Howard Phillips Lovecraft

について語るスレ

記事をみる

101

  • 61ななしのよっしん

    2014/08/01(金) 09:31:11 ID: CK+LF7C7Nf

    まぁ近代に入ってからずっと文学界ではリアリズム(≒自然義)がもてはやされているからね
    読みづらいかどうかに関係なく、神話ホラーの扱いは元から低い

    というか
    >>57
    基本的に東大入試を解くのは高校生なんだから、シェークスピアのような多義的な古典ジェイムズジョイス近代文学みたいな、本場の文章を出題するわけにいかんでしょ
    論文レベルの文章はなおさら

  • 62ななしのよっしん

    2014/08/10(日) 15:22:32 ID: 53RxmxeKwO

    文ストで見てなんとも思わなかったけど、まさかあのクトゥルフを考えた人だったなんて!?

  • 63ななしのよっしん

    2014/09/10(水) 15:56:52 ID: 2Q0Uft643g

    動画興味もって全集を読んでるんだが普通に怖いなこれ
    神話生物()とか考えてたんだけど生物に対する恐怖感はあんまないんだけど
    雰囲気とか人物の心理描写がなんかよくわからんのに恐ろしいわ
    これ翻訳大変だったんだろうな

  • 64ななしのよっしん

    2014/09/18(木) 00:07:30 ID: H+4yzif2wY

    宇宙からの色が一番好きなんだけど記事に書いてない
    あれが一番宇宙的恐怖を掻き立てると思う

  • 65ななしのよっしん

    2014/12/28(日) 10:37:06 ID: DzyhBx8DTX

    >>59
    エロゲーでも本気で文学と同列にったり大学機関に寄せた小論に
    エロゲーな解説を書いたりする人間も居るからね、しょうがないね(実話

    でも学者界の評価を得れるか、文壇的な権威を得れるかといったらまずいよね
    ダーレスの活動で徐々に一般受けする様になっただけでもラッキーだと思う

  • 66ななしのよっしん

    2015/01/16(金) 11:48:55 ID: fLn79E+/yG

    一周回ってある程度評価されるようになってるけどはっきり言って悪文だからな
    上手い言い回しやわかりやすい情描写があるわけじゃなくて
    ごてごてと形容詞付けまくって強引に恐ろしさをアピールしてる感じ
    いわゆる文学小説とは対極の位置にあるエンタメ小説ですわ

  • 67ななしのよっしん

    2015/01/16(金) 13:14:17 ID: b4jLL3F8y0

    異次元の色彩だけ読んでみたんだけど、怖い。怖いというより底知れない不安が掻き立てられる感じなのかな

    図書館で読んだんだけど帰りは日が暮れてて心が落ち着かなかった

  • 68ななしのよっしん

    2015/01/31(土) 10:37:55 ID: UCHjLK9u6C

    未完少女はちゃんとクトゥルフしてて面いぞ

  • 69ななしのよっしん

    2015/03/24(火) 17:40:55 ID: M5nDYtAo2V

    冒涜的〜、名伏し難い〜、等特徴的な文調だよね。
    意識高い系ノムリッシュ翻訳、の如く新たにジャンル確立できそう

  • 70ななしのよっしん

    2015/06/21(日) 17:45:09 ID: A+j17DE9h/

    全集1,2,4を持っているがお気に入りはの中のだな
    徐々に主人公の心が蝕まれていく描写が凄い怖い
    まあ普段ラノベばっか読んでるダメ人間の自分には読みづらかったけど

  • 71ななしのよっしん

    2015/11/29(日) 13:27:47 ID: OvZzXb4Bc9

    このページを開いた五後、PCがザアアアアアアアアアアアアア! と異音を発生させて強制終了させられたんだが(汗)

  • 72ななしのよっしん

    2016/05/05(木) 18:23:16 ID: ZAB8wt/Ln+

    CthulhuとかYithとかやっぱth音てネイティブにとっても不気味く音韻なんだろうかね

  • 73ななしのよっしん

    2016/05/29(日) 07:45:13 ID: rwX01nA9Ix

    >>69
    名伏し難い(なふしがたい)なんて日本語はない
    名状し難い(めいじょうしがたい)だ

    有名なTRPG動画投稿者も勘違いしてたが

  • 74ななしのよっしん

    2016/05/29(日) 12:37:57 ID: sV5prowPJ0

     英雄コナンは、作者HPLに可がられてたそうでと言ったら
     コナン@若いころが、スペースインドぞうに接触する宇宙的な話があった。
     荒俣作品の中の、近所で書籍も扱ってます屋さんへ行ったHPLが、ウィアードテイルズだかなんだかいう破廉恥で扇情的な雑誌を陳列するのに憤慨した(あんたの書いた話が掲載だ)話が頭の中でぐるぐる。

  • 75ななしのよっしん

    2016/08/02(火) 14:59:49 ID: fjVw48+kAw

    大御所作家気取ったアマ作家だな
    ダーレスという最大の理解者居て良かったわ

    手紙交換しまくったとか本人の気性的にツイッターあったら一日中り付いてそう

  • 76ななしのよっしん

    2016/08/09(火) 21:57:47 ID: khKOMcbE5r

    この度は、あの大御所名無しコメンテーター様から重なご意見を頂きまして、に有難うございます。

  • 77ななしのよっしん

    2016/12/01(木) 21:22:17 ID: FdtRUOqQTn

    友人が「ひっとぽいんとラブクラフト」って言ってて妙にツボった

  • 78ななしのよっしん

    2017/04/28(金) 06:32:59 ID: 1h3F1WpDle

    言う程有色人種差別の描写はないが、人に関してはそれこそ下等神話生物の一種のような扱いをしている

  • 79ななしのよっしん

    2017/06/25(日) 12:16:35 ID: 5c9dMZ68Ne

    >>75
    ダーレス大衆化のため色々と付属したとはいえ
    本人も相当な設定りたがり屋だから
    その手のSNSが普及してたらもう止まらないでしょう

  • 80ななしのよっしん

    2017/07/04(火) 21:12:30 ID: jNepYHHkyW

    http://amzn.asia/bBngXgZexit

  • 81ななしのよっしん

    2017/07/09(日) 11:40:40 ID: XG6p5x9r4N

    >>79
    御大結構ノリで設定とか用の意味を変えてたら前と言ってること違うんですけおってなりそう

  • 82ななしのよっしん

    2017/10/14(土) 09:15:00 ID: 1h3F1WpDle

    ピルトダウン人がどうとか、人間が下らない自優越義で産み出したみたいな妄想が出てくると冷める
    ああ、これ程度の低い妄想でしかないんだなと現実世界に引き戻される

  • 83ななしのよっしん

    2017/11/05(日) 19:11:30 ID: 6VUew1Qr7L

    ラヴクラフトというお落な名字の割りにおどろおどろしい作

  • 84ななしのよっしん

    2018/08/08(水) 09:01:18 ID: Di/+88Asv0

    >>79
    ダーレスラブクラフト周辺の人物の中でもかなり常識人
    他の作家アイテム等をめっちゃ出したりはするけど、設定っていうのはだぞ。
    神話体系的な話もちゃんと生前、手紙で設定を固めてる拠があるしな。

    というかS.T・ヨシラブクラフト大事典)とか一部の過な偏執的ラブクラフトファン
    上記の手紙みたいな拠なしにかれてるだけだから
    ヨシにおいては撤回する発言しているのに、書籍に反映されていない)

  • 85ななしのよっしん

    2018/08/20(月) 22:33:36 ID: 5c9dMZ68Ne

    >>84
    御大の方話してるんだけど…
    行間読むつけようぜ、クトゥルー信者なら

  • 86ななしのよっしん

    2018/08/21(火) 20:01:56 ID: EogBqlzBNa

    >>79
    ロバート・シルヴァーバーグが「もしあの時代にEメールがあったら」の発想でコラム書いてるね:

    "E-mail From Cthulhu" (2003)
    https://web.archive.org/web/20080609003812/http://www.asimovs.com:80/_issue_0301/ref.shtmlexit

    しかし今見るとタイトル誤植の方が面い。グトゥルフからのEメール

  • 87ななしのよっしん

    2018/11/24(土) 00:17:26 ID: WSGVFp2Lju

    書簡でのやり取りを見るに、本人も怪奇創作文学的に素晴らしいものだとは思っていなかったではある

  • 88ななしのよっしん

    2019/03/22(金) 12:52:14 ID: KJh6NeT8bl

    翻訳読んだ限りでの印になっちゃうけど、この人の文章は実的で簡潔な印。少なくとも悪文ではないと思う。

    ただ、「慄然たる」とか「冒涜的な」とか、こういうおなじみの形容詞を連発するので表現豊かってわけでもないかなと思った。
    安易な形容詞の連発って一般的には小説家がやっちゃいけないとされてるアンチパターンだし、恐怖感を煽るうえでもあんまり効果的なやり方じゃないと感じる。

    ただこの人の場合そこが味になってる面もあると思うけど。

  • 89ななしのよっしん

    2019/03/26(火) 16:33:43 ID: rP1WIbzwUl

    >>87
    いやだってラブクラフトってパルプホラー雑誌の作家だぜ?
    乱暴に言ったら今でいうライトノベル作家とかストーリー重視エロゲシナリオライターポジション
    要するに純文学とは対極のバリバリ大衆エンタメ系の作家

    自分の作品が高尚だとは思ってないだろうし、そもそも文学的に高尚であることに別にこだわりもコンプレックスも持ってなかったことだろう

  • 90ななしのよっしん

    2019/04/20(土) 13:57:05 ID: 8hgSH7Tkzf

    ラノベ書いてただけで英霊になる男


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン