満州事変

について語るスレ

記事をみる

62

<<

1/3

  • 1ななしのよっしん

    2012/04/06(金) 19:03:14 ID: 2k6e4rMaGg

    小ネタ」が「子ネタ」になってます

    >ちょっとした子ネタ気分でつかわれることもある。
    どなたか

  • 2ななしのよっしん

    2012/04/06(金) 19:25:25 ID: pKAArwxWBV

    minecraftの記述は項を分けた方がいいと思う。
    歴史オタの反発がありそうだから。

  • 3ななしのよっしん

    2012/04/12(木) 01:05:46 ID: O6NvhG/woB

    に書いて「コミンテルンの陰謀論者が現れてもイヤだしこれでいいよ。

  • 4ななしのよっしん

    2013/02/21(木) 22:33:52 ID: ftSCKZYmjt

    この事件は知れば知る程石原莞爾天才ぶりが分かるな

  • 5ななしのよっしん

    2013/10/01(火) 01:58:12 ID: 9mozjQCzmf

    どう考えても大日本帝国破滅の序曲です。本当にありがとうございました

  • 6ななしのよっしん

    2013/12/20(金) 15:36:10 ID: /o5HQU0z+J

    日本を破滅に導いたと言う点では天才だな

  • 7ななしのよっしん

    2013/12/20(金) 15:47:11 ID: GTdqyc5yd+

    軍から条約が追放されるきっかけにもなった

  • 8ななしのよっしん

    2014/01/15(水) 21:42:10 ID: ftSCKZYmjt

    最大の問題は事件そのものより、この事件の後
    石原真似したがりがどんどん増えた事

  • 9ななしのよっしん

    2014/01/20(月) 22:53:12 ID: GTdqyc5yd+

    まあ英は満州事変自体を認める気がなかったんで、
    石原劣化コピーたちが出てこなくてもどのみち日本の運命は変わらなかった訳ですがね

    自分たちが罰せられることはないと見抜いていた石原は確かに眼なのですが
    同じことをするらを罰することも出来なくなるし、
    自分たちの行為が列強のどういう反応を引き起こすかという面にも
    あまりにも頓着だったのを見るとアホだったとも思えてくる
    しょせん軍内の現在力学を観ることしかできない小才子だったのか、それとも…。

  • 10ななしのよっしん

    2014/02/26(水) 00:36:00 ID: mbhZd5gQ8A

    満州事変防上の意義
    http://www.youtube.com/watch?v=gHhO4ZKAVLY&list=PLsbqMSbG7S2rqjGtuitRSG3AZ5wQ1QBUv&t=08m42sexit

  • 11ななしのよっしん

    2014/03/17(月) 17:31:26 ID: UKaNAm4jgn

    石原(東條並感)

  • 12ななしのよっしん

    2014/03/30(日) 12:18:21 ID: GWiNMPaZp9

    >>11
    石原「上等兵、表出ようか^^

  • 13ななしのよっしん

    2014/03/30(日) 18:22:48 ID: vI/gG/WkxX

    莞爾は(満人並感)

    日本政府米国の対応がなぁ…(呆れ)
    東亜一丸となることを望んでいた莞爾にとって、辛革命が起きてもだらしねぇ中国には失望したんだろうな
    そこもまた、事変の動機の一つなんですかね

  • 14ななしのよっしん

    2014/09/18(木) 23:36:23 ID: Z/3e4Mk8pr

    今日は理想石原君が勝手に満洲事変を開始した日です。
    将軍さんもお怒りです。

  • 15ななしのよっしん

    2014/09/18(木) 23:40:01 ID: I1gE5hlYzr

    石原莞爾†悔い改めて†

  • 16ななしのよっしん

    2014/09/18(木) 23:50:49 ID: V9Cnlp6RDg

    東京裁判で裁きをくだされなかったのが
    確かに東條英機から干されてから蹴落とされたとは言え
    一応連合する満州事変から太平洋戦争までの中で
    最初の事件を起こした犯格なのに

  • 17ななしのよっしん

    2014/12/21(日) 21:28:29 ID: ftSCKZYmjt

    >>16
    ただの連合の都合。
    アメリカ石原に事情聴取に言ったらその度にコテパン論破されて
    涙目になって帰ってきたらしいし
    裁判に出したら何言われるか分からんから連合の方が逃げただけ
    石原本人は「戦犯を裁け!」と言って聞かなかったのに

  • 18ななしのよっしん

    2014/12/21(日) 22:16:30 ID: yjF8LMN4hc

    戦略に必要なのは天才ではなく秀才という好例
    純戦術的には相当の奇跡

  • 19ななしのよっしん

    2015/01/20(火) 00:54:31 ID: Xqnrf+ebM9

    >>17
    デタラメ
    満州事変満州は自分の意図したことではない」と見苦しい言い訳をした上に病気で見逃されただけ

  • 20ななしのよっしん

    2015/02/20(金) 17:00:22 ID: EnXaI47WWy

    >>17
    ソースは?
    デマだとしたらとんでもないこと書いてる思うけど

  • 21ななしのよっしん

    2015/03/21(土) 19:16:56 ID: JI1mwlnFc0

    マジかよ石原最悪だな。
    こいつのせいで日本外交が破滅して太平洋戦争400万人もの日本人が死んだも同然だな

  • 22ななしのよっしん

    2015/03/21(土) 19:29:35 ID: I1gE5hlYzr

    石原も問題があったことは間違いないんだけど、
    満州事変を支持した日本国民にも問題があったと言えるな

  • 23ななしのよっしん

    2015/04/10(金) 19:40:09 ID: tm1rPntTzX

    民に問題があったってのは流石に酷だ。
    当時はも野蛮な支那畜生がやらかしたって事になってて事実を知らされてなかった。
    そして当時から支那畜はそのくらいやってもおかしくないくらい野蛮でだった。
    現に日本の軍人二人をスパイだって言いがかりで殺してヘラヘラしてたし(まぁ本当にスパイだったわけだが)
    なんといってもリットン調からして、
    「当時の中国日本から平和を乱した罪で訴えられても文句言えないくらいの塊だ」
    って言われるくらい酷かった

  • 24ななしのよっしん

    2015/04/25(土) 21:04:00 ID: JI1mwlnFc0

    日本を守るために朝鮮半島
    朝鮮半島を守るために満州
    満州を守るために中国・・・・
    満州日本の生命線、とか満州キープしようとして
    アメリカ戦争を仕掛けて
    アジアじゅうに兵をばらまくに至り、結果は日本人大量死、都市が焦土に・・

    当初の的と照らし合わせてみてどう考えても全く意味ねーだろうが!

  • 25ななしのよっしん

    2015/05/15(金) 18:26:39 ID: CiKQfRdQQw

    当時の外務大臣が「満州手放すくらいなら日本が焦土になった方がマシ」とか言ったそうだが、まさにその通りになったな

  • 26ななしのよっしん

    2015/05/15(金) 18:36:18 ID: 5bE+BA7iub

    頭悪い発言かもしれんが、正直当時の生命線てアメリカじゃね
    いろんな意味で

  • 27ななしのよっしん

    2015/05/21(木) 14:58:10 ID: lPb48iBq+2

    そこに気づくとは…やはり(ry

  • 28ななしのよっしん

    2015/07/05(日) 12:08:46 ID: JI1mwlnFc0

    >>26
    満州なんかより、英と仲良くすることのほうが、はるかに大事だったんだよな。

  • 29ななしのよっしん

    2015/07/31(金) 01:51:41 ID: GrLBKPISle

    満州事変関東軍の謀略であったことを言したのは
    あの無能で評判の牟田口廉也しう正というのはマジなのですか?
    こいつの一言が日本はもちろん世界の教科書で半永久的にられ続ける
    っていうのが分かった間に 何がなんだか分かんなくなっちゃって
    もう、悔しくて悲しくて
    ねもう、もうホントにもう パーン┗(^o^)┛ってなりましたね、頭が。
    ちなみに、石原莞爾の入信した柱会がどうにも某カルト教団に似てるって気付いた
    もうホンットにビックリした!もうホントにこの信心すごいって、ご本尊様すごいってね。
    またひとつ確信させていただきました。
    ていうか、日蓮宗いい加減にしろって感じだよ(笑う

  • 30ななしのよっしん

    2015/08/09(日) 10:16:47 ID: gPB49kY+dI

    満洲後、今度は満洲への移民という名の棄民政策が始まり、二・二六事件移民反対が殺され、現地人と武装移民が血で血を洗う抗争を繰り返し、最終的にはソ連によってされシベリア抑留や中国残留孤児の悲劇を生み出す

    当時の事情はあれども、やはり満洲関連の行いは破滅的としか言いようが

<<

1/3


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン