進化

について語るスレ

記事をみる

126

  • 91ななしのよっしん

    2019/02/13(水) 14:04:57 ID: vVjFrnpEmQ

    品種を固定すると特有の病気がおきやすくなったり、環境変化生存が不利になったりする
    例えばダックスフンドヘルニアになりやすいし、カイコガなんか人間の手助けがないと生きられない
    人間は種としてこうあるべき!と遺伝子を選別して均質化するよりは不いな個体を許す今の社会のほうがヒトの総体にとっては得なんじゃないかな

  • 92ななしのよっしん

    2019/02/14(木) 00:39:04 ID: l1uqeMfkJ1

    血が濃くなりすぎてブルドックやコーギーも(種としては)絶滅危惧種なんだってな。

  • 93ななしのよっしん

    2019/02/14(木) 14:27:30 ID: 3u7YoyrWe9

    Bボタン進化キャンセル

  • 94ななしのよっしん

    2019/02/14(木) 14:34:50 ID: tdpe9U12A4

    一般的に使われる「血が濃くなる」だけど、もちろんだが実際に血が濃くなるわけじゃない
    あくまでも遺伝子プールが画一化して、対立遺伝子の数が少なくなる(ホモになる)ことをしている言葉でしかない
    そして近親交配などが致命的みたいなのも実際には正しくなく、近親交配によってホモが増えた結果、致死性や危険な形質の発現が合わられる可性があるというだけに過ぎない

    例えばマウスではほぼ全遺伝子がホモになった純系が作られており、それらはもはやクローンと言っていいレベルで遺伝子が同一である
    それを作るときに致死性遺伝子などを取り除いていれば、純系同士の近親交配をいくら繰り返そうがそれが障になることはない

    ようは近親交配が危険だのなんだの言われるのは、遺伝子や形質の選定が行われてない中で遺伝子内のホモが発生することが問題であって、近親交配それ自体が問題なわけではない

  • 95ななしのよっしん

    2019/02/14(木) 14:46:08 ID: BtcCxVlOL4

    倫理的な抵抗感なんぞ、それが当たり前になりゃ何も感じなくなる。
    倫理的な問題は、普及を遅らせることはあっても止めることはない。

    単に良い遺伝子を作るだけじゃなく、悪い遺伝子を排除しつつも
    遺伝子パターンの豊かさや環境の変化の対応を失わないようにする手法を今から考えるべきかもね。

    使う使わないで終わらず、どう使うか、どの部分を引き続き使い、どの部分を捨てるか。
    そこまで考えていこう

  • 96ななしのよっしん

    2019/02/14(木) 22:01:03 ID: l1uqeMfkJ1

    よく持ち込まれた畜わ近縁種との交雑ガー遺伝子汚染ガーわれてるが、野生でも割とよく異種同士の交雑って起きてるんだよね。

    バイソンのうち、現生のアメリカバイソンはステップバイソン(約200万年の南アジア原産)とヤク(こちらも現生でチベット高原原産)の混血の子孫で、ヨーロッパバイソンの方は同じくステップバイソンオーロックスの原種で絶滅種)の混血の子孫らしい。

  • 97ななしのよっしん

    2019/03/15(金) 07:42:07 ID: vVjFrnpEmQ

    カモ類は異種同士でも繁殖するからねえ
    マガモ×カルガモのマルガモとか
    けどいっぽうでマガモ同士カルガモ同士での繁殖もちゃんとできてるからそこまで問題にはならない

  • 98ななしのよっしん

    2019/04/13(土) 20:48:02 ID: ArJRiKQ9Jt

    >>91
    でも、もし自分の子供が生まれつき他より、
    頭が良くて、健康で、顔がいい子に生まれてくる技術があるとしたら、誰だって使いたいと思うはずだ

    それでヒトの種としての耐障性が低くなるとしたら、
    それもまた科学技術で解決してしまえばいい、と考えるのが人間なんだと思う

  • 99ななしのよっしん

    2019/05/09(木) 15:40:39 ID: X/oB/KtGj7

    それは科学信奉者の考えでは
    行きすぎた科学信仰に警鐘を鳴らして人間だっている

  • 100ななしのよっしん

    2019/06/07(金) 10:46:54 ID: p0cL0cmzQa

    それが可ならば、やるべきだ。その結果出た不具合はまた科学の発展により解消されるだろう。人間はそうやって進化してきたんだしな。止まったら滅ぶだけだ。

  • 101ななしのよっしん

    2019/06/14(金) 19:28:48 ID: sYdUcagTbe

    宇宙人か何かで?
    地球人間がそんな歴史の下繁栄してきたならナチスだってもう少しマシな評価を与えられてるだろうよ
    そもそも「遺伝子」という概念を理解し研究し始めたのが何年前だと思ってるんだ

    むしろ逆、とりあえず手当たり次第に子供作って結果的に生き残った有能認定してきた
    ただでさえ繁殖が弱いんだ。選り好みなんかしてたらとっくの昔に絶滅してるぞ
    々も所詮は動物の一種だって事を忘れない方がいいぞ

  • 102ななしのよっしん

    2019/06/14(金) 20:02:57 ID: g+q2h3Ne+Z

    >>101
    選り好みしないなら結婚制度もいらない訳で結果的に子孫が繁栄するのであれば選り好みするのも有りだ
    結婚制度はお互いに子育てに協することや財産分与が保障されることで子孫を残しやすい)
    と言うか性淘汰も進化の原動の一つ
    環境が変われば性質の優劣が変化するから遺伝子を選別するというのは難しいことだがゲノム編集で優秀な性質を付加したり遺伝病の遺伝子を削除するのは子孫繁栄に直結するから倫理的な問題が有ったとしても始まったら止めるすべはない

  • 103ななしのよっしん

    2019/06/17(月) 18:48:55 ID: sYdUcagTbe

    近代社会ってがいたり奴隷がいたりでむしろ結婚と子孫繁栄が結び付かないのが普通だったわけだが
    実子が無能なら代わりにそいつらの子供格上げすればいいだけで、血縁は必ずしもイコールではなかった
    もちろん無知故の幸せというか、遺伝子という概念がかったからこそ出来た部分も多いんだろうが

    だいたいただでさえ少子化少子化言われて久しいのに、確実に優秀な子供が作れます!なんてことになったらいよいよそいつに一極集中するだけの時代が到来してしまうんじゃないのか
    どうせ倫理を投げ捨てるなら女性から人権を剥奪してエロ同人みたいに!を実現します!とでも言った方がまだマシな結果になる思うぜ?

  • 104ななしのよっしん

    2019/06/17(月) 19:40:03 ID: g+q2h3Ne+Z

    >>103
    >>101で言う繁殖が弱いから選り好みしてられないというのは因果が逆で配偶者を厳選して確実に子孫を残せるから繁殖が弱くても大丈夫なんだ
    だから子孫繁栄の確率が高まるなら繁殖をいくらか代償にしても問題ない
    一夫多妻制は繁殖の機会は増えるが後継者争いや資産の細分化と言う短所がある
    子の生存率が高いならば無計画子供をつくって財産分与でもめて共倒れの危険性を抱えるより計画的に少人数に遺伝子と財産を平和的に継承させた方がメリットが大きい
    ゲノム編集技術が確立して優秀なデザイナーベビー一般化したら社会的に成功する確率が高いのはデザイナーベイビーだから彼らが多数になるのは必然

  • 105ななしのよっしん

    2019/06/22(土) 14:03:50 ID: sYdUcagTbe

    いけない、思考がSFに支配されている

    中国ですら一人っ子政策止めようかって時代にどこの社会がそんな政策実行するんだよ
    少なくとも財産分与でもめるから子供を作り控えようなんて前近代社会聞いた事いぞ?
    いらない子は間引くか売るかすればいいだけだろJK人権社会なんて子供畜もそう変わらんぞ?
    極端な話、長男だけを実子と認めて次男三男はその奴隷とするなんて例も実在するんだが

  • 106ななしのよっしん

    2019/06/23(日) 01:27:19 ID: g+q2h3Ne+Z

    >>105
    近現代に人権思想や一夫一婦制が多数になったのはミームとして強いからだよ
    科学技術が発展して寿命が延びたら保険をかけていちいち間引くより最初から生む数を少数にした方がリソース駄が少なくて済む
    産む数だけが正義なら哺乳類なんて繁栄しなかった

  • 107ななしのよっしん

    2019/07/19(金) 02:46:56 ID: pFiZz4DK77

    外付けの機械しにデザイナーベビー産めるようになってから物を言えクソチンパン

  • 108ななしのよっしん

    2019/07/23(火) 04:30:36 ID: UyBCa6Fhij

    すでに選択的に産み始めてるもんな、出生前診断とかで
    デザイナーベイビーとかはまだ夢のまた夢だけど、命の選別はもう始まってる
    何しろ今の人口では地球が三個あっても資ゴミの捨て場も足りない、どっかで減らし始めるか破綻するかだ

    ただ仮に技術が発展してもデザイナーベイビー流行らないだろうなと思う
    操作の段階では世の中で必要とされてたが、成長した頃には時代の変化で用の長物と化す可性は
    永遠になくならないし、人間の浅知恵で操作するのはリスクを自分で増やす行為でしかない

    結局、自然淘汰と適者生存に任せるしかないってところに落ち着くし、世の中は無慈悲で合理的に進化していく

  • 109ななしのよっしん

    2019/08/02(金) 21:51:14 ID: nH9mFmVlhf

    進化人間より賢い
    という言葉があるそうで。

    正直言って正しくはないと思う。人間の賢さは、例えば数学などのパズルを解くも含んだ総合的なものだけど、進化の賢さは「子孫繁栄」というある種の生産行動に特化していると思う。

    だから、人間自身の的が「進化的」とずれた時、進化論的にされた物に頼ると破綻してしまうと思う。

  • 110ななしのよっしん

    2019/08/18(日) 08:31:33 ID: 27iPYKqKMR

    >>108
    遺伝病のような割と広い範囲で悪と認識されてるものを取り除いたあとは概ね、好み(流行りり)で幾つかの特質を付け加えるってところじゃないかな。
    役に立つかどうかは運次第だし、役に立てられるかどうかは本人次第、現代とはちょっと違った意味で生まれてくる親は選べないし配られたカードで勝負するしかないのさ、みたいな。

  • 111ななしのよっしん

    2019/09/06(金) 23:27:19 ID: AmW/8f0Lfb

    ゴルゴに出てきたライリーなんかは、当時の技術で可な範囲で頑った、原始的なデザイナーベビーの例だよね
    既に優秀な性質を発現させている親≒優秀な形質を発現する遺伝子を有している男女の子なら、ほぼ間違いなく優秀な形質が出るよね、で始まった計画
    作中の説明を見るに、ライリーは一人っ子ではなく複数の兄弟が居た事は想像に難くない(その兄弟の中で最も優秀(な兵士)だったのがライリー。他の兄弟達は作中でられていないだけで、特殊部隊等で活躍していると思われるが、「処分」の可性も高い)
    ライリーはその優れた素質に英才教育を受けた結果、ゴルゴに対抗しうる存在になっているので、いかにデザイナーベビーといえど教育も大事

  • 112削除しました

    削除しました ID: 7f5dTKu1Vb

    削除しました

  • 113ななしのよっしん

    2019/09/13(金) 22:29:43 ID: 4LzyW5SkXT

    >>105
    既に緩和したけど皆一人っ子を集中するスタイルからぬけてくれないよヤバイどうしよう

    というフェーズらしいで

  • 114ななしのよっしん

    2019/09/18(水) 13:05:51 ID: l1uqeMfkJ1

    アメリカ恐竜はじめとする古生物学の研究が世界でも最も盛んな(北大陸カンブリア紀~更新世までの地層が満遍なく出て来る)の一つだが、同時に人口の半分近くが進化論を信じていないらしい。

  • 115ななしのよっしん

    2019/09/21(土) 02:25:53 ID: jJS96b5zlY

    20%地球面説信じてんだよね?

    地球が丸いのは陰謀だけど、見たこともないくせに面だ!って言えるのは逆にすごいと思う。

    同様に進化論は説明できない点があるから創造はいるんだ!とか言っちゃう馬鹿も凄い。
    年前から宗教がそのいちゃもんで科学相手に連敗してきたと思ってるんだか…

  • 116ななしのよっしん

    2019/09/21(土) 02:28:15 ID: vutDI7prHZ

    地球はもしかしたらドーナツだったりメビウスの輪だったりクラインの壺みたいな4次元立体かもしれない

  • 117ななしのよっしん

    2019/09/25(水) 13:51:20 ID: s0JyT/bTUv

    >>115
    宗教だから進化論が受け入れられないってわけでもない
    ヒトゲノム計画で有名なフランシスコリンズみたいな進化論キリスト教は両立すると考える科学者もいるし
    ローマ教皇も進化論を認めてるしな

  • 118ななしのよっしん

    2019/09/30(月) 01:22:46 ID: uhJtQJSqIY

    デザイナーベイビーは個人の選択や自由で認めるのに優生思想はいけません!とかいう論理矛盾

  • 119ななしのよっしん

    2019/10/25(金) 00:43:35 ID: QMavYZgjSK

    実は人間はあまり進化してないしも当然これ以上は発達しない。
    人間歴史上どんなに弱者を淘汰しても弱者を消滅させる事が出来なかった。
    逆に天才から馬鹿が産まれたりブスイケメンを産む事が知られている。
    実験電磁波や電流流すと凡人でも記憶画力爆発的に向上した。
    人間進化させるのではなく逆に大多数の人間を退化させる事で集団の団結を強める様に進化したのだ。
    感情の劣る者はサイコパス
    の劣る者は発達障害
    そして精神疾患に掛かりやすい繊細な心。
    これは種としての強さを維持する為に利己的な遺伝子によって利用された。

    まさに生命の神秘である。

  • 120ななしのよっしん

    2019/10/25(金) 00:47:34 ID: QMavYZgjSK

    電流や電磁波如きの刺で復活するを遺伝子が封印した理由は何だろうか?
    ギフテッドによる独裁の方が生物の特に人類の生存競争に有利だったのだ。
    が解放され皆が強くなったら大きな群れを維持出来ないから。


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン