社会人

について語るスレ

記事をみる

58

<<

>>

1/2

  • 1ななしのよっしん

    2016/03/05(土) 23:17:02 ID: gYN6WsUNbf

    社会人学生もだんだん増えてるので対立概念ではなくなりつつある。

  • 2ななしのよっしん

    2016/11/05(土) 00:49:04 ID: 7QgycHIB25

    定義が曖昧だから、「社会」が何と対になっているかによる。一般的な、「個人⇔社会」だったら、無職ニート社会人と呼ぶのは決して間違いではない。社会と関わる人(依存含む)なわけだから、極端な話が野生児でもない限り「社会人」にならない方が難しい。

    もっとも、世間一般では老害俺ルールを押し付けるための方便にしかならんわけだが。せいぜい自分たちの世代が後進に対して同じことを繰り返さないようにしたいもんだ。

  • 3ななしのよっしん

    2016/11/21(月) 23:06:04 ID: qIoxeXcLPp

    >その形態はピンからキリまで、悪くてアルバイト・良くて正社員、といった感じである。

    正社員さんチィーーーーーーーーーース!
    せっかく項作ったのに、あまりの過疎っぷりに大爆笑w
    引きこもりが釣られてあげましたよww

  • 4ななしのよっしん

    2016/12/15(木) 10:16:41 ID: 5QeLTrMIy1

    最近、人に使われる立場でいる限り、団栗の背べなんだなぁと思い始めた。
    ボスになったら、責任負わなきゃならなくなるから、結局雇われのが安心なんだけど。

  • 5ななしのよっしん

    2017/02/19(日) 14:48:13 ID: UuV5J2Eiko

    >>4
    別にボスになったって団栗の背べだよ。
    ただ背べ競争がより熾になるだけで。

  • 6ななしのよっしん

    2017/04/07(金) 00:20:54 ID: FCx49BG0/5

    ※2
    理、ただでさえ「働きたくない」「楽して稼ぎたい」「最近のキッズマナーガー」しか言わない若年性老害が増えてんだから
    同じことを繰り返さないようにどころか、もっと悪化する未来しか見えない

    ゆとり世代ですら最近の子供は大変だと思う、全方位からかれてんもんな
    「最近のキッズ世代はほんと使えねえ」ってゆとり世代奴隷のように働かされるのがオチ

  • 7ななしのよっしん

    2017/05/07(日) 03:40:46 ID: hNV7duWcAF

    >>6
    全く同意できないだな、それぞれの内容に客観的な根拠はあるのか?

  • 8ななしのよっしん

    2017/05/07(日) 04:01:43 ID: 5DATqVm49z

    根拠は勘だがはその意見わかるぞ
    老害が口癖になりつつある今の世代はまず間違いなく次の老害だろうな
    今自分らがやってるのと同じように下の世代に煽られたら絶対ブチ切れるだろ。そんだけなら実際にキッズ煽りも一緒に流行してる時点でお察しだわ

  • 9削除しました

    削除しました ID: XjBkmiPPkA

    削除しました

  • 10ななしのよっしん

    2017/05/10(水) 19:16:28 ID: 7QgycHIB25

    しゃかいじん(社会人):「自覚がない」「資格がない」などと他人に言いつのるためのことば。[筒井康隆『現代裏辞典』文庫版186

    >>az4167906171exit_nicoichiba

  • 11ななしのよっしん

    2017/09/07(木) 10:23:23 ID: CBlEUubbYD

    社会人です

  • 12ななしのよっしん

    2017/09/11(月) 01:43:50 ID: JIbDYadkha

    おとなになるってかなしいことなの

  • 13ななしのよっしん

    2017/09/27(水) 23:05:05 ID: JIbDYadkha

    社会人なのです。

  • 14ななしのよっしん

    2018/03/09(金) 16:33:13 ID: yuB/hjM7Qi

    リジック「社会人か?」
    ダンコ「ソ連人だ」

  • 15ななしのよっしん

    2018/03/25(日) 02:09:51 ID: zCi31lcr4+

    内外含むあらゆる共同体社会にも属さない人間となると
    前人未踏の地に自然発生した人間以外は社会人だな
    もしくは自身に関するあらゆる関係を断ち切り、戸籍等も抹消した人間

  • 16ななしのよっしん

    2018/03/25(日) 08:56:48 ID: 7QgycHIB25

    >>15
      理屈としてはそれが一番妥当な「社会人」の定義になる。
      多分だけど、「個人」と「社会」って言葉は誤解というか、あまり厳密に使われていないフシがある。下記サイトの言い方をパクるなら、本来は「個人」(individual = alter ego)と「社会」が両輪であり、「個人義」と「集団義」が対義扱いでは近代を相対化できていないということになる。
      は調べたことないが、「個人」と「社会」の翻訳史は章の『翻訳成立事情』あたりにあると思う。

    参考:石塚正英「Individual:個人から単人への〔横〕」(2015年https://blogs.yahoo.co.jp/takadamasuya/33451604.htmlexit

  • 17ななしのよっしん

    2018/04/02(月) 20:44:19 ID: shKR1lHPBF

    多くの大学生社会人になると性格が大きく変わる
    良くなる人もいれば悪くなる人もいる

  • 18ななしのよっしん

    2018/04/09(月) 13:27:39 ID: zCi31lcr4+

    >>17
    単純に入社した会社の社によるんだろう、自営の人もいるだろうけど
    生活環境の変化というだけだと思う


  • 19ななしのよっしん

    2018/07/13(金) 15:29:59 ID: CBlEUubbYD

    会社人っていうか

  • 20ななしのよっしん

    2018/07/13(金) 23:39:02 ID: 7QgycHIB25

    根拠もない割に言葉だけが独り歩きするあたり、ネトウヨ在日認定とかネトサヨネトウヨ認定とかに近いものを感じる。要は使っている側が勝手に得意げになっているだけっていう。

  • 21ななしのよっしん

    2018/07/28(土) 00:14:12 ID: +4ffCw6ryc

    社会人という言葉嫌い
    労働者と名乗って欲しい

  • 22ななしのよっしん

    2018/07/28(土) 06:54:38 ID: 7QgycHIB25

    >>21
      「労働者」だとまた別の問題が発生するような気はする。例によって「働く」ことの意味が不明瞭なままで「怠け者」がバッシングされるというお決まりのパターンね。
      マルクスみたいにプロレタリアート(労働・労働時間以外に売るものを持っていない人)の意味で使うなら筋は通る。それでも左翼崩れの一部には、この部分を見落として長時間労働と低賃以外の労働問題をまるで考えていない者もいるが。
      とはいえ、今や「社会人」が日本資本主義徴する言葉になっているのも事実だろう。正社員に対して尊称を与えて、正規雇用と非正規雇用、あるいは被雇用者とそれ以外を分断する。

    グレーバーの『Bullshit Jobs: A Theory』の紹介があった。
    藤田結子「私たちが「クソどうでもいい仕事」に忙殺されてしまう意外な理由」(現代ビジネス2018/7/9)http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56414exit

  • 23ななしのよっしん

    2018/08/04(土) 04:44:36 ID: y2Z+CMoq7o

    ならば「会社人」だな

    雇われて働くようになって10年経つが、「社会」と名を冠するものが働く人間のみを定義するってのにはえもわれぬ薄ら寒さを未だに禁じ得ないよ

  • 24ななしのよっしん

    2018/08/25(土) 09:11:29 ID: 7QgycHIB25

      というより、定義がないものに振り回されているからこその気持ち悪さだろうな。この点、wikipediaの「社会人」の項摘は重要。

    日本語以外の諸外国語では日本で言うところの『社会人』をさす言葉はほとんど見られない。たとえば英語ではworker(労働者)やadult(成人)、citizen(市民)という単はあるが、日本語の『社会人』にあたる単・表現はなく、最も近い言では『participant in civil society〔※市民社会に参加する人〕』。」

    もう一つ。「社会人」という言葉そのものを研究した記事は意外と少ない。他はビジネス系の出典不明瞭な自己啓発ばかりだよ。村卓生の第3章は読んでて面かった。

    村卓生「「就活」と「社会人」に関する一考察http://blog.livedoor.jp/tkurimu/archives/38039558.htmlexit
    前田崇「「社会人概念に関する歴史社会学的考察https://ci.nii.ac.jp/naid/40007138935exit

    ビジネス
    渡邉知「社会人という名の幻想に関する一考察http://fireplace.co.jp/magazine/blog/fantasyexit
    ・(非推奨)枌学生社会人の違い」https://baigie.me/sogitani/2017/04/studentandworker/exit

  • 25ななしのよっしん

    2018/10/11(木) 14:38:26 ID: tlRWwG4H9Y

    個人事業とか会社役員を社会人と呼ぶのはなんとなく似合わない気がする

  • 26ななしのよっしん

    2019/01/06(日) 23:03:44 ID: vg0A35tMG9

    まあ実質皆、労働者って意味で使ってるよね

  • 27ななしのよっしん

    2019/01/30(水) 21:06:51 ID: 7QgycHIB25

    そもそも論として、無職ニート社会人カウントしないのって読論文レベルでは根拠あるの?

  • 28ななしのよっしん

    2019/02/22(金) 15:29:27 ID: l8nnl1dcJS

    社会人スポーツというとおおよそああいう形であるが、
    専門学校大学チームがあったり、
    大学のひとつの部活の中でトップチームでないチームがあったり、
    地域クラブに現役大学生高校生もいたり…

  • 29ななしのよっしん

    2019/04/10(水) 11:29:33 ID: WIjiznP+rt

    >>10
    筒井康隆がこれを摘してるのは面白いというか、一般的に「作家」は「社会人」に含まれないことが多い。

    労働して、稼いでる量は桁違いなんだけどね。

  • 30ななしのよっしん

    2019/04/10(水) 20:24:23 ID: zONkM4LrBD

    社会人とは、常識に従って生きる辜の民。
    法令違反だって社会人ならしょうがない。


    者<アバル>は地上人<ラムズ>を管理統制し、その生殺与奪の権利も持つ……

<<

>>

1/2


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン