歴史

について語るスレ

記事をみる

356

  • 301ななしのよっしん

    2018/03/14(水) 19:47:44 ID: w7OyHtYrkP

    >>300
      日本語で読める研究でジェイムズメラアートの業績に依拠した部分がどれだけあるかが問題。どっちかといえば拠を発見したエーバーハルト・ツァンガーの方が、邦訳がある分知名度は高い気がする。

  • 302削除しました

    削除しました ID: RJzNo7TO4R

    削除しました

  • 303ななしのよっしん

    2018/04/04(水) 22:21:05 ID: w7OyHtYrkP

    >>302
      評価する側の物差しは、(「結果論」々を持ち出すまでもなく)歴史書く人間だったら常に問われてるよ。反論したければ史料と先行研究で裏を取ればいい。
      「結果論」や「上から目線」なんていう言葉は言うだけ駄だ。根拠を出せてないからね。

  • 304ななしのよっしん

    2018/06/11(月) 12:57:26 ID: jl6J35dx/V

    歴史学者の磯田史の知識量スゴイ

  • 305ななしのよっしん

    2018/08/10(金) 13:33:02 ID: 7Sjg+/pEqE

    >今年のは……ステップアップ! ファミ通スタッフの北口徒歩2分が、塾講師
    >だった経験を活かしてゲームとはまったく関係ないガチ授業を敢行!! 歴史の授
    >業をお届けします。
    >>lv314961740exit_nicolive

  • 306ななしのよっしん

    2018/08/15(水) 20:53:19 ID: s5oP1Cd33x

    >>298
    > いや、思想や善悪を論じなければ結果としては「何が起きたか」もわからんだろ。

    何が起きたかを追及するために「当時の人々の思想や善悪観」を論じるのと、
    >>297 で言われている、歴史で思想だの善悪だの馬鹿、って全く別物の話だと思うが

  • 307ななしのよっしん

    2018/08/15(水) 20:59:40 ID: At1mgvu4N6

    そもそも純事実確認のために研究の資を出す人間がいるのか?
    的があるから調べるんだろ

  • 308ななしのよっしん

    2018/08/15(水) 21:09:54 ID: O80msxM0UW

    >>307
    事実なら本1つ出版できるしマスメディアに売り込めるからにはなる。
    そのせいで都合のいい「事実」が作られる懸念も否めんのだが。

  • 309ななしのよっしん

    2018/08/16(木) 00:52:32 ID: s5oP1Cd33x

    > そもそも純事実確認のために研究の資を出す人間がいるのか?
    > 的があるから調べるんだろ

    ん? 純歴史研究に関わってる人達からしたら「知らべること」が最初の的だぞ

  • 310ななしのよっしん

    2018/08/16(木) 01:02:19 ID: s5oP1Cd33x

    歴史ではないが、最近ノーベル賞受賞者か何かのインタビューでも似たようなやりとりあったような気がする

    「この研究は何の役に立つのですか?」
    「??? ちょっと質問の意味が分からないです」
    「どういった的で、この研究を始められたのですか?」
    「……すみません、質問の意味が全く、全く、分からないのですが」

    というか、毎回同じようなやりとりされてるな

  • 311ななしのよっしん

    2018/08/16(木) 09:28:24 ID: w7OyHtYrkP

    >>306
      歴史を書く側の価値判断は事実の取捨選択に影するよ。その意味で、歴史は価値判断の尺度が妥当か否かを問われるのを承知で、価値判断を下さなければいけない。
      そもそも>>297自体が恒心教徒に反論する根拠が「評価から逃げるな」(大意)だからね。つくる会あたりは「当時」って言葉を逃げ口上に使うんだが、それでは歴史にはならない。

  • 312ななしのよっしん

    2018/09/26(水) 01:12:02 ID: B0Kidc3ex2

    たった今普通に過ごしている日常日記に書いて残せば300年後には重な史料になっているのかなあって思うと不思議な気持ちになる

  • 313ななしのよっしん

    2018/09/26(水) 22:01:37 ID: s5oP1Cd33x

    > たった今普通に過ごしている日常日記に書いて残せば300年後には重な史料になっているのかなあって思うと不思議な気持ちになる

    重な資料になるのに、そんなに時間はかからないよ
    細なことでも(ことほど)、どんどん記録は残そう

  • 314ななしのよっしん

    2018/09/27(木) 07:59:58 ID: 7SjjfOSXHs

    確か戦時中(襲の時だったか)に臨時で鉄道が動いていたという言がいくつかあったんだけど当時の文書の記録に残っていないから記憶違いでないかとも思われてたが当時の日付の日記に記述が見つかって事実らしいということが分かったそうな
    後々何の情報が重要になるか分からないしその日のうちに文書に残しておいた方が客観的な信頼性が高くて重要なんだよね

  • 315ななしのよっしん

    2018/10/31(水) 02:25:00 ID: EL/w8/DuPd

    失敗紹介動画見たが、日本の方がおかしいのかと錯覚するな。
    に喧売ったり、挙句には結構勝ってたり、原爆で十数万人殺したと友好だったり。
    結局立地と民性なんだろうか

  • 316ななしのよっしん

    2018/11/08(木) 18:10:43 ID: vvrXLr0A8e

    西ドイツえっ?
    今まで散々争ってたくせに状況が変わって急に手を結びだすのは世界史じゃよくあることだよ

  • 317ななしのよっしん

    2018/11/24(土) 22:31:25 ID: ezLDAVwG7n

    通常はどれだけ殺し合おうと、際情勢であっさり敵味方が変わる、
    それが外交リアリズム
    、独中、皆同じ
    逆に何十年経っても互いに敵対することが大前提になっている場合は、
    うさせている黒幕がいると思って良い

  • 318ななしのよっしん

    2018/11/24(土) 22:45:44 ID: hmO3QNxLA4

    つうか民度がな
    だいたい商業が発達したは信用と合理性を重んじた判断をする傾向がある
    合理的と言っても常に正しい決断をするというわけではないが、少なくとも旧習とかを選んだりは少ない

    朝鮮とか儒教の影で商業が蔑まれて19世紀になっても中世レベルだったからか今になってもろくな判断をしない
    アフリカの一部もそんな感じ

    日本の場合は大坂を中心に商人たちが江戸時代経済を回してたのがプラスに働いたと思う

  • 319ななしのよっしん

    2018/11/24(土) 22:49:14 ID: tc+DwhsqjR

    民度の計り方ご存知の人居ます?

  • 320ななしのよっしん

    2018/11/25(日) 07:03:11 ID: w7OyHtYrkP

    >>319
     手短なネットサーフィンだが、「民度」が客観的な標として使われているという印は受けなかった。
    Wikipedia外国語版がない。
    ・CiNii Articlesの論文検索検索すると、初出が1994年の雑誌記事。

    「大詩人団体の民度不安」https://ci.nii.ac.jp/naid/40001507956exit

  • 321ななしのよっしん

    2018/12/10(月) 02:53:59 ID: Qv7I8wp3wu

    最近の教科書では鎌倉幕府設立が1192年から1185年に変わったというから今更ながら少し調べてみたんだけど、
    源頼朝が1185年に支配体制を確立させて、1192年に名実ともに当時のトップになったって流れがあったのね
    条約とか明文化されたものならともかく、こういう歴史的な事がらを
    いつ起きたかと一年刻みで明確にする必要性は薄いような気がする

  • 322ななしのよっしん

    2018/12/10(月) 23:09:11 ID: s5oP1Cd33x

    > いつ起きたかと一年刻みで明確にする必要性は薄いような気がする

    実際、時代区分を1年刻みにしたがるのは一斉テストで点数を競わせる必要がある高校レベルの教科書までで、
    専門レベル歴史を学び始めると「建年? 滅亡年? そんなものはない!」って教わるよ

    前者は教育者が扱う歴史で、後者は史学者が扱う歴史って感じ?

  • 323ななしのよっしん

    2018/12/12(水) 09:38:44 ID: vvrXLr0A8e

    いちいち年号全部覚えるの理だしだいたいいつ頃にどんなことが起きたかって程度に覚えてればいいよ

  • 324ななしのよっしん

    2018/12/12(水) 19:02:53 ID: lDWB2g9bsI

    昔の他人が起こした事で同じってだけで怒れる人って本当すげー

  • 325ななしのよっしん

    2018/12/20(木) 07:42:38 ID: XllMOvcKEm

    という概念が地域によってまばらかつ曖昧な時代のほうが圧倒的多数だし。
    ある行動(源頼朝による権握)があって、その意思決定(源頼朝が後世に鎌倉幕府と呼ばれる様になった支配体制を形成しようとした経緯)が行われた先後を厳密に確定させる必要があるときに、史料を掘り返して年単位で(史料批判の結果信用性が高い)歴史事実を並べる必要性は出てくるが。

  • 326削除しました

    削除しました ID: gjZ2F8LhGq

    削除しました

  • 327ななしのよっしん

    2018/12/31(月) 14:33:12 ID: ezLDAVwG7n

    >>318
    民度というのもその黒幕が作ったフェイクニュースだな

    日本韓国が戦ってくれた方が都合がいい勢と言えば、
    北の将軍様中国共産党、統一ロシアと大手だけで3つぐらいは思いつく
    歴史は常に現代と連動し、現代的な思惑から利用され続ける
    例の少女像が言するのも歴史事実ではなく現代政治の闇にすぎん

    だがら、歴史学者はいったん現代的な思惑をカッコに括ってから、史実を探さないといけない

  • 328ななしのよっしん

    2019/01/05(土) 06:04:49 ID: dx7NoGfiXe

    小中と日本史だけやって挙げ句に高校でも日本史bだと世界史のことを全く知らないクソバカが今までどんだけ量産されてきたかわからんのか

  • 329ななしのよっしん

    2019/01/09(水) 02:14:41 ID: XllMOvcKEm

    >>326
    コミンテルンの陰謀とかにドハマリしてるやつ見ると頭痛くなるやつよな。
    日本の開戦決定の意思プロセスがそんな簡単に決まるとか大日本帝国の官僚機構バカにしてんのかと。

  • 330ななしのよっしん

    2019/03/12(火) 10:22:25 ID: 76cv4m5wMg

    ニコニコ動画カテゴリタグから歴史が消えるらしい
    何とかこの暴挙を止めたいが賛同者を集めたい


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン