から変なゴシップが出回っていたみたいだしね。

  • 224ななしのよっしん

    2017/12/12(火) 22:23:54 ID: 5Pt4bzhJys

    タイトルと掲載は失念したが、弾正殿役の、エロネタ満載(R15程度?)な漫画が不定期連載されてるようで。これで知名度向上に繋がるか?

  • 225ななしのよっしん

    2017/12/22(金) 15:46:19 ID: o2BWP7lB4M

    BASARA4と無双の両方に出てる武将はけっこういるが、無双の方がエキセントリックなのはしい気がする

  • 226ななしのよっしん

    2017/12/28(木) 19:02:21 ID: zzTFc5sBnx

    ノブヤボ大志の久秀像は多少理はあるけど結構好きな久秀だった。
    臣で長慶にだけは忠実だけど野心の自分との挟みにあってるって感じで

  • 227ななしのよっしん

    2018/01/14(日) 15:09:29 ID: g0mnLlqBP/

    後世になって講談歌舞伎、民衆の感情からあることないこと付けられて実像から離れた悪人善人に仕立て上げられた人物は数多くあれど松永弾正だけは同時代から悪人と呼ばれてるのは何故なのだろう

  • 228ななしのよっしん

    2018/01/27(土) 20:52:40 ID: Z0IdftLwLN

    >>227
    間接的とはいえ将軍暗殺に加担して、奈良の大を焼いたしねえ、大の焼き討ちに関しては三好側の失火の説もあるが事情を知らない人からしたら松永が焼いたと考えるのが自然だろうし

  • 229ななしのよっしん

    2018/02/15(木) 22:14:51 ID: yzZ03oVEG3

    NHKBSで取り上げられてたな。解明されつつあるし、大河まではいかなくても今後の展開につながってほしい
    ところで、番組内では私的な奈良への執着から信長に謀反したように言われてたけど、どうなんだろう。三好のために画策していたのだと思いたいんだが

  • 230ななしのよっしん

    2018/02/16(金) 00:34:03 ID: P/zwWGDVfm

    >>227
    興福寺が後ろになってた筒井と争ったのが原因だろうね
    興福寺は今のマスコミと政商を足したようなを持ってたから

    松永久秀将軍位問題では君の三好長慶と同じくバリバリ近江足利義輝、義昭が属する系統)で一貫してた
    そしてそのことを当時の人々は知っていた。織田信長が来る前から松永久秀近江の諸勢と連携して、近江方と対立する方の入を妨してたから
    松永VS三好三人衆は当時は単なる三好の内紛ではなく将軍の代理戦争と見られてたからね
    一方筒井アンチ松永の方針から三好三人衆と組んで足利義維、義栄)に属したり、筒井と協関係の人たちが三好三人衆に味方して奈良松永と戦ったのが大焼失の原因
    三好三人衆大和の反松永東大寺取ったことは当事の情報通は知っていた

    ところが1565年に近江から六角が離反した後、京都以西では近江が劣勢になった
    松永久秀の悪評はこの頃に作られて流布されたのではないかな

  • 231ななしのよっしん

    2018/03/27(火) 10:56:25 ID: pJn7RF9bQk

    フィクションで一般的な「三好長慶を謀略で死に追いやり、足利義輝は自分の手で直接的に殺信長には形式的に降伏するがスキありと見ると反逆する」という史実とちょっとだけ違う経歴を踏まえれば、その設定ベースでは極悪人だろう
    設定ベースでは日本史最強クラス極悪人ポジションに置かれる第六天魔王が横にいるから引き立て役としてのニーズもあるし

    魔王織田信長も極悪逆臣松永弾正も史実と分けて考えるべきキャラだよ
    そう置かれる理由はお話に必要だから
    明智光秀が最終勝者になってくれれば極悪魔王の座は彼のものだったのだが

  • 232ななしのよっしん

    2018/04/23(月) 14:54:16 ID: Wm/qQn27F+

    悪役松永久秀像は如何にも小説的で面いが、もっと興味深いのは摂津の小族から勢を伸した松永久秀真実の方だな
    日本史って本当にスポンサーのつかないジャンルだから、余程熱心な有志が調するかメディアが煽るかしない限りそう簡単に旧来の説が払拭されることはいだろうけど

  • 233ななしのよっしん

    2018/04/23(月) 15:16:00 ID: UbSPMk1GAb

    信長の忍び長秀久は格好良くて好き。

  • 234ななしのよっしん

    2018/05/28(月) 12:43:24 ID: qHfRW4Qe/x

    こいつって乱世向けの人間だから、仮に信長に謀叛起こさずに生き長らえたとしても、どっかで謀殺か暗殺はされそうなんだよな

    特に江戸時代のような泰の世なんてこいつの存在が危険視されそうだし

  • 235ななしのよっしん

    2018/06/08(金) 18:54:28 ID: Wm/qQn27F+

    と言うか近畿地方の縄りに拘り続けるような秀吉家康が放っておかないでしょ
    さっさと転封されるよ

  • 236ななしのよっしん

    2018/06/16(土) 09:45:33 ID: fZLKm5J693

    信長が久秀を二度も許したのはなぜだろう
    信長が甘いのか、久秀がそこまでして手元に置いておきたいほど有能なのか、ただ九十九茄子蜘蛛のような器がそんなに欲しかったのか

  • 237ななしのよっしん

    2018/06/18(月) 14:51:23 ID: Wm/qQn27F+

    久秀の最後の謀反…と言うか信長配下からの離脱時は、信長が久秀を許そうとしていたという一次資料は
    単に蜘蛛釜を信長が欲しがっていたという逸話と久秀が釜を打ち壊してから死んだという逸話が混ざって、いつの間にか釜を寄越せば助命する、という話になってしまったんだと思う

    信長に限った話ではないが、戦国大名が謀反人を許すのは身も蓋もい話だが生かしておいてもどうにでもなる相手だったから・もしくは殺すと事後処理が面倒になる地方だったからだろう

  • 238ななしのよっしん

    2018/08/31(金) 16:51:02 ID: Pa9VkGBBpM

    忠臣久秀はウケない。
    大衆がこの子に望んでいることは裏切りの美学。
    大河ドラマ主人公でやってくれ。
    大河ドラマボンバー弾正」なら凄い見たくなる。

  • 239ななしのよっしん

    2018/09/13(木) 15:49:33 ID: 6rCUBwUfG0

    表向きは雄として露悪的にふるまっていたが
    内実では三好に最後まで義理立てしていた、とかの浪節はウケるんじゃないかな
    蜘蛛渡すのを拒んだのも、旧長慶から下賜されたものであったから…とかやるとおいしいと思う

  • 240ななしのよっしん

    2018/09/19(水) 11:06:05 ID: Wm/qQn27F+

    過去大河ドラマで言えば「樅ノ木は残った」とか「の生涯」みたいなもんか
    対外的には悪として憎まれているが本人を突き動かすのは忠義や正義だったりするみたいな

    極端な忠臣像も悪臣・逆臣像と同じくらいけるなぁ
    淡々とや自己の権益を伸ばすのに腐心する領地経営者が茶の湯殺伐とした心を癒すくらいが良い


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン